ドゥカと27とラーメンと? 主に、ちょっと(?)古いバイクと車の日常的なトラブルと修理に関する日記。ついでに、三河を中心としたラーメン紀行も。

最近の記事
お引越し
05/09 17:04
岡崎の桜まつり「家康…
04/10 23:58
「上杉食品」
04/02 10:05
「らーめん東大 大道…
04/02 03:00
遠乗り前のお約束
03/26 15:42
モーニングツーリング
03/20 22:25
日記
03/13 08:55
「麺の坊 晴レル屋」…
03/04 23:59
車検といえば名鉄?
02/27 21:09
「麺屋OK」麻辣担々…
02/22 23:59
最近のコメント
当ブログへお越し頂い…
げじ 04/24 00:43
霞さん>車検…
げじ 04/24 00:34
昨日、雨の合間を縫っ…
霞 04/20 20:19
あ、アレですか!…
げじ 02/17 23:20
「風呂場」専用ではな…
霞 02/16 23:07
最近のトラックバック
トレッサ横浜にあるパ…
04/11 22:17
王道どまんなか
01/14 01:20
気づけば最大勢力
11/23 02:50
トレッサ横浜にあるパ…
11/23 00:29
トレッサ横浜にあるパ…
11/23 00:28
【お友達Link】

夏休みの宿題


ブレーキシューを入手したので、夏休みの宿題を片付けることにしました。

silkroad+TT100_1

ライニングの厚みを比較すると1ミリ位しか減っていないのが判りましたが、剥がれてしまっては仕方がないですよね。

足を骨折した状態では、とてもタイヤ交換はできなかったので、バイク屋に持ち込んで交換してもらいました。


ガラクタ市でゲットしたのはTT100(中古ですが・・・・)

フロントはブロックパターンですが、リヤはロード用。

因みに、シルクロードにあうサイズを探すと、基本的にはトライアルタイヤしか見つかりません。

親もかなりの年なので、もう林道に行く事は無いからロードタイヤが良い、と言うので、散々探し回って仕方なくTT100。

silkroad+TT100_2

とりあえず、あとは保険と名義変更だけです。



ちなみに、自分の足の修理もだいぶ終盤になり、昨日ギプスははずれました。

もう少ししたら路上復帰かな?

2輪その他 | 投稿者 げじ 22:12 | コメント(0)| トラックバック(0)

トミカ ラリーカーコレクションJAPAN

ここ最近、手当たり次第にコンビニで探し回っていたもの、、、、


「トミカ ラリーカーコレクションJAPAN]です。

トミカラリーカーJAPAN

連休中に松山のコンビニで山積みなのを発見して、とりあえず一つゲットしました。


帰省のUターン中だったのと、その店で山積みだったのとで、後日に買い揃えれば良いと判断したのですが、その後全く見掛けません。


それで調べてみたところ、なんと!7月に発売されているではないですか!

その間、コンビニだけでなく、オモチャ屋にも何度も行っていたのに、全く見かけなかったなぁ・・・・


一体どういう事???



ようやく、本日開けてみました。

トミカラリーカーJAPAN_ 0car

ゼロカーでした。

結構、良い出来栄え♪

あぁ、やっぱりなんとしてでも探し出さなければ!!

二輪&四輪 玩具 | 投稿者 げじ 22:23 | コメント(0)| トラックバック(0)

「サーキットの狼 ミニカーコレクション」

あるものを探し求めて、コンビニを訪れました。

無いなぁ・・・・ん?あ~!!忘れてた~!!


と言う事で、18日に発売された、いつものサークルKサンクス限定商品、

「サーキットの狼 ミニカーコレクション」


しかし、18日以降何度かサークルKとサンクスには足を運んだけど、今日初めて見た・・・・



ラインナップ中、狙うはストラトスGr5とBMW3.0CSL。

ピーターソンは悪いやつでしたが、2000GTとBMWには惹かれました。


さて2つ購入して、1つ目は、、、、、

サーキットの狼 ミニカーコレクション

ベタですが主役メカ(?)。



さて、2つ目は、、、、、

yatabeRS

ヤタベRS!


う~ん、2台とも主人公メカだけどねぇ・・・・

3つ買っておけば、ストラトスが出たかも???

二輪&四輪 玩具 | 投稿者 げじ 23:54 | コメント(0)| トラックバック(0)

「麺家 烈 安城美園店」冷やし黒つけ麺

暫く前に新安城店をたたんで、西岡崎店も最近営業していないと小耳にはさんだ「麺家 烈」。

先週、美園店に行ったら定休日と掲げてあった、と聞いて全面的に撤退したのかと思い、心配で調査に訪れてみました。



依佐美団地の一角の暗闇に赤く浮かび上がる看板を確認した瞬間、安堵しました。

でも、流石に平日月曜日の晩という事もありお客は全くいません。


赤担々麺を食べるつもりで来店したのですが、店頭の張り紙にあった「冷し黒つけ麺」に惹かれ、辛さも黒担々麺の2辛相当との事でしたので、チャレンジしてみました。



烈_冷やし黒つけ麺
(冷し黒つけ麺 890円)

この店の定番の一つである、黒担々麺の流れを引くものだという事が、一口啜るだけで解ります。

担々麺以上にゴマが香ばしく、且つまったりとした味わい。
酸味と辛味のバランスが絶妙です。


麺には細かな黒い粒が練り込んであり、ちょっと平たく、まるで蕎麦の様です。

プリプリ感は少なく、歯ごたえも蕎麦の様にシコシコといった感じでした。


マイナス面は、メンマかなり塩辛い事と、冷やしメニューでは仕方ない事かもしれませんがチャーシューの脂身がベッタリとしていた事。

あえて、チャーシューとは違う、冷やしても美味しいもので勝負した方がよいと思うのですが。


≪ 麺家 烈 安城美園店 ≫
【住  所】 安城市美園町1-26-18
【営業時間】 11:00 ~ 14:30 17:30 ~ 23:30 (平日) 木曜休
        11:00 ~ 21:30 (日祝)
  ※HPもあったのですが、閉めてしまったようです・・・・
  
ラーメン | 投稿者 げじ 23:59 | コメント(0)| トラックバック(0)

「まる銀商店」博多とんこつ他


丁度お昼時に近くにいたので「まる銀商店」に行きました。

開店とほぼ同時だったため、待たされはしましたが先頭でした。



寄ってみて空いてたら入ってみようか、と軽い気持ちで行ったので、いざ何を食べるか迷います。


嫁さんが、たまたま8月24日までの限定メニュー「冷やしまぜまぜ担々麺09 」を選んだうえに、「とんこつも食べてみたいんだけどなぁ」と言うので、自分は「博多とんこつ」と、お腹が空いていたのですが替え玉する気はなかったので「きざみ飯」をチョイスしてみました。


まる銀商店_博多とんこつ

真ん中奥の白い器には高菜の漬物が入っています。

これは、きざみ飯に付いてくるものなのかな?


上品な白いスープは、確かに博多系の豚骨。でも、上品過ぎてパンチに欠ける感じ。

麺はどんな麺か分からなかったので、とりあえず堅めで頼んでみましたが、博多並みの極細麺でしたので、バリカタかハリガネにしておけば良かったです。

普通に十分美味しいのですが、食べる気が乗っていない時は、駄目ですね・・・



因みに、限定メニューの「冷やしまぜまぜ担々麺09 」ですが、ラーメンと言うより正に冷製パスタと言うべきものでした!

まる銀商店_冷やしまぜまぜ担々麺

大体、フォークが出てくるんですよ!

最近の期間限定のメニューは、「今後の新商品開発の一環です」っていうのではなく、「とりあえず日頃は試せないような創作メニューでも作ってお客を呼ぶか」的な、如何にも一発狙いな感じが拭えないのは、自分だけなのでしょうか・・・


帰り道、嫁さんがボソッと。

「ハズレと分かっていても、敢えて行く時ってあるよねぇ?」

あるある・・・



≪ まる銀商店 ≫
【住  所】 岡崎市寿町13-20
【営業時間】 11:30 ~ 14:00、18:00 ~ 22:00 火水休
【公式HP】 http://www.h6.dion.ne.jp/~inubaka/menu.html
ラーメン | 投稿者 げじ 23:59 | コメント(0)| トラックバック(0)

久し振りの主役登場

1ヶ月経ってギプスは半分になりましたが、まだクラッチの踏めない足のままです。

まあこの機に、懸案であったマスターシリンダーからの室内側へのフルード漏れをなんとかしようと、重い腰を上げました。


10年前にレストアした後すぐに、強化クラッチに負けて同箇所から噴出しました。

その際にインナーを新品に交換したのですが、10年経ったとはいえ走行距離が少ないので、まだまだイケルと思っていたんですけどねぇ・・・・


まず、マスターシリンダーを外してみて驚いたのが、カップの中に黒い沈殿物が大量に堆積していました!!

090823_0932


コレだけ何かのカスが出るということは、よっぽどシールが減っているんだろうと、バラしてみたところ・・・

090823_0921

何故か、ほとんど新品と変わりない状態でした。
(下が新品)

写真では全く判りませんが、多少1次側のシールは径が細くなっている様にも見えます。

2次側のシールは全体的に丸くなっているかな?


まあ、とりあえず交換して様子見ですね。

どうせ、エア抜きも試運転も出来ない身体なので・・・・



実はこれを書くのに調べてみて、レストア後10周年だということに気付きました!
(まだ6、7年位に思っていました)

何かイベントでもしようかな・・・・

27レビン | 投稿者 げじ 20:38 | コメント(0)| トラックバック(1)

「のり一」ラーメン(中)

鹿児島3杯目は、「のり一」

2杯目を食べた後、宿に帰って色々なパンフレットを漁ってみたところ、繁華街は商店街とは道を隔てた反対側だということに気付き、また部屋を出て散策し発見しました。


23時過ぎだというのに、飲み屋帰りと思われる人達でいっぱいです。

丁度カウンターの一席が空いたのでそこに通され、ラーメン(中)をオーダーしました。


お茶と共にここの店では「たくあん」が提供されてきました。

たくあんをかじりつつ、ラーメンの出てくるの待ちましたが、見ていると自分より後に入ってきたお客に先に提供しています。
因みに自分より先に来ていた人も、抜かされていました・・・・・


結局、結構待たされてラーメンが出てきました。

気分はマイナス方向ですが、ラーメンは美味しい事を期待します。


さて、、、

のり一_ラーメン中

少々濁っていますが、色が薄い為、丼の底まで見えます。

豚骨と鶏と両方なのかな?でも、豚骨塩ラーメンというほどでもなく、鶏塩ラーメンの方に近いかと思います。

色と同様に味も薄めですが、かなり香辛料(胡椒)が効いていて舌がヒリヒリする位です。

脂も少なく、すっきり感が強調されて良い様に感じました。


しかし、薄いスープにトッピングのモヤシの味がかなり移ってしまい、モヤシ塩ラーメン、というべき味になっています。

卓上におろしニンニクがあり、同様に薄味なスープには結構合いそうな感じがしましたが、次の日の用事を考えて入れるのを止めました。


今時、なかなか400円でラーメンが食べれる店も少なくなりました。

低コストだというのに、これだけの個性を出せて、且つ一般受けする味を作り続けるのは、大変でしょうね。


≪ のり一 ≫
【住  所】 鹿児島県鹿児島市山之口町9-3
【営業時間】 11:00 ~ 03:00
  
ラーメン | 投稿者 げじ 23:59 | コメント(0)| トラックバック(0)

「えびしおラーメン 風」えび塩らーめん

天文館の商店街は21時にほとんどの店が閉店してしまい、「こむらさき」を出た時にはお目当ての店も閉まっていました。


仕方無く、開いている店を探してさ迷い歩いて、商店街の外れで発見したのが「えびしおラーメン 風」


基本的に海老は苦手なんですが、背に腹は換えられません。思い切って暖簾をくぐってみました。

ここまで来たら、看板メニューである「えび塩」にチャレンジです。

えびしおラーメン風_えび塩


最初の2、3口はやはり海老の臭いと味がキツく感じました。
が、食べ進むうちに、海老臭さは薄れ、海老風味といった塩梅に感じるようになりました。

この店では大根の漬物は容器に入れられ卓上に置かれていました。

コレと水で口をシメて、リトライしても印象は変わりません。

濃すぎず薄すぎず、塩の加減も程よく、飲み干せてしまいそうです。


麺は固めで頼んだのですがコレは失敗で、ボソボソとした感じが残ってしまいました。

スープに合わせると、プリプリっとした状態で頂くのが正解でした。


海老は苦手だ、と言っておきながらまた誉めますが、プリプリの海老ワンタンは非常に美味しく頂けました。

主役の座を奪われたチャーシューは少々味濃いめ。
トッピングの白ネギのシャキシャキ感がアクセントになります。


先客がいなかったのも加えて、入店には躊躇しましたが、なかなかハイレベルなラーメンでした♪



≪ えびしおラーメン 風 ≫
【住  所】 鹿児島県鹿児島市東千石町7-4
【営業時間】 10:00 ~ 03:00 無休
  
ラーメン | 投稿者 げじ 23:58 | コメント(0)| トラックバック(0)

「こむらさき」チャーシュー麺

急な出張で鹿児島に行く事になりました。


宿を探してもらったところ、天文館という繁華街のど真ん中。

ラーメンを食べなさいという、神のお告げとしか思えません。


しかし、あまりに急過ぎたので下調べがほとんどできないまま(有名店の名前と大体の位置をインプットした程度)現地入りしました。


ある店を目当てに商店街をさ迷っていたところ、超有名な「こむらさき」を発見しました。

「ほぅ、ここがこむらさきか~」と覗き込んだ時、丁度店を閉めようと出てきたお兄ちゃんとバッチリ目があってしまい、「大丈夫ですよ~」と言われてしまったので、不本意ながら入る事にしました。


他店で食べる気満々でしたので軽くしようと思いましたが、これも何かの縁かと思い直して、定番商品のチャーシュー麺をオーダーしました。


席に着くと、お冷やと一緒に提供されて来たのは大根の漬物。

以前、鹿児島の人に鹿児島のラーメン屋では大根の漬物で舌をシメながらラーメンを頂くと聞いていたのを思い出しました。



さて、メインディッシュのラーメンです。

こむらさき_チャーシュー

九州のラーメンだからと先入観があったのですが、豚骨100%ではないんですね。

実にあっさりとしながら、豚骨の風味を消さずに鶏と椎茸の風味が引き立てる感じ。

最近巾を効かせている豚骨×魚介のダブルスープでは、お互いが競り合って主張して来ますが、全く逆に互いにバックアップして引き立てるといった感じがしました。

ほんのり甘めで脂分は少なくあっさりしているので結構スルッと食べれてしまいます。


麺は丸断面の中細ストレート。かなり色白です。

コシはさほどではないですが、弱くもなく、ズルズルと吸うとスープを絡めながら上がって来ます。


トッピングの千切りキャベツと椎茸が食感に変化を与えてくれ、結構なボリュームだというのに、つい次から次へと口に運んでしまいます。

一口サイズのチャーシューは程よい噛み応えで、肉の味が染み出てきます。


ちょっと値段設定が高めですが、店もラーメンも気取った感じではなく、好印象でした。


≪ こむらさき ≫
【住  所】 鹿児島県鹿児島市東千石町11-19
【営業時間】 11:00 ~ 21:00
【H P】 http://www.kagoshimakomurasaki.com/

ラーメン | 投稿者 げじ 23:57 | コメント(0)| トラックバック(0)

讃岐うどん巡礼記2009 おまけ

帰り道は、スケジュールの都合でうどんを諦めました。


・・・が、やはり何とかしてもう1杯食べてみたくなり調べたところ、津田の松原サービスエリア内にセルフうどん店があるとの事で、寄ってみることにしました。

それが「あなぶき家」

あなぶき家

写真右手からスタートします。

 ①:麺をもらう

 ②:トッピング、サイドメニューを選択

 ③:お会計

 ④:ダシを注ぐ


サービスエリアのうどん店なので、過度の期待は無用です。

あなぶき家_かけ小

まあ、一般店に敵う訳はありませんが、ダシもイリコの風味が出ていて、麺もそれなり。

が、今までのどこのサービスエリアの讃岐うどんよりも美味しいと思います。


【 H P 】http://sat.anabuki-enter.jp/outbound/index.html#3

ラーメン以外 | 投稿者 げじ 23:50 | コメント(0)| トラックバック(0)

○○島のバイクの生態について

帰省先は、とある瀬戸内海の小さな島。

島を1周する道路は7.7キロ、
漁業とみかんで生計を立てるしかないようなところです。

当然、車といえば軽トラと軽1BOX以外、見掛けません。
(厳密に言うと、キャロルが1台あった)

2輪は、というと、ほぼ9割がスクーター。

で、残りの1割が、これ。

20090810_01
(今回の画像は全部サムネイル化してあります)

ナンバーの文字のかすれ具合とレッグシールドの破損の具合が、実用車らしくてかっこいい!


港で漁船と並んでも、絵になります♪

20090810_02


今回、だいぶ色々なところまで探索したのですが、趣味性の高いバイクはこれしか見つかりませんでした・・・

20090812_01

これって、CBだよなぁ。
車格は125っぽいけど、そうするとCB93かな??

写真では全く判りませんが、チェーンケースとフェンダーはスポーツタイプのものが付いています。

ダウンマフラーなのに、何故かハンドルはオフロードタイプのものが付いていました。


世の中には、コレ位の物でもレストアしてしまう人がいるのでしょうが、流石に自分では手が出せないな。

拾い上げて、そういう人の手に渡すのも良いかもしれない・・・・


2輪その他 | 投稿者 げじ 23:59 | コメント(0)| トラックバック(0)

讃岐うどん巡礼記2009 その1

さて、お盆休み恒例となった「讃岐うどん巡り」


今年は、高松市内からスタートになりました。

高松市街はセルフ店を中心とした早朝から開店している店が多いのですが、日曜日は休みの店が多く、いつも諦めて通過していました。

今回四国に入るのに使ったフェリーの中でゲットしたガイドマップに、なんと!日曜早朝に営業している店舗が掲載されていたので、早速行ってみました。

「味庄」はJR高松駅のすぐ南側にありました。

やはり、先ずは「かけ」からスタート。

味庄_かけ小

「ネギは2杯まで」と書いてありましたので、控え目に1杯だけ。

ダシは希望よりは醤油が多少強めでしたが、イリコの風味は充分に伝わって来ます。


-------------------------------------------------

幸先の良いスタートの次は、昨年スタートに選んだ「やまうち」

豪雨の中で待っていると、開店前だと言うのに店内に入れて頂き、更に昨年同様に開店も30分早めてくれました。

昨年同様、ひやあつ小を頂きましたが、やはり自分としてはこの店がベンチマークだと再認識させられました。

麺のコシは充分。
ダシはイリコの風味豊かですが、嫌味は全くありません。どうやったらあの味が出せるのでしょうか・・・


しかし、どうも混んでる店では早く食べて出ないと行けない、と思って、つい写真を撮るのを忘れてしまいます


-------------------------------------------------

さて、次は「小懸屋」で醤油うどん。

小懸屋

大根を好きなだけ自分で擦りおろす、という有名なお店です。


小懸屋_醤油小

艶やかな白い麺は弾力性は充分。
生醤油が甘く、大根おろしが無くてもイケちゃいます。

当初は大根おろしも甘く、幾らでも食べれちゃう♪と思いましたが、途中から辛味が増して来て、子供と二人だと半分使うのが精一杯でした。

スダチを途中から絞ってみましたが、爽やかな風味が食欲をまた刺激し、また食べれそうな気にさせます。


-------------------------------------------------

最後は、釜揚げうどんで有名な「長田in香の香」

結構なキャパシティを持った店ですが、連休中で日曜日とあっては、それも限界でしょうか。

まあ、荒天だったおかげで多少は客足も鈍っているのでしょうが、それでも着席迄15分、更にそこから釜揚げうどんが運ばれて来るのに15分待ちました。

長田in香の香_釜あげ小

つけ汁は温かいのと冷たい物がテーブルに用意されていましたので、比べてみましたが、冷たい方が若干薄く感じました。



4杯食べても、もう1杯行きたくなるのはラーメンと大きく違うところですね♪
(昨年も書いてたな・・・)

ラーメン以外 | 投稿者 げじ 23:59 | コメント(0)| トラックバック(0)

オイル消費量

恒例の夏の帰省前のオイル交換です。

スパシオも、もう92324キロ。
タイミングベルトの交換時期が迫っています。

5月連休にオイルを足しておいたのですが、2700キロ程で約1リットル減っていました・・・

090808_1111


まだ13年経っていないし、それ以外はヤレていないのですが、子供が大きくなって流石に狭いので、そろそろ買い替えたいと思っています。

エコカー減税のあるうちに買い換えしたいのですが、現在候補に上がっている車は減税対象にならない中古車ばかりだしなぁ(^^;)


使用オイル:カストロールXLX 2.5

4輪その他 | 投稿者 げじ 19:14 | コメント(0)| トラックバック(0)

また、、、、、

さて、そろそろバラしますか・・・・・





全治1ヶ月です。

20090808_01


人差し指を支えている骨の頭の所が折れてます。

因みに、今日で2週間経過しました。


原因は、、、


2009080802

棚に登っている時にバランスを崩して飛び降りて、着地の衝撃で折れました。


1.8メートルから、裸足でコンクリの床では、流石に持たなかったようです。
日記 | 投稿者 げじ 18:49 | コメント(0)| トラックバック(0)

「極っ庵」つけ麺特盛り

「極っ庵」に久しぶりに行きました。

お腹が空いていたので限定メニューには目もくれず、「特盛り」に惹かれて「つけ麺」にしました。


極っ庵_つけめん特盛り

なかなかのボリュームがありますが、何グラム入っているんでしょうか?

記憶が薄れかけているので怪しいですが、以前より甘く、醤油濃く、マイルドになっている様に感じます。
多分、色も濃いよなぁ…

艶の良い極太麺は変わらずプリプリで、噛んだ時の反発力もなかなか。

しかし、流石に特盛の量だと結構腹に溜まります。
(同行者はさらにチャーハン食っていましたが・・・)

角切りチャーシューは醤油辛いと思ったら、ちょうど良いのもあり、太角に切られたメンマも柔らかいなぁ♪と思ったら固いものも有り、と今回は具材のバラツキが大きかったです。

でも、いつでもハズレを引かないという安心感が良いです。


≪ 極っ庵 ≫
【住  所】 安城市井杭山町高見6-11
【営業時間】 11:30 ~ 14:00 18:30 ~ 22:30 ~ 23:00 月曜、第2火曜休 

ラーメン | 投稿者 げじ 23:59 | コメント(0)| トラックバック(0)
<<  2009年 8月  >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
ホビダス[趣味の総合サイト]