ドゥカと27とラーメンと? 主に、ちょっと(?)古いバイクと車の日常的なトラブルと修理に関する日記。ついでに、三河を中心としたラーメン紀行も。

最近の記事
お引越し
05/09 17:04
岡崎の桜まつり「家康…
04/10 23:58
「上杉食品」
04/02 10:05
「らーめん東大 大道…
04/02 03:00
遠乗り前のお約束
03/26 15:42
モーニングツーリング
03/20 22:25
日記
03/13 08:55
「麺の坊 晴レル屋」…
03/04 23:59
車検といえば名鉄?
02/27 21:09
「麺屋OK」麻辣担々…
02/22 23:59
最近のコメント
当ブログへお越し頂い…
げじ 04/24 00:43
霞さん>車検…
げじ 04/24 00:34
昨日、雨の合間を縫っ…
霞 04/20 20:19
あ、アレですか!…
げじ 02/17 23:20
「風呂場」専用ではな…
霞 02/16 23:07
最近のトラックバック
トレッサ横浜にあるパ…
04/11 22:17
王道どまんなか
01/14 01:20
気づけば最大勢力
11/23 02:50
トレッサ横浜にあるパ…
11/23 00:29
トレッサ横浜にあるパ…
11/23 00:28
【お友達Link】

「ハートブレッド アンティーク 東浦店」

会社の帰り道に、知多郡東浦町にある、最近超有名になってしまった「ANTIQUE」というパン屋に寄りました。

アンティーク

特に今日は「ゼロの日」という事で、一番人気の「天使のチョコリング」が割引になる為、17時過ぎても凄い人です。

この時間ということもあり外にまで行列が続いている事はありませんでしたが、店内中をレジを待つ人が埋め尽くしていました。


まあ、バイクなので、大物は狙わず、小さいのを数個購入して、いそいそと帰宅しました。

おいしいんだけど、ここまで並んで買うのはチョットねぇ・・・

ラーメン屋だと、行列も我慢しちゃうんだけどね(笑)


≪ ハートブレッド アンティーク 東浦店 ≫
【住  所】 知多郡東浦町緒川古川66-1
【営業時間】 7:00~20:00 無休
【H  P】 http://www.heart-bread.com/


ラーメン以外 | 投稿者 げじ 23:59 | コメント(0)| トラックバック(4)

あっ晴れ_まぜ鯛ジロー

ゴールデンウィーク中だというのに、連休直前に上司に連休明け初日までの宿題をもらってしまったので、泣く泣く出社しました。

食堂も当然休みなので、お昼は社外でラーメンです♪


13時過ぎだというのに、まだ20人位の行列が出来ている「晴レル屋」はスルーして、同じく大府市内の「天晴れ」へ。

パチンコ店に併設なのでか、中休み無しの営業はありがたいですね。

限定メニュー目当てで行ってみたのですが、狙っていたメニューは既に終了しており、新限定メニューが登場していました。


あっ晴れ_鯛ジローポスター

鯛ダシとんこつ「鯛ジロー」と「まぜ鯛ジロー」だそうです。ウンチクは上の画像を参照下さい(笑)

ビュジュアル的には「鯛ジロー」の方が良かったんですが、同行者がそちらを選んだので「まぜ鯛ジロー」に決定しました。

あっ晴れ_まぜ鯛ジロー

本当に鯛か?と言われて自分が判る訳ではありませんが、明らかに鰹とは全く違うスキッとした魚系ダシの味わい。

動物系で厚みを持たしていますが全くくどくなく、あくまでも魚が主役な感じ。
何杯でもというと語弊がありますが、結構行けてしまいそうです。、

何故か、食後に唇がしばらくヒリヒリしたのですが、舌には何も辛味を感じなかったんですが・・・・
糸とうがらしのせいという訳でもなさそうなのに?

麺は、通常使用されているものと同じ。「鯛ジロー」は専用のちょっと細い(といっても他店に比べると太い方ですが)ものです。

量はこれまた通常の200gだと思いますが、普通に食べるにはまずまずのボリュームです。

ただ、麺も具も増量が出来ないところが、ちょっと残念。


味の方向性は、結構気に入りました。レギュラーにしても良いと思うのですがねぇ。


≪ あっ晴れ 大府店 ≫
【住  所】 大府市横根町前田50-1
【営業時間】 11:00 ~ 23:00? 無休 
【H  P】 http://www.dcreate.co.jp/appare/index.html
ラーメン | 投稿者 げじ 23:50 | コメント(0)| トラックバック(0)

ジャジャじゃ~ん

せっかく車検から上がって来たのに、雨・・・・

そういう時は本屋めぐり。


で、発売されていたのに気付いていなかった「JyaJya(ジャジャ)」の11巻を購入♪

ジャジャ11巻


今回はなんとも表紙がたまりませんね~。どうやらこの巻はドゥカが主役のようです。


中身はバイクの出てくるラブコメか、ラブコメのあるバイク漫画か、といったところですが、特に旧車のイタ車に造詣が深く、絵も緻密で読み応えがあります。

一度手にとって見ては如何でしょうか。

日記 | 投稿者 げじ 23:59 | コメント(0)| トラックバック(0)

休眠

仕事中に妻から、メールが。

「クラブマン、休刊だって!」

えぇ~っ!

ここ最近、紙面も内容も編集長もコロコロと変わり、ついには出版社まで変わったと思っていましたが・・・・



クラブマン最終号

帰ってみると、休刊のお知らせと最終号が届いていました。

一応、定期購読で先払いしていたお金は、戻ってくるそうです。


1986年に創刊されて22年。

我が家では親が買っていたので、2輪の免許を取る前から購読しています。

自分で買うようになって20年。

本棚の棚板が重みで落ちる程、溜まりました。
「これ以上増えたらどうしよう」と思っていましたが、これ以上増えることが無くなってしまうとは、思いもよりませんでした。

青春時代の証人が、またひとつ無くなったような気がします。

日記 | 投稿者 げじ 22:39 | コメント(0)| トラックバック(0)

2009初ツー

車検から上がって来て、初ツーリングです。

しかし、よくよく思い返してみると、半年振りのツーリングです。

足の指の骨を折って、その治療中に車検が切れて、部品も無くて、と、うだうだしている間に半年も経ってしまいました・・・・


リハビリには丁度良い距離ということで、200キロ程度になるように、足助~稲武~茶臼山~下条~飯田まで出て、そのまま153号線で戻ってくるコースです。


090419_001
(道の駅稲武)

今回のメンツは、いつもの900SSの後輩とパンタ仕様Ⅰ型F1のugo君です。



090419_002
(茶臼山にて)

151号線側から153号線へ戻るのに飯田市内を経由しようと思っていたところ、三遠南信道路の一部が無料開通していたので、使用してみました。

参考)http://www.cbr.mlit.go.jp/iikoku/torikumi/sanen/gaiyou.html

無料なら、なかなか使い勝手の良い道です。


153号側へ戻って、そば屋に入店。

いつもならヘアピンカーブの内側にある「おにひらそば(元おんびら)」なのですが、今回は先導のugo君のチョイスで「そば処 末廣庵」へ。


090419_003

大盛りざるそば(1300円)
通常2倍の麺が盛られています

やや堅め、香りの良い麺です。噛み応えもなかなか♪

しかし、ラーメンに比べると、蕎麦は高いですよね・・・・

≪ そば処 末廣庵(すえひろあん) ≫
【住  所】 長野県下伊那郡阿智村智里3366-8
【営業時間】 11:00~16:00 無休


あとは、ひたすら153号線と岡崎足助線で帰宅しました。

オドメーターが29000キロを超えました。
あと1000キロ程で30000キロ。今期中に達成したいものです。

≪ 走行距離 250キロ 、燃費 15キロ/リットル(最高記録?!) ≫

サンタモニカ | 投稿者 げじ 23:59 | コメント(0)| トラックバック(0)

青春時代

久々に、見かけました。

BROSⅡ

HONDA BROS Product-Ⅱ

懐かしい~!

学生の頃、自分がSRX、後輩がこれに乗っていました。

よく、シングルVSツインの討論をしていました。


今見ると、タンクもリアタイヤも細いなぁ。
ぱっと見、スパーダと間違えてしまったくらいです(^^;)

SRXと比べていたから、太く見えていただけなのかな。

2輪その他 | 投稿者 げじ 23:59 | コメント(0)| トラックバック(0)

歴代フェアレディZコレクション

「Alfa Romeo Miniature car Collection2」を求めてさ迷う中で、また別のオマケを発見しました。


ワンダとチョロQのコラボで「歴代フェアレディZコレクション」です。


ラインナップは、S30、Z31、Z32、Z33、Z34の5種類×各2色。

新型が出たので、遂にS130が外れましたね。


歴代フェアレディZコレクション

とりあえず、S30をゲットしました。

ちょっと、エランのゴールドリーフカラー?っぽいカラーリングが泣かせます。



因みに、本命のTZ2にはまだ会えません。

本当に、実在するんだろうか・・・・

二輪&四輪 玩具 | 投稿者 げじ 22:43 | コメント(0)| トラックバック(0)

Alfa Romeo Miniature car Collection2

久しぶりにオマケミニカーの着いた缶コーヒーが発売されました。

(正確には、バスやチョロQなどのついたものもあったのですが、ささるモノが無くて・・・・)

サークルKサンクス限定の「Alfa Romeo Miniature car Collection2」です。

今回のラインナップは、TZ2、GT、75、155、156Sportwagonの6種類の各3色。

先ずは、75と155は押さえておかないとね♪

・・・・と思ったら、155が全く無い。後ろの方から掘り出してみても、姿が見えません。

結局、次の店で入手しましたが、そこでも何故か二台しかありませんでした。

Alfa Romeo Miniature car Collection2

因みに、TZ2はまだお目に掛かった事がありません。
一体、どうなっちゃってるんだ?

二輪&四輪 玩具 | 投稿者 げじ 23:58 | コメント(2)| トラックバック(0)

帰還

あっという間に車検から帰ってきました。

車検からの帰還

気になる点の、燃料コックからの滲みと、ドライブスプロケットの留めボルトが緩んで飛んでしまう持病。

主治医の診察によると、どちらもそれほど深刻な状態にはないようですので、また今回も経過観察ですね。

コックについては、またバラしてみるか・・・・


帰り道に走り出したら、雨が降り出しました。

最近雨の洗礼がまた増えてきました。雨男の効力が戻ってきたのかなぁ。

サンタモニカ | 投稿者 げじ 23:58 | コメント(0)| トラックバック(0)

本丸亭@ラーメン&とんこつ茶漬け

2軒目も刈谷の新店舗、「本丸亭」刈谷店です。

ただ、大府店には数回行っているのですが、何度行っても塩辛い(しょっぱい)ので、足を運ばなくなってしまいました。

あれで行列が出来るのが、個人的には不思議です・・・・

今回、わずかな期待を抱いての挑戦です。


やはり10人位の人が待っていましたが、店内は結構閑散としていました。

平日だからなのでしょうが、3人しか店員がいないようなので、せっかく席があっても回転が悪いです。


しばし待って入店し、すかさずラーメンをハリガネで注文。

本丸亭_ラーメン

見た目は、大府店と同じですが・・・・・味も一緒だ~・・・(ToT)

一口食べて、これ以上食べ進むのが嫌になりました。

こてこて濃厚で甘めの方向性にはまあ不満は無いのですが、いかんせん塩辛すぎます。

しかし、残すのはポリシーが許さないので、とりあえず完食しました。


しかし、胃袋は満足していないので、次の店でも考えようかと思っていたところ、メニューで目に付いたのが、とんこつ茶漬け(温玉、きざみチャーシュー、のり、ごはん)【250円】 です。

とりあえず、口直しに頼んでみました。

本丸亭_とんこつ茶漬け

説明によるとラーメン丼にこれを投入するそうなのですが、逆にスープをこれに掛けて食しました。

イメージとしては卵掛けごはん。温泉卵をトンコツスープで割った状態ですね。これはなかなかGood!でした。

ラーメンを頼まなくてもこれだけ頼めるのかな?


ちなみに、この1時間半後、本舗「晴レル屋」の前を通ったので覗いたところ、10人位は待っている人がいました。
相変わらず、超人気だなぁ。


≪ 博多ラーメン 本丸亭 刈谷店 ≫
【住  所】 刈谷市池田町4-637
【営業時間】 11:00 ~ 14:30,17:30 ~2 4:00 無休
  

ラーメン | 投稿者 げじ 23:58 | コメント(0)| トラックバック(2)

晴れやか@らーめん

今や全国規模の有名店になった「晴レル屋」の姉妹店で、3月上旬に開店したばかりの「晴れやか」にチャレンジです。

平日夕方の開店30分後に到着しましたが、待ちは店内に数名、外に2名。

まだまだ名が知れ渡っていないのでしょうが、これ位の行列なら空いている方ではないでしょうか。


入ってみると、「晴レル屋」の店長がテボを振っています!
一応「晴レル屋」のTシャツを着ていましたが、いったい今はどちらの店長なんでしょう・・・?


さて、券売機をみるとメニューは「つけめん」と「らーめん」の2種類のみ。

2つとも食べようかと散々迷って、結局「らーめん」を選びました。

晴れやか_らーめん

「晴レル屋」の「白の麺」とそう変わらないかもと思っていましたが、全く違います。

水菜にナルトのトッピング。シナチクは縦に切られた長いものになっています。

麺も極細ではなく細のレベル。


スープの見た目は同じようですが、これも全く違いました。

「白の麺」では動物系、特にトンコツが強く、脂も重く感じますが、こちらは動物系も脂も控えめで、ブタ臭さは無く魚系が幅を効かせています。

特に舌触りは特筆もので、ドロドロ感は横浜系トンコツよりも上です。

さらに、水菜が口の中を締めてくれるので全体的に軽く感じます。


麺の断面は丸っぽくなく、四角。口にするとカドを感じます。

ツルツルではなく、スープが絡んでズルズルっという感じで口に入ります。

細長いシナチクは素材の味が染み出てきます。


つい、何でも「晴レル屋」と比べてしまいますが、自分の好みではラーメンではこちらを押しますね。


ちなみに、この1時間半後、本舗「晴レル屋」の前を通ったので覗いたところ、10人位は待っている人がいました。
相変わらず、超人気だなぁ。


≪ 晴れやか ≫
【住  所】 刈谷市井ケ谷町前田26-1
【営業時間】 11:30 ~ 14:00,18:00 ~ 22:00 月曜休 
  
ラーメン | 投稿者 げじ 23:50 | コメント(0)| トラックバック(0)
<<  2009年 4月  >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
ホビダス[趣味の総合サイト]