ドゥカと27とラーメンと? 主に、ちょっと(?)古いバイクと車の日常的なトラブルと修理に関する日記。ついでに、三河を中心としたラーメン紀行も。

最近の記事
お引越し
05/09 17:04
岡崎の桜まつり「家康…
04/10 23:58
「上杉食品」
04/02 10:05
「らーめん東大 大道…
04/02 03:00
遠乗り前のお約束
03/26 15:42
モーニングツーリング
03/20 22:25
日記
03/13 08:55
「麺の坊 晴レル屋」…
03/04 23:59
車検といえば名鉄?
02/27 21:09
「麺屋OK」麻辣担々…
02/22 23:59
最近のコメント
当ブログへお越し頂い…
げじ 04/24 00:43
霞さん>車検…
げじ 04/24 00:34
昨日、雨の合間を縫っ…
霞 04/20 20:19
あ、アレですか!…
げじ 02/17 23:20
「風呂場」専用ではな…
霞 02/16 23:07
最近のトラックバック
トレッサ横浜にあるパ…
04/11 22:17
王道どまんなか
01/14 01:20
気づけば最大勢力
11/23 02:50
トレッサ横浜にあるパ…
11/23 00:29
トレッサ横浜にあるパ…
11/23 00:28
【お友達Link】

「らーめん家」塩とんこつラーメン

萬来亭の新店舗が安城に開店したと、萬来亭に行ったら書いてあったので、早速行ってみました。


たどり着いてみると、開いているのか、どうか良く分からない雰囲気。

意を決して(大袈裟)扉を開けると、ちゃんと営業していました。


数日前に萬来亭で普通の豚骨醤油を食べたばかりですので、初の「塩とんこつ」にしてみました。

麺は硬めにしましたが、他はデフォルトです。

先日の萬来亭で味濃い目にして、ちょっと度を過ぎた感じがしたので。


らーめん家_塩豚骨

見た目は、萬来亭と全く変わりません。

ウズラの卵に、水分少な目のホウレンソウ、それと海苔。

子供の頼んだ、普通の(豚骨醤油)ラーメンのスープをもらって初めて気付いたのですが、塩とんこつにはネギは入って無いんですね。


豚骨臭はほぼなく、マイルドなスープ。

目隠しして食べたら、自分では萬来亭と区別がつかないでしょう。
(目隠ししなくても分からないかな、、、)

チャーシューは脂身が多くてプニプニ♪


三河地区でも美味しい家系が食べれるようになるとは、以前では想像も出来ませんでした。

ありがたい話です。


ただし、開店から間もないので新人教育が行き届いていないところは理解できるのですが、新人の教育はお客に聞こえないところでやって欲しいです。

ラーメンを味わう雰囲気じゃなくなります、、、、



≪ らーめん家 ≫
【住  所】安城市小堤町8-3 レジデンス・カミヤ1階
【営業時間】
   平日 11:30 ~ 14:00,18:00 ~ 23:00
   日祝 11:30 ~ 14:00,18:00 ~ 22:00
                      月曜・第1火曜休
   
ラーメン | 投稿者 げじ 23:56 | コメント(0)| トラックバック(0)

「らーめん家」塩とんこつラーメン

萬来亭の新店舗が安城に開店したと、萬来亭に行ったら書いてあったので、早速行ってみました。


たどり着いてみると、開いているのか、どうか良く分からない雰囲気。

意を決して(大袈裟)扉を開けると、ちゃんと営業していました。


数日前に萬来亭で普通の豚骨醤油を食べたばかりですので、初の「塩とんこつ」にしてみました。

麺は硬めにしましたが、他はデフォルトです。

先日の萬来亭で味濃い目にして、ちょっと度を過ぎた感じがしたので。


らーめん家_塩豚骨

見た目は、萬来亭と全く変わりません。

ウズラの卵に、水分少な目のホウレンソウ、それと海苔。

子供の頼んだ、普通の(豚骨醤油)ラーメンのスープをもらって初めて気付いたのですが、塩とんこつにはネギは入って無いんですね。


豚骨臭はほぼなく、マイルドなスープ。

目隠しして食べたら、自分では萬来亭と区別がつかないでしょう。
(目隠ししなくても分からないかな、、、)

チャーシューは脂身が多くてプニプニ♪


三河地区でも美味しい家系が食べれるようになるとは、以前では想像も出来ませんでした。

ありがたい話です。


ただし、開店から間もないので新人教育が行き届いていないところは理解できるのですが、新人の教育はお客に聞こえないところでやって欲しいです。

ラーメンを味わう雰囲気じゃなくなります、、、、



≪ らーめん家 ≫
【住  所】安城市小堤町8-3 レジデンス・カミヤ1階
【営業時間】
   平日 11:30 ~ 14:00,18:00 ~ 23:00
   日祝 11:30 ~ 14:00,18:00 ~ 22:00
                      月曜・第1火曜休
   
ラーメン | 投稿者 げじ 23:56 | コメント(0)| トラックバック(0)

「特級中華そば 神楽」濃厚煮干らーめん

名古屋への出張帰り。寄り道で栄に出てラーメンです。


行き先は「鴨らーめん 錦店」の跡地にオープンした「特級中華そば 神楽」。


オアシス21にある「神楽」の別形態の2号店との事。

実は、煮干しラーメンは今回が初めて。

此方の店主が修行された「凪」に行くチャンスも有ったのですが、未食になっていましたので、大いに期待して行きました。


しかし、錦って分かりにくい街ですね。何処も同じ場所に見えます。

余りに勇んで行ったので、随分と早く着いてしまいました。

ですが、店の前で待っていたところ、開店時間前でしたが入店させてくれました。


以前、別の店で秋刀魚から出汁を取ったラーメンを頂きましたが、余りに魚臭くて食べるのが精一杯だった経験があるので、一瞬躊躇しましたが「特濃煮干しらーめん」をオーダーしました。



特級中華そば神楽_特濃煮干らーめん

「凪」のマークの入った丼で出てきたのでちょっとびっくり。


予想していたよりも、煮干は手ごわくありませんでした。
エグみは全くといっても良いほど無く、丁寧に出汁をとっているのが伺われます。

匂いもかなりプンプンしますが、別のお店で頂いた海老ラーメンの海老の風味に比べれば、かなりマイルドで好感が持てるレベルです。

脂もギトギト多めですが、煮干の出汁でかなり緩和されて、見た目とは違う軽い口当たり。

久々に、危うくスープを飲み干すところでした。


麺もスープに負けない位、しっかりとした太麺。

チャ-シューは、スープに動物系の存在感が薄い分、肉の主張の強い硬め厚めのしっかりしたもの。


それに対して、「いったんも麺」というきしめんちっくな幅広い麺?が入っているのですが、どちらかというと餃子かワンタンの皮に近い印象を受けました。

でも、ニュルッとした柔らかな食感は面白いけど、それが何?って感じ。意図が分かりませんでした。


総合的には、久しぶりにハマりそうなラーメンでした♪


≪ 特級中華そば 神楽 ≫
【住  所】 名古屋市中区錦3-8-15 第二錦スカイビル1F
【営業時間】 18:00 ~ 27:00(翌3:00)  日曜・祝日

ラーメン | 投稿者 げじ 23:58 | コメント(0)| トラックバック(0)

「萬来亭」ラーメン硬め濃い目

祝勝会の帰り道。

会場付近のラーメン屋に行こうと、企んでいたのですが、長居し過ぎて狙っていた店が軒並み閉店してしまいました。

仕方がないので、帰る道すがらにある萬来亭に寄る事になりました。


席待ちの間に壁をの眺めていたら、新店舗が安城に開店したと、書いてあります。

知っていたら、そっちに行ったのに、、、


さて、オーダーはラーメン(豚骨醤油)麺硬め味濃いめです。

実は、しばらく前から家系の豚骨醤油が食べたかったので、期待大♪


萬来亭_ラーメン硬め濃いめ

久しぶりの萬来亭のラーメン。


ウズラの卵と萎びたホウレン草は相変わらずですね。
スープは食べ始めは良かったのですが、途中から塩辛さが気になりだしました。

普通にしておくべきでした。

それ以外の、コク、匂い、脂っぽさ等々は、期待通り。

脂っぽさと麺のボリュームが少なくなった様に感じましたが、気のせいかな?


でも、県内で家系を食べるのであれば、やっぱり一、二を争う店ですね。


安城店は「らーめん家」と「家」がつくところを見ると、ここと同様に家系のお店の様ですが、どんなレベルか気になりますね。



≪ 萬来亭 ≫ 
【住  所】 名古屋市緑区作の山町230 メゾン作の山1階
【営業時間】
   平日 11:30~14:00 18:00~23:00 (ラストオーダー)
   土曜 11:30~15:00 18:00~23:00(ラストオーダー)
   日祝 11:30~15:00 18:00~22:00(ラストオーダー)
  月曜・第2日曜休
【H  P】 http://homepage3.nifty.com/banraitei/

ラーメン | 投稿者 げじ 23:59 | コメント(0)| トラックバック(0)

祝勝会

黒豆ヴィッツ号を駆った、天野&井上ペアの2010年JN-2制覇を記念した祝勝会にお誘い頂いたので、名古屋の某所へ行って参りました。



行ってみたら、参加者の面々の名前を見てびっくり!

トヨタ系数社の重役・部長クラスが名前を連ねています。

また当然、TRD関係、現役ラリースト、メディア関係者も。


えらいところに来ちゃったな、という印象でした。

でも、ラリージャパン時にサービスでお世話になった方や、社内でも中々顔を合わせない方とかともお話できて、大変良かったです。


途中で上映された、天野選手編集による、2007年からの全日本ラリー選手権参戦記録映像は涙モノ。

最後の辺りでは、本当に目が潤んで来てしまいました。
(ちょっと、出演もしてたし♪)




祝勝会

黒豆ヴィッツ号、大変ご苦労様でした~。


日記 | 投稿者 げじ 23:54 | コメント(0)| トラックバック(0)

寂しいイベント、、、、

ここの表紙にリンクが貼ってあるページを主催しているみやもと氏と合う為に「旧車フェスタin多治見」なるイベントに行ってきました。

ピアッツァ仲間と部品の受け渡しついでに中部地区で集まるので、そのついでにどこか覗いてみようか、というのが発端です。

なんでも、1989年以前の生産車のイベントという事で、サンタモニカもギリギリOKだったので、27とどちらで行くか迷ったのですが、結局荷物もあるので後者で出掛けました。


しかし、走り出して2キロ程で、クラッチのキレが悪くなってきました。

調べてみると、又もレリーズシリンダーから下血が、、、、


101121_0825

写真はFullにして3キロ程走った後の減り具合

これでは幾らフルードを継ぎ足しても辿り着けそうにないので、家に戻ってサンタモニカに乗り換えて出掛けました。

出発前に、こんなステッカーを貼ったから、スネたのかなぁ、、、(T_T)

101121_0826



時間が無くなったので下道で行く予定を変更し、久し振りにサンタモニカで高速を走りました。

振動は相変わらずですが、至って好調♪

過充電でかバッテリー液が少々噴くのも、相変わらず、、、、


集合場所のローソン駐車場にはピアッツァが4台。

101121_0958



クラブの集会以外では一度にこんなにピアッツァを見る事はなくなりましたねぇ。


ひとしきりダベってから、会場であるセラモールMINOに移動すると、関係者らしいお姉さんが寄って来て、もし良かったら会場に車を並べてはくれないかと、話しかけてきました。

きっと、参加車が少ないから、賑やかしで入れてくれるのだろう、とピアッツァで会場に乗り付けると、なんと!我々4台以外には5台の車両のみ!!

101121_1103


この後、偶然にも他のピアッツァのクラブの方が2台持ち込んだので、計6台。

本来の参加者の台数を上回っちゃいました、、、(^^;)


元々セラモールを観にくる人達で会場自体は賑わっていましたが、車のイベントとしては完全に失敗ですな。




さて今回、ユニ○ロのこの冬ウリの「防風ジーンズ」を使ってみました。

101120_1641


風を通さないだけでなく、裏地のお陰で足を通した瞬間から温かいんです。

家の中で履いていたら暑くて、たまらず履き替えてしまったほどです。

この時期にジーンズで単車に乗ると膝がかなり冷えるのですが、今日は陽気の良い日でしたが、それを差し引いても快適に過ごせました。

ありがたい世の中になったものです。

日記 | 投稿者 げじ 23:24 | コメント(2)| トラックバック(1)

「丸正分店」まぜそば大盛り

久しぶりのラーメン部会を開催したのですが、キャンセルが多くて自分を含めて三人だけ。


いっそ冒険してみようかと、新店に突撃してみる事にしてみました。

豊明の「丸正 分店」にチャレンジ。


暗くなった頃に店に到着したのですが、外から店内を覗くと、お客はゼロ、、、

不安になったのですが、よくよく確認したら、開店したところでした。


では一番乗りで、と入ろうとしたら、入口の鍵が開いていません。

不安になって他に扉を探したのですが、やはりそこ以外に入り口らしき扉はありません。

で、店の前で右往左往していたら、店の方が中なら開けてくれて一言。

「すみません、鍵を開けていませんでした」

まるで漫画みたいなオチ、、、、、



気を取り直して、券売機の前でひとしきり悩んで「まぜそば」をチョイス。

無料の大盛りでオーダーしました。


丸正分店_まぜそば大盛


卵の黄身の前に鎮座している黄色いキューブ状のものは、なんとたくあん!

たくあんの入った麺類って、初めてだな、、、


さて、説明書に書いてあったので、じっくりと器の中の麺と全ての具をまんべんなく混ぜます。

麺と具の多さ(重さ)で、混ぜているうちに腕が疲れてきてしまいました。


濃厚なスープ(この場合はソースというべき?)は、魚介の風味はしますがそれが突出しておらず、バランスの良い仕上がりです。

大盛りの麺は歯ごたえ、プリプリ感共に満足のいくもの。

スープと相まって、大盛りでも苦もなく平らげることが出来てしまいます。


たくあんはコリコリ、、、と思ったら、意外に柔らか。
味付けは薄めですが、濃い味付けの麺の中でも、存在感があります。


筋肉のように調理されたチャーシューは芯までしっかりと甘辛い味が染みており、噛むと染み出てきます。


ハラペーニョのタバスコを途中で加えてみましたが、風味はすれども辛くありません。
辛味が飛んでしまったのかなぁ?

まあ、味に飽きたら加えれば良いと思いますが、これには唐辛子系の辛味の方が合うと思います。


意外だったのが、女性の一人客が多いこと。

ボリュームの割りに軽く入るからなのかな?

カウンターに一人でズルズルと麺をすすっている姿は、なかなか格好良いですね。


≪ 丸正分店 ≫
【住  所】豊明市前後町三ツ谷1312-1
【営業時間】11:00 ~ 14:00,18:00 ~ 23:00 無休

ラーメン | 投稿者 げじ 23:57 | コメント(0)| トラックバック(0)

「九州大牟田ラーメン 柳屋 新安城店」醤油ラーメン


岡崎の某自動車工場へ出張する機会があり、途中で昼飯を食べることになりました。

で、名鉄新安城駅南口から徒歩1分の「柳屋 新安城店」へ。


入口入ってすぐ左にある券売機でまずはチケットを購入するのですが、この券売機にベタベタと貼ってあるメニューの紹介と券売機の名前が異なるので、非常に判り難い。

ごく普通の豚骨ラーメンを食べたいのだが、まずそれが醤油とんこつなのか塩とんこつなのか判らない。

さらに、券売機では「黒」とか「白」とか謳ってあるので、またまた混乱。

結局、間違えて黒ラーメンのチケットを買ってしまったので、同行した人と取り替えてもらいました。


また入口すぐのため、後の人のプレッシャーを受けやすいです。いい加減に改善して欲しいものです。


柳屋新安城_醤油

で、醤油ラーメン。いつものように茹で加減はハリガネです。

見た目に脂は少なく感じましたが、食べ進めていくと結構重く感じてきます。

豚の風味はそこそこ。

まあ、いつ来ても味にバラツキが無いのは良い事です。


近所でとんこつを食べるなら、チェーン店であれば岡崎の「陣屋」、「ラの壱」、そしてこの「柳屋」。

「日本晴れ」も「絆屋」も加えると、選択に困ります。

鶴亀堂の本店まで通っていた頃を思うと、ありがたいことです。



味噌ラーメンは、以前のものと変わったのかな?随分美味そうに見えました。

次回もあれば、味噌とんこつの好きな妻に食わせてみます。


≪ 九州大牟田ラーメン 柳屋 新安城店 ≫ 
【住  所】 安城市今池町1-13-5
【営業時間】 11:00 ~ 14:30,18:00 ~ 23:30 無休

  
日記 | 投稿者 げじ 23:58 | コメント(0)| トラックバック(0)

ミツカン「つけ麺つゆ 魚介豚骨しょうゆ味」

突然ですが、ミツカンの「つけ麺つゆ 魚介豚骨しょうゆ味」です。


ミツカン_つけ麺つゆ

参照:メーカーホームページ>
http://www3.mizkan.co.jp/sapari/product/top/index.asp

近所のフィールでワゴンセールになっていたので、買ってみました。



流石に中華麺のつけめん用麺は売っていなかったので、乾麺の讃岐うどんで食してみました。


ストレートは感想として、意外に美味い!

魚介系の味が嫌味のない程度に効いていて、酢による酸味は然程強くなく、値段の割にはイケます。

インスタントラーメンだと、このレベルまでのものは食べれません。


ラーメンに比べればつけ麺にはそれ程拘りは無いので、麺さえ我慢すれば外食で無理やり食べなくても良いかも?


でも、県内の某店監修で某コンビニがリリースしたつけ麺にはがっかりした事があるからなぁ、、、、

ラーメン | 投稿者 げじ 23:58 | コメント(0)| トラックバック(0)

「中華料理同源 本店」タンタンめん

本日は、「まるぎん二号」・・・・の近くの「同源」。

久し振りに来たなぁ、と思って調べてみたら、昨年9月に来ていて、その時に台湾ラーメンを食べているのですが、アップし忘れているのが判明しました。

という事で、ここでは初登場です。

お昼限定のラーメンセットはお得だし、宴会メニューも最近流行の飲み放題+食べ放題コースが有ります。


さて、今回のチョイスは「タンタンめん」。何故か「メン」がひらがな。



同源_タンタンめん

豚骨ベースのスープの辛さはさほどではありません。

コクは多少ありますが、辛味に負けてます。

麺は期待してはいけないのでしょうが、だらしない感じ。



しかし、怪しくいい加減な造りのHPだなぁ(笑)

そのせいで営業時間が判りません、、、、


≪ 中華料理 同源 本店 ≫
【住  所】岡崎市昭和町落合14-4
【営業時間】???
【H  P】 http://www.cyuuka.com

ラーメン | 投稿者 げじ 23:59 | コメント(0)| トラックバック(0)

晩秋の風物詩


27を見たら、フェンダーミラーと天井が野鳥の糞まみれになっていました、、、

ここのところ毎年恒例となったセキレイの洗礼です。



慌てて洗車して(といっても水とブラシで擦るだけ)、ミラーにコンビニのビニール袋を掛けました。

101107_1437



もう冬が近いんだなぁ、、、、

27レビン | 投稿者 げじ 23:58 | コメント(0)| トラックバック(0)

「うま屋 安城店」特製ラーメン

安城に最近開店した「うま屋」に行きました。

以前から、豊明の国道1号線と23号線の分岐点にあるので知ってはいたのですが、チェーン店ということでイマイチ気が向かずに、行った事はありませんでした。


しかし今回、帰宅してから無性にラーメンが食べたくなったのですが、当家の辺りで0時過ぎても開いている店は「ラの壱」「麺場 幸盛」「横綱」だけだったので、今回チャレンジしてみることにしました。


行ってみたら、先客はゼロ。流石に田舎の安城ではこんなものか、と思っていましたが、その後どんどんとお客が来たので驚きました。


メニューは、ラーメンとしては「特製ラーメン」と「チャーシュー麺」の2種、スープは豚骨醤油一本という事で、意外な拘りに感心しました。



うま屋安城店_特製ラーメン

で、特製ラーメン。

「特製」と謳っていますが、普通のラーメンです。


豚骨醤油ラーメンで京都九条ネギを使用しているとのことなので、「天下一品」や「横綱」をイメージしていました。

しかし、意外や意外。博多系のラーメンに近く、あっさりめの豚骨。

ちょっと作られた味っぽいですが、以前に別の店舗に行った後輩が、意外に美味い、と言っていたのも頷けます。


麺は中細ストレート。ハリガネでオーダーしたが、それ程固い印象はありませんでした。

「横綱」のようにネギはお替り自由というので、1杯追加させてもらいました。

キクラゲが無いのが寂しいかな。


この内容であれば、博多並の提供時間でも良いと思うのですが、意外に待たされたのは、お客が皆無で準備が出来ていなかったからなのか?




≪ うま屋 安城店 ≫ 
【住  所】 安城市新田町小山西110-12
【営業時間】 11:30 ~ 25:00(翌3:00) 月曜休   
【H  P】 http://www.umaya.co.jp/

ラーメン | 投稿者 げじ 01:35 | コメント(0)| トラックバック(0)

有意義な半日年休の使い方

本日午後、ぽっかりと仕事のスケジュールが空いたので、珍しく半日有給を取って休みました。


で、行った先は、トヨタ自動車博物館。

お目当ては、 企画展「甦れ!クルマたち~博物館のレストア活動~」 、、、、ではなく、「所蔵車両の走行披露」。


だって、『トヨタ2000GT大集合!』と称してトヨタ2000GTが3台も走るっていうんですよ!

それも、ボンドカー谷田部トライアル車も!!!

見ずには死ねません(大袈裟)。




まずは、谷田部トライアル車。

流石に一般公道走行不可なだけあって、勇ましい音を立てていました。

臭いが27と一緒なのはご愛嬌♪

2000GT_yatabe




次がボンドカー。

館長さんの説明で初めて知りましたが、映画の中でジェームズ・ボンドは運転していないので、実はボンドカーとは正式には呼べないそうです。

確かに言われてみればそうか。

2000GT_Bond

やはり、後からのスタイルがそそりますネ。




で、何故か3台のはずが4台目が登場!?

本来走るはずの後期型が調子が悪かったので、これを見に来ていたあるオーナーさんが提供してくれた前期型。

それも、ゲストで来ていた細谷四方洋さん(当時の谷田部でのスピード・トライアルにおいてドライバーを務められた方)がドライブしました。

2000GT_early

凄くスピードが出ているように見えますが、古いデジカメを持って行ったので、シャッタースピードの融通が利かなくて、流し撮りにしたのでブレているだけです。




で、後期型も調子を取り戻して、走行披露してくれました。

それも、ヘッドライトオープン状態です。

2000GT_latter



4台の2000GT、その内公道で走る事の出来ない2台が一同に会して、それも走るなんて。

良い物を見せて頂きました。


ちなみに、動画も撮ったけど、ここにアップのやり方を知らないので、ご容赦下さい。

4輪その他 | 投稿者 げじ 21:52 | コメント(0)| トラックバック(0)
<<  2010年 11月  >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
ホビダス[趣味の総合サイト]