ドゥカと27とラーメンと? 主に、ちょっと(?)古いバイクと車の日常的なトラブルと修理に関する日記。ついでに、三河を中心としたラーメン紀行も。

最近の記事
お引越し
05/09 17:04
岡崎の桜まつり「家康…
04/10 23:58
「上杉食品」
04/02 10:05
「らーめん東大 大道…
04/02 03:00
遠乗り前のお約束
03/26 15:42
モーニングツーリング
03/20 22:25
日記
03/13 08:55
「麺の坊 晴レル屋」…
03/04 23:59
車検といえば名鉄?
02/27 21:09
「麺屋OK」麻辣担々…
02/22 23:59
最近のコメント
当ブログへお越し頂い…
げじ 04/24 00:43
霞さん>車検…
げじ 04/24 00:34
昨日、雨の合間を縫っ…
霞 04/20 20:19
あ、アレですか!…
げじ 02/17 23:20
「風呂場」専用ではな…
霞 02/16 23:07
最近のトラックバック
トレッサ横浜にあるパ…
04/11 22:17
王道どまんなか
01/14 01:20
気づけば最大勢力
11/23 02:50
トレッサ横浜にあるパ…
11/23 00:29
トレッサ横浜にあるパ…
11/23 00:28
【お友達Link】

湿式エアフィルター

シルクロードの安定しないアイドリングの向上を狙って、グズグズになっていたエアクリーナーを交換しました。

100327_1426


この年代のものでも、すでに湿式をホンダは採用していたんですね。


で、期待していた効果はというと、、、、、、少しは回転のオチが速くなりましたが、まだまだ本調子には遠いようです。

もう一度、キャブをバラすしかないなぁ。

2輪その他 | 投稿者 げじ 23:59 | コメント(0)| トラックバック(0)

「麺屋あっ晴れ つけめん堂」焼干し醤油+3ばか

噂で「あっ晴れ」のつけ麺専門の支店が出来たと聞いたので、行ってみました。

大府店同様、「パチンコラッキープラザ」に併設されています。

ここには長らく「金龍ラーメン」(大阪の某チェーン店とは違います)がありましたが、時代の流れに負けたんでしょうか・・・

「あっ晴れ」大府店も元「金龍ラーメン」でしたが、何かつながりがあるのでしょうか。

あっ晴れつけめん堂

さて、店内に入ると右奥に券売機がありますが、何を食べてよいのやら判りにくい程、ボタンが並んでいます。

どうやら「焼き干し塩」がイチオシのようですが、「焼き干し醤油」をチョイスし、「3ばか(麺300g)」を追加しました。

待っている間に、テーブルの上にあるウンチクを読んでいると、麺は他のあっ晴れと同じく浅草開化楼製でひやもり専用のものとの事だそうです。


あっ晴れつけめん堂_焼干し醤油3ばか

ダシには、「焼アゴ」といってトビウオの干物を使用した物をふんだんに使用しているそうで、確かに鰹系を大量に使った時の様な魚臭さは感じられません。

しかし、そのせいか粉っぽさがかなり舌に残ります。

野菜や動物系もふんだんに使用しているとありますが「ベジタブルポタージュ(ベジポタ)」と云うほど、とろみがあるようには感じません。

重みを期待したのですが、ライト級かな?さっぱりすっきり食べれます。


これまたウンチクの多い麺ですが、謳ってあるほど差を感じられませんでした。

チャーシュー?は焼肉、いやサイコロステーキの様。つけ汁の器の底でゴロゴロしています。


「あっ晴れ」の系列と聞いて、勝手にイメージしていたものと掛け離れていたのでキツい事を書いていますが、同じ大府界隈で展開している「晴レル屋」系のものよりは、あっさり目で食べやすく、大盛りも軽くイケてしまうでしょう。

しかし、「マグマ大石」や「シャリ玉」など、色々なアイテムがありますが、逆にうっとおしく感じるのは自分だけでしょうか・・・・


≪ 麺屋あっ晴れ つけめん堂 ≫
【住  所】 知多郡東浦町大字緒川字三角35-1
【営業時間】 11:00 ~ 23:00 無休 
【H  P】 http://www.dcreate.co.jp/appare/tsukemen/

ラーメン | 投稿者 げじ 23:54 | コメント(0)| トラックバック(0)

鴻ノ池SA_メガカレー

松山からの帰り道。

いつもなら、高速を途中でおりて「讃岐うどん」巡礼するのですが、気分が乗らなくてSAで食事にすることにしました。

昼も過ぎて、子供たちの「お腹が空いた」合唱がうるさいので、その時最寄であった鴻ノ池サービスエリアに寄りました。


「鴻ノ池サービスエリア」ってどこ・・・?という方が多いでしょうが、瀬戸大橋ルートの四国と本州の間で本州側の一番最後にあるSAです。

 【H P】 http://www.jb-highway.co.jp/sapa/konoike.html

いままで何度もここを通っていましたが、初めて立ち寄りました。


ってなこともあって、全く期待せずにフードコートを覗いて見たら、非常に目を引き付ける文字が。

なんと「メガカレー」とあります。

何でも、3人前の量で1200円。これは食わずにはおれません。


鴻ノ池SA_メガカレー

何にも対比するものがないと大きさが判りませんので、一応スプーンを目安にしてください。


量以外は、ごく普通のサービスエリアのカレーです。

福神漬けは4~5人前入っていましたけどね。

中学生の子供と2人で、ペロリと平らげてしまいましたが、一人でも充分完食出来そうでした。


COCO一番屋のそれと比べると、3人前って事は900gに相当するのかな?

コチラの方が食べやすいと思います。

ラーメン以外 | 投稿者 げじ 23:59 | コメント(0)| トラックバック(0)

「豚珍行」中華そば

松山の繁華街でもう一杯と、思っていたのですが、20時で閉めてしまう店も多く、狙っていた「瓢華」も辿り着いたらシャッターを閉めていました。

仕方なく、飲み屋街の方まで足を延ばして、4時までやっているという「豚珍行(とんちんこう)」へ行きました。


しかし、店の前まで来ると、営業しているようなんですが活気が感じられず、入店を躊躇し、少しばかりウロウロしてしまいました(^^;)

思い切って飛び込んでみたら、他にお客はゼロでした。

日曜の晩とはいえ、三連休の真ん中だから、もうちょっと流行っていてもよいのに・・・・
時間が早かったんでしょうか?


さて、気を取り直して、中華そばをオーダー。


豚珍行_中華そば

見た目は、よくある「中華そば」。

味も、正に中華っぽい味。但し、やはり松山の主張があって醤油甘いです。

しかし、不思議なことに、店の名前に「豚」がつき、店内もトンコツの臭いがかなり充満しているのですが、全くと言って良いほどラーメンからは豚の存在が感じられず、鶏がメインのよう・・・・?


麺は柔らかいですが、グニャグニャではなく、最後で踏みとどまっている感じ。


見た目には硬そうなチャーシューですが(画像には写っていませんが・・・)、結構やわらかです。


色々調べてみたら、「飲んだ後のシメに最高!」というコメントが多いようですが、一言で表すのであれば、やっぱりそんな感じ。

飲み屋街で永年営業しているだけはあります。



≪ 豚珍行(とんちんこう) ≫
【住  所】 愛媛県松山市二番町1-10-6
【営業時間】 11:30 ~ 14:00(除く日・祝日),18:00 ~ 翌4:00 無休
【H  P】 http://www.tonchinkou.com/

ラーメン | 投稿者 げじ 23:58 | コメント(0)| トラックバック(0)

「拉麺 一期一会」醤油拉麺

松山での二杯目は、「一期一会」。

現地にたどり着くと「ばくだん屋」というラーメン屋があるので、店が変わったのかと思ったら、そこの路地を入った裏手にありました。


事前情報によると、海老の効いたラーメンがウリだそうでしたが、海老は苦手なので普通の醤油系ラーメンにしてみました。

しかし、こってり塩や焦がし味噌やら、そのまたつけめんやら、かなりの種類のメニューがあって、結構迷いました。



一期一会_醤油

醤油拉麺(650円)

普通の中華そばっぽいのかと予想していたら、ここでも甘口醤油味。

椎茸と魚系の風味が強いですが、意外にも甘い味がマッチします。


麺は細ストレートのツルツルっとしたもので、特筆する程の特徴は感じられませんでした。


トッピングのネギは小口と白髪の二種が使われており、後者は歯応えも良く、ネギの辛味が甘めのスープに良く合います。

チャーシュー見た目に焦げすぎ。他のメニューの物を見ても同様だったので、標準なのでしょうが、焦げで本来の味が伝わって来ませんでした。

シナチクは黒く、見た目通り濃い目の味つけ。で、やっぱり甘い。
柔らかなのに歯ごたえがある?相反するものがありました。

初体験!の揚げ半熟卵ですが、揚がった部分にスープが絡んで、良い塩梅で食せます。

他のメニューも試してみたくなりましたね。



しかし驚いたのは、「オールドタイマー」誌がおいてあった事。ラーメン屋で、と言うより車関連以外のお店で初めて見かけました。

でも不思議な事に、店の前に停めてあるのはRX-7(FC)なんだよなぁ・・・


≪ 拉麺 一期一会 ≫
【住  所】 愛媛県松山市朝生田町5-3-20  
【営業時間】 11:00 ~ 24:00 火曜休 
ラーメン | 投稿者 げじ 23:56 | コメント(0)| トラックバック(0)

「瓢太」中華そば

三連休で松山に来ました。
前回来た時に入手したタウン誌の情報から、目をつけた店は「瓢華」と「瓢太」。

時間が遅かったので、その時間でも開いている後者に行ってみました。


折しも日本列島を襲った春の嵐の中、店にたどり着いて飛び込んでみると、完全な居酒屋でした。

壁のメニューにもラーメンの文字はパッと見で見当たりませんでしたが、ラーメンを食べている先客がいたため、安堵して「中華そば」をオーダーしました。


瓢太_中華そば

一見、横浜家系のスープに見えます。

真ん中辺りで色が黒い部分は胡椒です。
胡椒を入れない派なので、いらんおせっかいに感じましたが、後ほど驚愕の事実が・・・

啜ってみると、、、「甘っ!」

徳島ラーメンかと思うほど、、、いや、それ以上に甘く感じます。

かと言って、しつこい訳ではなく、醤油と甘味が実に絶妙なバランス。


でまた、先程の胡椒が良い仕事をしてくれます。

混ぜずに胡椒の乗った部分だけ啜ると、まったりとしたスープにピリリとアクセントが加わり変化を楽しむことが出来ます。


麺は固めの細麺。これもギュッと噛み締めた時の反力が好みです。


チャーシューは「枚」というより「個」という状態で、適度に柔らか、厚い割には中まで、これまた甘めの味付けが染みています。

さすが、松山を代表する味でした。



≪ 瓢太 ≫
【住  所】 愛媛県松山市三番町6-1-10 
【営業時間】 11:30 ~ 15:00 , 17:00 ~ 22:00 日曜休 

ラーメン | 投稿者 げじ 23:59 | コメント(0)| トラックバック(0)

春の陽気に誘われて

久し振りに週末に晴れたので、サンタで用事がてらフラりと出かけました。

気付いたら、幸田でラーメンを食べていたのですが、なんかかんかで自宅に着くと80キロ弱走っていました。


100314_1419

画像ではオドメーターは読めませんが、あと200キロちょいで30,000キロの大台です。

それと、スクリーンの左内側が割れてきているのが判りますね。


二十歳を超えたのに、よく頑張ってくれますわ。


サンタモニカ | 投稿者 げじ 23:58 | コメント(0)| トラックバック(0)

「ばーばら」ラーメン

幸田の「ばーばら」へ行きました。

「しお」と悩んで、本日はオーソドックスに「ラーメン(醤油)」にしました。


厨房の作業を観察していると、塩と醤油でダブルスープの配分を変えているようでした。

その、丁寧にスープをすくって丼に移す作業は好感が持て、期待が高まります。

ばーばら_ラーメン

「ラーメン」680円

ダブルスープは、動物系の主張は弱めで、お歳を召された方にも好まれそう。

卓上の揚げ玉ねぎや魚粉を入れて、味の変化を試してみましたが、そのままが一番良い様に感じました。

もう少し、醤油の主張が強いと良いんだけどなぁ。


細ストレートの麺は、細いながらもプリプリ感があり、且つ自分の好みの硬めのものでした。


チャーシューは味薄め。脂身は適度な割合ですが、意外に重たく感じました。

厚みのある短冊状のシナチクは三本でも食べ応えがあります。


幸田近辺では突出した店がない事もあってか、かなり混んでましたが、それでなくても行列が出来る実力はあると思います。


≪ ばーばら ≫
【住  所】 額田郡幸田町大草字馬場73-1
【営業時間】 11:30 ~ 14:00、18:00 ~ 22:30 月火休

ラーメン | 投稿者 げじ 23:51 | コメント(1)| トラックバック(0)

雨にちなんで

ここのところ、毎週末、雨、、、、


乗ろうにも、作業しようにも、何ともなりません。

今週末も27に防錆塗料を塗ろうと思っていたのですが、降ったり止んだりの空模様。


雨を見ていて、ふと思いついて、先日のガラクタ市で入手した、ワイパーブレードを交換することにしました。

ブツは、当時物のデッドストックで、対応車種に「KE20」とあったので飛びついて購入したものです。

ちなみに、1本500円でした。


100313_1109

交換前



100313_1111

交換後


ブレードは綺麗になりましたが、アームの塗装のハゲが目立っちゃいますねぇ。


27レビン | 投稿者 げじ 19:23 | コメント(0)| トラックバック(0)

TAM限定


少し前に、会社の売店でトヨタ自動車博物館グッズの斡旋があって、その時申し込んでいたブツが届きました。

100311_2219

他にも、買おうと悩みましたが、同所へ行けば買えるので、今回は27だけにしました。

しかし、横からの姿はまあまあなんですが、フロントビューはイケませんね・・・

バンパーから下のボリュームが大きすぎる気がします。



100311_2220

後の方が、良いなぁ。

二輪&四輪 玩具 | 投稿者 げじ 23:12 | コメント(0)| トラックバック(0)

「まるぎん二号」小盛+のせのせ

本日の宴会会場は、なんと!「まるぎん二号」の並びの飲み屋。

こうなったら、当然飲んだ後は行くしかない!


まるぎん二号_小盛りのせのせ


で、今回も「小盛(690円)+のせのせ(350円)」。

ビジュアル的に何か寂しい、と思ったら、きざみチャーシューの固まりが無くなっていました。


しかし、小盛といえど、麺は240gと普通のラーメンの2倍もあるので、散々飲んだ後で胃袋に納めるのには、結構辛いものがありました。

でも、また少し経つと、無性に食べたくなるんですよねぇ・・・・


≪ まるぎん二号 ≫
【住  所】 岡崎市昭和町字下川田10-2
【営業時間】 11:00 ~ 14:00 , 17:30 ~ 22:00 水曜休 
【H  P】 http://marugin.jimdo.com/

ラーメン | 投稿者 げじ 23:59 | コメント(0)| トラックバック(0)

「スガキヤ」特製ラーメン


半額セールに惹かれて、愛知県民のソウルフードである「スガキヤ」へ。


晩なら多少空いているだろう、と思って18:30頃に出かけてみたら、20人位の行列が出来ていました。



半額と云う事は、特製ラーメンが、なんと!210円!!

スガキヤ_特製

味は説明は不要ですね。

これと、五目ごはん(これも半額で100円)で、満足、満足♪

画像の上端に、先割れ?スプーンがチラっと写っています。
そういえば、スプーンが新しくなってから初めて行ったかもしれない。

ラーメン | 投稿者 げじ 23:58 | コメント(3)| トラックバック(0)

憧れた事は無いけれど、、、

帰り道、駅に着いてみたら人身事故で電車が止まっていました。

時間つぶしに駅前のコンビニに立ち寄ったら、何やら缶コーヒーにチョロQらしきオマケがついているではないですか!


手にとって見ると、「憧れの名車コレクション」とあります。

しかし、ラインナップは興味の無いアメ車ばかり・・・・


全9種類とあるので、まあ一応一通り見てみるか、と奥のほうから引っ張り出してみると、アメ車の中では好きな部類のコルベットのC3を発見しました。

見つけたからには、即お買い上げです。


C3コルベ

フェンダー周りの、なかなかえげつないデフォルメが良いですね。

二輪&四輪 玩具 | 投稿者 げじ 23:59 | コメント(0)| トラックバック(0)
<<  2010年 3月  >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
ホビダス[趣味の総合サイト]