ドゥカと27とラーメンと? 主に、ちょっと(?)古いバイクと車の日常的なトラブルと修理に関する日記。ついでに、三河を中心としたラーメン紀行も。

最近の記事
お引越し
05/09 17:04
岡崎の桜まつり「家康…
04/10 23:58
「上杉食品」
04/02 10:05
「らーめん東大 大道…
04/02 03:00
遠乗り前のお約束
03/26 15:42
モーニングツーリング
03/20 22:25
日記
03/13 08:55
「麺の坊 晴レル屋」…
03/04 23:59
車検といえば名鉄?
02/27 21:09
「麺屋OK」麻辣担々…
02/22 23:59
最近のコメント
当ブログへお越し頂い…
げじ 04/24 00:43
霞さん>車検…
げじ 04/24 00:34
昨日、雨の合間を縫っ…
霞 04/20 20:19
あ、アレですか!…
げじ 02/17 23:20
「風呂場」専用ではな…
霞 02/16 23:07
最近のトラックバック
トレッサ横浜にあるパ…
04/11 22:17
王道どまんなか
01/14 01:20
気づけば最大勢力
11/23 02:50
トレッサ横浜にあるパ…
11/23 00:29
トレッサ横浜にあるパ…
11/23 00:28
【お友達Link】

エア抜、、、けず?

妻にクラッチを踏ませて、27のクラッチのエア抜きをしました。

しかし、何か踏み応えがイマイチ、、、、


クラッチを踏み慣れた人を連れてきて、もう一度やった方が良さそうです。


しかし、フルードを下血した11月21日から一度もエンジンを掛けていませんでしたが、今年の寒さにもめげずに、すんなりとエンジンが掛かりました。

バッテリーもここ何年か交換した記憶がありませんが、ラジオもヒーターも時計もルームランプも無い(一部は作動しないというべきか?)ので、電気を使うものが無いお陰なのでしょうか。
 
27レビン | 投稿者 げじ 23:59 | コメント(0)| トラックバック(0)

「鶴亀堂 大府店」とんこつ

久しぶりに「鶴亀堂」大府店に行きました。

時間の都合で1軒しかいけないので、オーソドックスな「とんこつ」+替玉にしました。


鶴亀堂大府店_とんこつ


本店で食べていた頃を思うと、だいぶ豚骨の臭いも抑えられたように感じます。

ずいぶんとスープもクリーミーになった気がします。


茹で加減はハリガネ。

メニューには茹で加減はバリカタまでしかなく、「あと2段階あります マニア向け」というように追記してありました。

そこまで言うなら、最初から記載しておいても一緒だと思うのですが、、、(^^;)


ところで、どこの店でも概ねそうですが、替え玉の方がより硬く感じますよね。

茹で上げてスープの入った器に移してから、トッピング等の盛り付けをしている間に延びるのでしょうか。
写真を撮っている時間もありますが、、、


大府市内で比べた時に、どう贔屓目にみても「本○亭」よりも美味しいと個人的には思うのですが、「本○亭」は行列が出来ているのが不思議、、、、



≪ 鶴亀堂 大府店 ≫
【住  所】 大府市長草町五ツ屋東130-1
【営業時間】 11:30 ~ 15:00,18:00 ~ 24:00  無休
【H  P】 http://tsurukamedo.jp/

ラーメン | 投稿者 げじ 23:58 | コメント(0)| トラックバック(0)

「麺屋 さくら」豚そば(醤油)

二軒目は、つけ麺がウリの「麺屋さくら」

つけ麺の気分ではなかったんですが、多分それ以外のメニューもあるだろうと踏んで、突撃しました。


券売機の前で散々悩んでいると、カウンターに貼ってある「限定」「豚そば」の文字が目に入ったので、これの醤油にしてみました。



さくら_豚そば


豚で醤油という割りに、透明度の高いスープ。
と思ったら、表面の脂の膜で、これのおかげで中は熱々です。

豚の風味はさほどでもなく、鰹の風味のほうが強いです。

しかし、同行のメンバーの「鶏そば」と比べると、確かに豚です。

鰹粉が多く入っているようで、舌触りがかなりザラザラします。
上品な感じを求めるのであれば、少し無粋に感じます。

それと、このスープにはネギは不要な気がしました。


麺には意表を突かれました。

つけ麺がメインなのでプリプリとした弾力系のものをイメージしていたのですが、固めでプツっと切れるもの。
あえて言うなら蕎麦に近い噛み応えでした。


シナチクは縦切りされた穂先部分が1本と、直方体のものがゴロゴロ。
食感もさることながら、素材の味を感じられる味付けは結構好みでした。


チャーシューは柔らか。ホロホロと崩れる柔らかさとは違う「とろける」感触。上カルビのよう。
味はハムに近いと思いました。

ナルトが入ったラーメンも久しぶりでしたが、これも美味しい!


かなりのレベルの高さを感じましたので、次回はウリのつけ麺にしてみます。


≪ 麺屋 さくら ≫
【住  所】 半田市出口町1-45-16
【営業時間】 11:30 ~ 14:00,18:00 ~ 21:00  木曜休

ラーメン | 投稿者 げじ 23:53 | コメント(0)| トラックバック(0)

「みなと家」ラーメン

久しぶりに半田で部活動です。

1軒目は「みなと家」。

名前から推測できるように、横浜家系のお店です。

券売機に臨むと、潔い事にラーメンと大盛りの2種類しかありません。

あとはトッピングのチョイスだけ。


まあ、当然のように素のラーメンのみを選択。茹で加減は硬めにしてもらいました。



みなと家_らーめん

白濁具合は大人しめ。

豚骨の加減は少々弱めで、家系にしてはあっさりの部類に入るでしょう。

これでもか、という位に濃厚こってりにする家系の店多い中、珍しいですね。

かといって、豚骨の風味が薄過ぎる訳ではなく、醤油ダレとのバランスも良い感じです。


麺の特徴は「長さ」。20㎝位だと思いますが、こんなに短い麺は初めてです。

これがまた、一口で啜るにはちょうど良く、スープも飛び散りにくいので気軽にズルズルっとイケます。

チャーシューは醤油風味が感じられるものでした。


女性二人の客がいましたが、コテコテの苦手な方にも敷居の低い家系でよろしいんじゃないでしょうか。



≪ みなと家 ≫
【住  所】 半田市東郷町2-50-1
【営業時間】10:00 ~ 21:00 水曜・第3火曜休

ラーメン | 投稿者 げじ 23:50 | コメント(0)| トラックバック(0)

「九州ラーメン 陣屋」大牟田ラーメン(醤油)

愛知県で珍しくドカ雪の降りしきる中、無謀にもラーメンを食べに行きました。

妻のリクエストというか、強いゴリ押しにより、岡崎の「陣屋」へ、、、、


しかし、到着してみれば開店前!

15分ほど車内で待ってから、入店しました。


今回も大牟田醤油にしました。


陣屋_大牟田醤油

スープはあいかわらず醤油の風味の強い感じ。

ベースのトンコツが弱いのかなぁ、、、


麺はハリガネで頼みましたが、あっという間に柔らかくなってしまいます。

「粉おとし」も対応してくれるようなので、他店より1ランク硬めで頼むほうが良いのかもしれませんね。


炙りチャーシューは焦げ臭ささがキツく、おいしさが半減です。

半熟たまごは半熟の具合がいつも高レベルで安定しています。


「超激辛高菜」は「超」がつくだけはあります。
途中で箸休めに食べると、ラーメンの味が分からなくなってしまう位です。


追伸>
 卓上の餃子のタレ用の小皿には全てに拭き跡がクッキリと残っていて、不快に感じました、、、



≪ 九州ラーメン 陣屋 ≫ 
【住  所】 岡崎市羽根西3-2-2
【営業時間】 11:30 ~ 14:30、18:00 ~ 24:00 無休
ラーメン | 投稿者 げじ 23:59 | コメント(0)| トラックバック(0)

一抹の不安

雪でも降りそうな寒空の下、初乗りに出掛けた。



しかし、行き先は会社、、、、


まあ、それでもバイクに乗って行くだけで心は弾みます♪


が、エンジンの吹け上がりを楽しんでいる時に、ふとあることを思い出しました。


「いつ、タイミングベルト交換したっけ・・・・・??」



このブログを振り返ってみたところ記載が無いので、4年は換えていないはず。

その間の走行距離は大したことは無いはずなのですが、経年劣化は気になります。


車検前に換えておくか、、、、、



サンタモニカ | 投稿者 げじ 23:56 | コメント(2)| トラックバック(0)

「20世紀のベストバイク」か??


いつもお世話になっている、こちらのブログを見て、慌ててコンビニに走りました。

http://butamayo.jugem.jp/

(トラックバックってどうやってつかうものなの??)


「20世紀のベストバイク」というシリーズだそうです。

110113_2329


あちらのブログでも言ってます通り、ヘソ曲がりな人には物足りないラインナップです。


結構早くに店頭から無くなりそうな気がしたので、珍しく一度に4本も大人買いしました。
(、、、え?4本位じゃ、大人じゃないって?)


ラインナップからして、タ○ラの某有名なおもちゃのコピーかと思って、帰って比べてみました。



110113_2330

が、大きさも、ギミックも全く違いました。


流石に数百円もするようなおもちゃを、おまけにつける訳ないか。

二輪&四輪 玩具 | 投稿者 げじ 23:49 | コメント(0)| トラックバック(1)

「らーめん末広」八丁味噌まぜそば

2011年の食べ初めては、岡崎の老舗「末広」になりました。

もう何年前に来たか、思い出せない位ブランクがあるので(多分10年位)、当然何を食べたかなんて覚えていません。


なので、絶対に食べてはいないであろうメニューを選んでみる事にしました。

それで選ばれたのが「八丁味噌まぜそば」。

イロモノでのスタートとなりました。



末広_八丁味噌まぜそば

驚く程のボリューム!

二郎系の様に特にボリュームをウリにしている訳ではないので油断していましたが、店頭のメニューサンプルの量で気付くべきでした。

まあ、幸いにも空腹でしたので、嬉しい誤算です♪


そのボリュームを稼いでいるのが、大量の野菜。

具材は、白菜、もやし、キャベツ、玉ねぎ、ニンジン。
まるで、肉野菜炒めがそのまま入っているみたいです。

それに甘く香ばしいタレが絡めてあり、八丁味噌で味付けされたミンチがパンチを加えます。

味噌の風味で、更に甘味が引き立てられている様に感じます。


当然、麺は硬めの極太麺。
量も結構あり、具を含め全て食べきると、かなりの満腹感を得られました。


他のメニューも、そこらの店より多めで、一家で満足させて頂きました。


流石に未だに客足が途切れないだけはありますねぇ。


≪ らーめん 末広 ≫
【住  所】 岡崎市庄司田2-1-7
【営業時間】
〔平日〕11:00 ~ 15:00,17:00 ~ 21:00  水木曜休 
〔休日〕11:00~21:00
ラーメン | 投稿者 げじ 23:59 | コメント(0)| トラックバック(0)

2&4 Swapmeet in蒲郡


ラグーナ蒲郡での部品交換会に行ってきました。

参照>
http://2and4swapmeet.com/

先日のトヨタスタジアムで開催されたフリーマーケットと同じ主催者です。

先回がそれほど盛況でもなかったので、大きな期待はせずに慌てて行かずに7時過ぎに会場入りしたのですが、8時から開催なのに案の定始まっていました。


110109_0956

出店数は先回と同じ位。
半分くらいは、先回と同じ顔ぶれでした。

特に今回は車両の出品は少なかったです。

結局、小物をポロポロと買った程度。


こういうものの当たり外れはタイミングしだいですよね。

日記 | 投稿者 げじ 12:30 | コメント(0)| トラックバック(0)

定期交換要???

これも年越しになってしまっていた、レビンのクラッチ修理をしました。

とりあえず、人手が足りないので、本日は部品交換までとしました。


まずはレリーズシリンダーを外して確認してみます。


110108_1445

110108_1447



き、汚ない、、、、、

これだけ汚れているということは、相当ヘタっているか?



110108_1507


ピストンを外してみると、シールのヘタり以外にも奥側のシールが一部変形していました。
(右が新品です)



110108_1526

また、画像では分かりにくいですが、シリンダーボディ奥壁面に周方向で傷が見られました。

ホーシングのツールが無いので#1000のペーパーで丹念に磨いてから、新品のシリンダーを組み込みました。


エア抜きは、家族の手(、、、足か)を借りて後日実施することにします。


しかし、たった2年でイカレてしまう部品なのか???

参照>前回の交換時の日記
http://www.blog.hobidas.com/atblog/trackback/288481fb3e154fce592421188a77d9c4cac09

  
27レビン | 投稿者 げじ 23:58 | コメント(0)| トラックバック(0)

復活の前照灯

一年越しになってしまった、サンタモニカのヘッドランプ不灯の原因究明に乗り出しました。

まずは、ヘッドランプを外してランプの球切れを確認して、異常無し。

で、テスターで通電状態を確認すると、電気が来ていません。


・・・ん?

ハタと気づいて、フューズを調べたら、、、、BINGO!

不安定な電流にやられたのか、見事に切れていました。


110104_1453

で、ランプ系の7.5のフューズを交換したら、あっけなく解決。

根本の解決にはなっていませんが、とりあえずOK。


最初からフューズを調べれば良かった、、、、


サンタモニカ | 投稿者 げじ 22:10 | コメント(6)| トラックバック(0)

大掃除はいつ終わる?

あけましておめでとうございます。

くだらない日記にお付き合いして下さっている皆様、本年もよろしくお願いします。


さて、現在のカオス状態の車庫。


110102_1516


車庫を建ててからは、車両は増やしていないのですが、何故かぎゅうぎゅう詰めのまま、、、、

まずは、手前に写っている、やりかけのGSX-Rを早いところ形にして、嫁入りさせたいです。


そうして、ここに入りきっていない何台かをバラして部品交換会で捌いてしまうための作業スペースを空けないと。

最終的には、次なる車両を入れるためのスペースを捻出するために、、、、


27も、もしも自家製で塗装するなら、ここを丸っと空けないと。

・・・それはどう考えても無理だなぁ

日記 | 投稿者 げじ 23:58 | コメント(0)| トラックバック(0)
<<  2011年 1月  >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
ホビダス[趣味の総合サイト]