ドゥカと27とラーメンと? 主に、ちょっと(?)古いバイクと車の日常的なトラブルと修理に関する日記。ついでに、三河を中心としたラーメン紀行も。

最近の記事
お引越し
05/09 17:04
岡崎の桜まつり「家康…
04/10 23:58
「上杉食品」
04/02 10:05
「らーめん東大 大道…
04/02 03:00
遠乗り前のお約束
03/26 15:42
モーニングツーリング
03/20 22:25
日記
03/13 08:55
「麺の坊 晴レル屋」…
03/04 23:59
車検といえば名鉄?
02/27 21:09
「麺屋OK」麻辣担々…
02/22 23:59
最近のコメント
当ブログへお越し頂い…
げじ 04/24 00:43
霞さん>車検…
げじ 04/24 00:34
昨日、雨の合間を縫っ…
霞 04/20 20:19
あ、アレですか!…
げじ 02/17 23:20
「風呂場」専用ではな…
霞 02/16 23:07
最近のトラックバック
トレッサ横浜にあるパ…
04/11 22:17
王道どまんなか
01/14 01:20
気づけば最大勢力
11/23 02:50
トレッサ横浜にあるパ…
11/23 00:29
トレッサ横浜にあるパ…
11/23 00:28
【お友達Link】

ゲリラ豪雨 その2


朝からシトシトと降り続く雨。午前中にはまた強い雨が降るとの事。

とりあえず、付近の状況を確認に行きました。


まずは近くを流れる鹿乗川をチェック。

080830_鹿乗川その2
(今回はサムネイル画像にしています)

写真の奥の方は、昨日の中継でヘリコプターから自衛隊?の人が堤防を歩いている姿が撮影されていました。

東海豪雨時にはこの川があふれ付近一帯が水に浸かったので、一番気になっていたのですが、この時はまだ余裕があります。


そして、一雨降って落ち着いた午後にまたチェックに出かけました。

ちなみに、矢作川はこんな状態。

080830_矢作川その1

080830_矢作川その2

渡橋の上から撮影。

午前中に見た時は、まだ河原の砂が見えているところもありましたが、完全に水没しています。

080830_矢作川その3

いつも水位は右手の護岸のコンクリート法面を目安にしているのですが、それが、日頃3段見えているのに一番上の部分が僅かに見えるだけです。


別地点で鹿乗川を再度確認。

080830_鹿乗川その1

もう50センチも水位が上がるとあふれて来そうです。川の右手の地区も東海豪雨時に水に浸かってます。

同地点から上流側。

080830_鹿乗川その3


結局、この後雨はほぼ収まり、ネットで確認する限りでは16時を境に水位は下がったようです。

参考)
http://www.kasen-owari.jp/share/GamenManager?gno=1&sno=0&pno=0&sec=1220082730562


ようやく、安心できます。

日記 | 投稿者 げじ 23:47 | コメント(1)| トラックバック(0)

ゲリラ豪雨 その1

29日早朝、八王子のホテルで目覚めて「昨夜の雨は凄かったなぁ」と外を見ながらぼんやりしている頃、連れからのメールが届きました。

「被害はどう?」という題名に、「岡崎市は結構被害が出ているようだけど?」という内容。

何の事か全く判らないまま、いつもは見ないテレビのスイッチを入れると、緊迫したニュースが放映されてます。

昨夜の雨により岡崎市では大きな被害が出ており、市内の全世帯に避難勧告まで出ているとの事。

慌てて妻に電話すると「何の事~?」と寝惚け声。うちの周りでは特に変わった様子は無いとの事でした。

ニュースの状況から推測する限り、斜面の多く密集した市街地に急激に雨水が押し寄せた為に被害が出たようで、いつも危ないと言われている矢作川周辺の地区では対した被害はないようです。

東海豪雨の時に被害が出たことにより、色々されてきた対策の効果もあったんでしょうね。

市内全域の避難勧告というのも、山間部も合併されたために、土砂崩れの心配をしてとの事だったんでしょう。


そしてその後、八王子とその周辺でも大きな被害が出ていると知って、2度びっくり。

出張先まで辿り着けるのか心配でしたが、結局の所それはノープロブレムでした。


結局この日は雨もほぼ上がり、水もそこそこ引いて、一安心。

一日中、色々な知り合いから「大丈夫か?」ってメールを頂きました。


ですが、夕方からはまた雨が降り出すとの事で、帰りの新幹線が止まらないかどうかが心配でしたので、元々は寄り道して帰るつもりでしたが、慌てて帰りました。
  
日記 | 投稿者 げじ 23:59 | コメント(0)| トラックバック(0)

「らー麺 隼」しょうゆらーめん

八王子駅南口側で飲んでいたら、物凄い雷雨に見合われました。
流石に今日はラーメンを止めておこう、と外を見ていたら、丁度雨が小降りになりました。

これは神のお告げかも、と思い、そこから一番近いラーメン屋へダッシュ!

そういう事で「らー麺 隼」になりました。


しかし、いざ店に入ろうと、扉に手を掛けた瞬間、店の電気が消えました。

えっ、もう閉店なんだ、と思ったら、周囲一帯で電気が消えていました。

恐る恐る扉を開けて中を覗き込むと、真っ暗闇の中で人の動く気配がします。

「やってますよね?」と声を掛けると、「ちょっと待って下さい」との声と共に照明が点きました。

照明が点いても、ちょっと薄暗い店内。薄明かりを頼りに券売機のメニューを見ると、「しょうゆ」があるではないですか♪

味噌ラーメン専門というふれこみだったので、うれしい誤算です。


隼_醤油

ですが、提供されてきたのは・・・・熊本ラーメン???と思いましたが、白濁ではなく茶色のスープ。
その豚骨醤油っぽいスープを、真っ黒なマー油が半分覆っています。

そこにキャベツのトッピングは意外でしたが、個人的にはGood!です。

しかし、1次会での飲み過ぎが祟って味覚が機能しておらず、味のコメントは控えさせて下さい・・・・m(_ _)m

次回もウリの味噌でなく、醤油で再チャレンジしてみます。


しかしこの時、自宅が洪水の危機に晒されていたとは露知らず・・・・


≪ らー麺 隼 ≫
【住  所】 八王子市子安町1-29-3
【営業時間】 11:30~14:30 18:00~24:00 日曜休
 
ラーメン | 投稿者 げじ 23:59 | コメント(0)| トラックバック(0)

「藍華」ラーメン

飲みに行った場所が八王子駅北口から一息歩いた場所でした。そこから近くで遅くまで開いている店を探したところ「藍華」という店がありました。
八王子系のラーメンが提供されるという事でしたので、即決定。

しかし、そこからでもしばし歩きました。
普段、ラーメンの為だけに1キロや2キロは平気で歩きますが、そういうのはちょっと一般の方にはお勧めできませんかねぇ。

たどりついて、待っている団体さんの後ろに並んでいると、無愛想な店員さんに呼ばれて空いてるカウンターに通されました。
(これを書くのに調べてみたら、この人が店長だと云う事が判って、ビックリ!)

他のお客はみんな「つけ麺」を食べていましたが、迷わず「らーめん」をオーダーします。

藍華_ラーメン

見た目は非常に醤油辛そうに見えますが、実にあっさりまろやかです。どちらかと言えば懐かしの中華そば系で、刺々しさは全くありません。

麺は細ストレート。プリプリとかシコシコとか表現出来る程ではありませんが、無難な腰の強さです。

メンマもスープ同様に色濃いですが醤油辛さは無く、素材と醤油とラー油の味がバランス良く感じられました。量も結構入っています。

海苔は小さいですが、その分ちょい厚め。

チャーシューは厚さ7~8ミリで柔らか。ほのかに鰹の風味がしましたが、スープによるものなのかが判りませんでした。

550円とコストパフォーマンスにも優れており、突出したものはありませんが全ての項目においてスキが無く、総合的には(点数を付けてる訳ではないけど)非常に高得点ですね。


ラーメンの為だけに駅から歩いて来る価値が充分にある1杯でした♪


≪ 藍華 ≫
【住  所】 八王子市元横山町 2-22-3
【営業時間】 11:30~15:00 18:00~21:00 不定休

 
ラーメン | 投稿者 げじ 23:59 | コメント(0)| トラックバック(0)

部品供給ナンバー1!

CLも任せておいてもこれ以上進まないので、駄目もとでメーターケーブルの在庫を照会してみました。

知り合いの部品商にフレームナンバーのみ記載して「コレのメーターケーブルお願い」とメールしました。


・・・・しばらくして返信があり、「欠品中ですが、2週間位で入ります」って。

欠品中なのに、入荷する???

再生産するって事なのか、どこか別のところにならあるから取り寄せるって事か??


しかし、昔ほどではないけど、30年前の車両の部品が2週間でなんとかなっちゃうところが、ホンダだなぁ
 
 
でも、その勢いで追加で調べてもらったメーターは流石に欠品でしたけど(^^;)
 

2輪その他 | 投稿者 げじ 23:59 | コメント(0)| トラックバック(0)

PC

夏に入った位から調子の悪かったPC。

扇風機の風を当ててないと、5~15分で落ちてしまいます。

連休中に意を決して、カバーを外して大掃除しました。

ヒートシンクの隙間に埃が一杯だったのを掃除機で吸出し、ハタキを掛けて元通りにすると・・・・

おぉ!なんと静かに♪


と、喜んでいたのもつかの間、、、

2,3日後から3回に1回位の割合で立ち上がらなくなりました。

それがどんどんエスカレートして、ついには全くウンともスンとも言わなくなりました。


知り合いに片っ端から聞きまくったところ、どうやら「静電ハタキ」が原因だったのではないかと・・・

メモリーがイってしまったかもしれない、という事で色々その辺りの接触を見たり、取り付け直してみたり、色々試しているうちに、、、動いた!

最初は、10回のうちの1回だけでしたが、なんども電源を入り切りしているうちに、何故か100%立ち上がるようになりました。

むー、謎だ・・・

とりあえず、その間に溜まっていた更新を、まとめてアップしました。

いつ再発するか、ビクビクものです。




日記 | 投稿者 げじ 22:47 | コメント(0)| トラックバック(0)

「らーめん おがわ」らーめん

昼間の八王子にやって来ました。

大抵は夜に入るので、昼間しか開いてない店(八王子系は昼間のみ営業の店が多い)や早く閉まる店に寄れずに悔しい思いをしていました。

そういう事で、定休日も確認した上で、狙いを定めてGo!

勇んで行ってみると、お目当ての店は2軒ともお盆の振り替えで休み・・・(T_T)。

仕方無く、駅まで戻る道すがらで物色しました。


「らー麺 隼」の傍に八王子系の店がもう一軒あったなぁ、と事前情報の記憶を探りながら歩いていくと、発見。

しかし、場末の盛り場にありそうな店構えで、暖簾は出ているが開いているのかどうかも外から判り辛かったので、意を決して扉を開けました。

照明も暗く狭いカウンターだけの古ぼけた店内の雰囲気に、常連っぽい2人連れの冷たい目線が刺さり、入った瞬間「やっぱり、ハマったか!?」とドキッとしました。

しかし、優しそうな店主が声を掛けてくれましたので、着席しラーメンをオーダーしました。

北京オリンピックの女子ソフトボールの試合を見つつ、店主の手元を見ていますととても丁寧に作業をしているのが分かります。
そのラーメンに向かい合う姿勢から、先程の不安は全く消え去り、出来上がりを待ちます。

カウンターの端の席だったので、厨房から提供し難そうでしたので、丼を受け取ろうと手を差し出すと、「熱いから危ないよ」と気を使ってくれました。

らーめんおがわ_ラーメン

スープはほんのりあっさり甘め。すっきり、と云う程ではありませんが、飲んだ後も後を引かずに好印象です。
刻み玉葱を絡めて味の変化を楽しみました。

麺は中細縮れで柔らかめです。かなり良い感じでスープを絡めて運びます。

チャーシューはシンプルに薄味で固め。ワカメはこの手のスープには良く合いますね。

それでいて、コストパフォーマンスに優れていて1杯500円。
「大(600円)」の上に「特大(700円)」というのがあったけど、どんなだろう・・・?


この手の店は、昔からこの街に根付いて営業して来ているんでしょうね。
一時はどうなるかと思いましたが、個人人的には非常に穴場っぽくてGood!でした。


≪らーめん おがわ≫
【住  所】 八王子市子安町1-29-2
【営業時間】 11:30~14:00 18:00~1:00 日曜休
 
ラーメン | 投稿者 げじ 23:59 | コメント(0)| トラックバック(0)

去る者、来る者

本来なら、ゴールデンウィークに済ませておくべき宿題を、夏休みの最後に行いました。

父親のW650の車検を春に切ったので、ガソリンを抜いて、バッテリーの端子を外してといった、冬眠の準備をしました。

別に連休じゃなくて、いつでもやれるんですけどね(^_^;)


とりあえず、確認の為にエンジンを掛けようと、セルを回すと、力無く回りません。
仕方が無いので、充電するためにバッテリーを外す事にしました。

シートを外しただけではバッテリーまで到達できず、サイドカバーを外して、電気系の部品を避けて、ようやく辿り着きました。

W650冬眠

と、此処で気付いたのですが、なんと!キックが付いてるじゃあないですか!

配線のみ元に戻して、キックする事数十回。
しっかりエンジンは掛かりした。

そのままキャブ内のガソリンが使い切るまで放置し、最後にドレンを解放して完了です。

次に路上復帰するのは何時の事か・・・


逆に路上復帰が見えてきた車両がもう一台増えました。

もう5、6年は放置してあったスカッシュです。

当時ウチに預けられた時には、とりあえずエンジンが掛かるだけ、といった状態でしたが、キーも書類も無くて、そのまま放置プレイを受けていたのを、いつもの後輩が譲り受けて、ここしばらく復活作業を続けていたのでした。

作業内容を書き出すと長くなるので書きませんが、ようやく組み上げて、ガソリンを注入してキックを続けると、久し振りに息を吹き返しました!

ピンスカ復帰間近

でも、電気系が全く不作動なのでしばらくは配線とのにらめっこが続きそうです。

2輪その他 | 投稿者 げじ 23:59 | コメント(2)| トラックバック(0)

「中華そば まさ春」つけ麺

復帰1杯目が不完全燃焼でしたので、名古屋まで出たついでに「まさ春」へ。

一度ここのチャーシューを妻に食わせてみたいと云う事もあって。

いつも中華そばなので、今回はつけ麺チャーシューにしました。

まさ春_つけ麺チャーシュー

久しぶりに再会したチャーシューは相変わらず自立しそうな位ブ厚くて、しかもトロトロ♪

でも中華そばが6枚入りに対して、つけ麺では5枚?

肝心の汁と麺ですが、つけ汁はずいぶんと醤油辛く、他店よりは酸味が抑えめに感じられました。

チャーシューの味がしっかりしているので、もう少しライトな方向に振っても良いのではないでしょうか。

コシのある太麺は、申し訳ないが一昨日の某店のモノとは比べものになりません。


ちなみに、妻はトンコツチャーシューを食しましたが、トンコツのチャーシューは薄切り(と言っても、他店の倍以上の厚みがあるけど)でした。


≪中華そば まさ春≫
【住  所】 名古屋市南区港東通2-13
【営業時間】 11:30~14:30,18:00~22:00 無休
 
ラーメン | 投稿者 げじ 23:59 | コメント(0)| トラックバック(0)

PORSCHE 934/935 -Racing Minicar Collection-

四国から帰ってきて、早速留守中の変化を探しにコンビニに行きました。

すると、チョット前にHPで調べた時には何も無かったのに、京商から新製品が出てるではないですか!

「 PORSCHE 934/935 -Racing Minicar Collection- 」だそうです。

934・935

いつものように、サークルKサンクス限定です。ただ、今回は値段が高い・・・

通常シリーズが400円相当ですが、今回はレーシングシリーズなんで800円!

その分、流石にKYOUSHOだけあって、出来は非の打ち所がありません。


欲しいのはイエーガーマイスターカラーの934なんですが、800円は流石に手を出し辛いので、中古車(?)で店頭に並ぶのを待つかなぁ・・・・

二輪&四輪 玩具 | 投稿者 げじ 23:59 | コメント(0)| トラックバック(0)

「神座 香芝店」つけ麺

うどん巡礼の帰り道、ようやくラーメンに復帰です。

本来であれば徳島ラーメンと行きたいところですが、時間の都合上あまり帰りのコースから外れない場所にしました。

そういう事で、昨年同様天理で食べるつもりでしたが、西名阪途中の看板が目に入ったので「神座 香芝店」へ。

何度か入った道頓堀店では看板メニューである「おいしいラーメン」しか食べた事がなかったので、今回はイロモノでつけ麺にしました。

神座_つけ麺

うどんばかり見て来たせいか麺が細く感じたのですが、通常の麺よりは太めです。
でも、最近のつけ麺の主流からすると、まだまだ細めです。

つけ汁は、通常のラーメンのスープを煮詰めて酸味を加えました、という感じ。

確かに神座のウリである白菜のエキスの染み出た甘めのスープがベースですから、それなりに独特の味なのですが意外性は感じられませんでした。
意外性が無いから、いけないといっている訳ではありませんが・・・


麺は、昼間に食べたのうどんよりコシがありません。
今まで「おいしいラーメン」しか食べてませんでしたが、麺にそれ程悪い印象を感じた事がありませんでした。
具とスープの存在感が強くて気づかなかっただけなのでしょうか?
それとも、店舗による差なのでしょうか。

納得の行かないまま店を出ましたが、入店を待つ長蛇の列を見る限り、地域の方々に愛されている味なんですよね。

今回はちょっと過度に期待しすぎたかな?


<神座 香芝店>
【住 所】奈良県香芝市今泉408-3
【営業時間】11:00~翌5:00


ラーメン | 投稿者 げじ 23:59 | コメント(0)| トラックバック(0)

讃岐うどん巡礼記2008 その2

帰りもうどん巡礼です。

機会を逃していた、これまた超有名店の「がもう」へ。

離島からの船の発着時間に制限されるので、到着した時間は11:30。当然、行列覚悟です。

しかし、予想以上に凄かった!
まだ行列はあれども、既に本日分完売と来たもんだ!

そういう事で、踵を返して次なるターゲットの「たむら」へ。

多少、店外への行列が続いていましたが、今度は大丈夫のようです。

ここでは、大(2玉)をひやあつで頂きました。
(お腹が空きすぎていて、つい手を付けてしまったので写真が撮れませんでした)

田村_店舗

上の画像でハイエースの奥に見える、半屋外の屋根の下で食しました。

讃岐うどんは麺とダシと「怪しいシチュエーション」で頂くもの、というのがこの店でようやく身にしみて判ったような気がしました。


次は「松岡」。

国道32号を「うどん会館」のある道の駅のところから入り、突き当たりを右に折れて直ぐにありましたが、店名を示す物が何も無いので不安になります。
人が集まってなければ、絶対に気付きません。

「ひやあつ」等の表記がなかったので、「かけ」をオーダー。
しかし、後から来た人が「ひやあつ」を頼んでいたので、対応は出来るんですね。

ちなみに、ここでも写真を撮るのを忘れて食べ終わってしまいました。

「宮武」系のダシと麺は非の打ち所がありませんねぇ。


最後は「あたりや」。

ここも「宮武」系ですが、系列の中でも1番の剛麺を提供してくれるそうです。

こんどこそ写真を、と思ったら撮影禁止だって。

ここでも「ひやあつ」を。

今回の巡礼で一番の剛麺を頂く事が出来ました。

ダシは非常に熱く、冷たい麺と組み合わせても、丼が持てないくらい熱が伝わってきます。

妻は「あつあつ」を食しましたが、麺の強さは温かくても変わりませんでした。


都合2日間で8玉を食しましたが、どれも満足のいく1杯でした。

次回があるとすれば、製麺所型の店やセルフ店を廻りたいですね。
ラーメン以外 | 投稿者 げじ 23:58 | コメント(0)| トラックバック(0)

讃岐うどん巡礼記2008 その1

昨年に引き続いて、讃岐うどん巡礼の二年目です。

せっかく早朝に現地入りしたのですが日曜日なので休日の店が多く、選択肢が狭められます。

先ずは、山奥で開店時間の早い店と云う事で「やまうち」へ。

開店2時間前の7時だというのに、既に一組待っています。
8時を過ぎたところでゲートオープン。その直後、それを見ていたかの様に大量の車両が駐車場に流れ込んできました。

ありがたい事に、開店時間を30分繰り上げてくれました。

オーダーは「ひやあつ」を小で。サイドメニューは無しです。

やまうち_ひやあつ

うどんのコシとダシの風味が讃岐うどんの真髄。

その両方共、特徴と云うほど際立ったところはありませんが、極めてて高レベルで作られています。

それが、このコスト(200円)で食べることが出来るのですから、香川の人は幸せだなぁ・・・


続いては、「超」の付くほどの有名店「なかむら」へ。

「やまうち」が開店時間を早めてくれたので、開店時間の9時から少し過ぎた位で辿り着きました。

が・・・、最初に目に入ったのは駐車場に入る為に堤防に並ぶ車の列・・・

既に50分待ちの案内も出ていましたが、どうせ他も同様だろう、と諦めて行列に加わる事にしました。

なかむら渋滞

画像では判りにくいですが、右手の店舗入口から伸びて来た行列が、一旦折れて駐車場の縁をぐるっと廻って戻ってきた最後尾が左端に写っています。

写真中央に見える山が「讃岐富士」。
四国はこんな感じで、平地にお椀を伏せたような山が多いです。

行列の人達を観察していると、我々と同じガイド本を見て廻っている人々が多いのには驚きました。1年以上前の本なんですけどねぇ。


で、炎天下で待つこと丁度50分、やっとの事で店内に辿り着きました。

冷たいの1玉と釜玉の2杯をオーダー。

冷たいのはセイロに並べてあるうどんをそのまま丼に入れて手渡されます。
釜玉は空の丼に生卵を自分で割って入れ、そこに釜からうどんを入れてもらいます。

あとは好みでつゆや醤油、ネギ等を掛けるだけ。

なかむら_ひやあつ・かまたま

因みに、冷たいのには温かいダシを掛けてます。


柔らかいとは聞いていましたが、ここらの他店と比べれば、と云った程度で、他県のうどんと比べれば十二分に固い麺です。
しかし、不思議な位ツルりと胃袋に消えて行きます。



時間的にあと一軒は行けるという事で、昨年のリピートになりますが「白川」へ。

他にこの付近で行きたい店があったのですが、日曜日は制限が多いですねぇ。

着いてみると、丁度お昼だと云うのにガラガラです。
こちらとしては空いている方が有り難いですが、心配になっちゃいますねぇ・・・(^_^;)

昨年「ひやあつ」を食したので、今回は「大根生醤油」にしました。
本日4杯目になるので、多少は消化の良いモノにしないと、と云う事もあって。

白川_大根生醤油

写真映えはしませんが、美しく輝く麺。白さを引き立たせる為に、ネギを添えれば良かったなぁ。



ほんと、ラーメンと違って、ボリューム的にも味的にも4杯食べてもまだまだOKな感じ。
さらに値段も1/4~1/3!

老若男女が大挙して押し寄せるのも判りますねぇ。


ラーメン以外 | 投稿者 げじ 23:59 | コメント(2)| トラックバック(0)

長距離運行の前に・・・

お盆の帰省で、愛媛県まで。

今まではノア(SR40G)で出掛けていたのですが、車検を切ってしまったので今年はスパシオで出動です。

いつも乗りっぱなしなので、運行前点検です。

spacio_oil_change

まずは、エンジンオイル。オイル交換をついでに実施します。

走行距離も伸びてきてオイル消費量が増えてきたせいか、レベルゲージにギリギリ付かない位しか入っていませんでした。

今回はカストロールXLXを使用。

ブレーキフルード、タイヤ空気圧、ベルト類のチェック等々、他は異常ありません。

以前からのドライブシャフトのカップリングからの異音は、ある条件下のみでしか発生しないので目をつぶる事にします。
(ブーツカバーも破れてないし)

さて、無事に帰って来れるかな?


交換時走行距離:81633㎞ 使用オイル:カストロールXLX(2.5)

 
4輪その他 | 投稿者 げじ 23:59 | コメント(0)| トラックバック(0)
<<  2008年 8月  >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
ホビダス[趣味の総合サイト]