ドゥカと27とラーメンと? 主に、ちょっと(?)古いバイクと車の日常的なトラブルと修理に関する日記。ついでに、三河を中心としたラーメン紀行も。

最近の記事
お引越し
05/09 17:04
岡崎の桜まつり「家康…
04/10 23:58
「上杉食品」
04/02 10:05
「らーめん東大 大道…
04/02 03:00
遠乗り前のお約束
03/26 15:42
モーニングツーリング
03/20 22:25
日記
03/13 08:55
「麺の坊 晴レル屋」…
03/04 23:59
車検といえば名鉄?
02/27 21:09
「麺屋OK」麻辣担々…
02/22 23:59
最近のコメント
当ブログへお越し頂い…
げじ 04/24 00:43
霞さん>車検…
げじ 04/24 00:34
昨日、雨の合間を縫っ…
霞 04/20 20:19
あ、アレですか!…
げじ 02/17 23:20
「風呂場」専用ではな…
霞 02/16 23:07
最近のトラックバック
トレッサ横浜にあるパ…
04/11 22:17
王道どまんなか
01/14 01:20
気づけば最大勢力
11/23 02:50
トレッサ横浜にあるパ…
11/23 00:29
トレッサ横浜にあるパ…
11/23 00:28
【お友達Link】

『麺マル』

新店情報のタレコミがあったので、個人で活動をしてまいりました。
一人だと、ハズレても被害が少ないし、混んでても、狭くても入れるし、と気楽で良いです。

で、場所だけ聞いて、店の名前も、いつ開いているのかも知らずに、突撃しました。
情報によると、国1を豊明から名古屋に向かって、中京競馬場前駅を通り過ぎた左側にある、との事。

あった!と思ったら、あまりにも間口が狭かったので、行き過ぎてしまいました。看板は目立つので、すぐに見つかります。
麺マル_ラーメン

とりあえず、昼間は開いているようです。しかし、店構えも入り口も怪しい・・・。
躊躇しつつもプレハブ建てと思われる店内に入ってみると、カウンターで7席あり、昼時でもあってかほぼ満席でした。

メニューは、基本のラーメンとチャーシュー麺。大盛りも選べます。まずは定石通り、ごく普通のラーメンをオーダー。
カウンターの説明書きによると鶏ベースの無化学調味料醤油味で、写真からしてもかなり期待できそうです。

待つこと3分、、、登場!
麺マル看板

小振りの白い器に、茶色に統一された具材とスープ。卵は黄身だけ。ねぎも茶色に染まっています。
スープは一言でいえば、まるで鶏なべの様。その中にほんのり甘みを感じます。非常に鶏のダシが出ており、食べ終わってからしばらくの間、口の端に鶏の匂いが残っていました。
麺は中ちぢれ。良い感じでスープが絡みます。噛み応えもまずまず。
メンマは、調味料に紹興酒?でも使っているのか、独特の風味がします。薬品臭くかんじるので、嫌う人もいるかも。
チャーシューは小振りですが厚みは7,8mm程度。箸でつまんでみるとしっかりしていますが、それでいて柔らかい。最近食べたチャーシューの中でも結構好みの1枚です♪
黄身だけの卵は、真ん中までしっかり味がしみ込んでいます。

醤油ラーメンが無性に食いたかったところであった事を差っ引いても、総合でかなりの高得点でした。
もちろん、ラーメン部員には即メールで展開しました(^^)/。

「麺マル」 ※看板に小さく「雅」と付いていたが店名の一部かどうかは不明
住所:名古屋市緑区鳴海町字大将ケ根13-21 付近
    国道1号線を名鉄本線中京競馬場前駅より西へ約400m 旧道との合流点角
営業時間(未確認):11:30-14:00,17:30-21:00 火曜休
ラーメン | 投稿者 げじ 23:48 | コメント(0)| トラックバック(0)

たまたま

ミニストップに寄ったら、こんなものが。

ジョージア_GTRコレクション

箱スカ、ケンメリ、R32、33、34の各2色の計10種類。

ケンメリが良かったのですが、何故か1つも店頭になかったのでR34にしました。
青が欲しかったのですが、開けてみると、黒色でした。残念だな~と思ったら、パッケージにちゃんと色まで書いてありました。

店頭でそんなところまでじっくり読んでられないよ~(泣)

ローソンのランボルギーニミニカーが始まっているのも知らなかった。
http://www.lawson.co.jp/go_lawson/pick_up/lamborghini/index.html
昨日ローソンに行ったけど気づかなかった。という事は既に無いのか・・・やばい!(汗)

二輪&四輪 玩具 | 投稿者 げじ 00:23 | コメント(0)| トラックバック(0)

12月度活動報告その2

で、先回の続きです。

流石にメンバーの皆に納得が行かない、というのが顔に現れていたので、近くのアピタで作戦会議です。
検討の結果、何度目かのリピートになりますが、今回のメンバーは行った事がない人が多かったので、東刈谷の「麺屋 烈」へ。

しかし、またまた閉まってる!。定休日は不定休なのですが、丁度当たったようです。いったい、今日はなんて日だ・・・(ToT)
参考> http://www.retu.jp/

そこで、また急遽目的地変更し、烈から車で5分と掛からない「極っ庵」へ。

着いてみると平日もあってかお客は誰もいませんでしたが、カウンター8席の店に7人で押し掛けるのですから、逆に好都合です。

オーダーは5人が1日10食限定の冬季限定味噌を、あとはつけ麺に、自分は普通のラーメンにしました。

極っ庵

スープは豚骨・魚介類のダブルスープ。見た目よりは、ちょっと魚が勝っている感じですが、コレくらいがいいかな。大府の某店とよく似ていると思います。
麺はかなりの太麺で、噛みごたえがしっかりしており、食べ甲斐があります。やっぱり、こうじゃなくっちゃ♪先ほどの店に、食わしてやりたい気分です。

味噌を味見させてもらいましたが、味噌自体は薄めで、元のスープの味が表に出てきます。
他店では逆に味噌を前面に出していますので、物足りなく感じるかもしれませんね。

【 住 所 】 安城市井杭山町高見6-11
【営業時間】 11:30~14:00 18:00~22:30 火曜休
 
ラーメン | 投稿者 げじ 21:59 | コメント(0)| トラックバック(0)

12月度活動報告その1

忘年会シーズンは、ネタがあっても更新する時間がなかなか取れませんねぇ(汗)。

で、会社のラーメン部会メンバーと月例の活動に行ってきました。

まずは、刈谷に先週開店した「よかばいラーメン」。・・・と思ったら、先行の斥候から「閉まってます!」と連絡が。どうも、スープが無くなって店を開けれないらしい。
営業時間は午前10時~午後15時、午後17時~夜まで(スープがなくなり次第、終了)との事だが、現在時刻は17:30・・・・「そりゃぁ、ないだろ!」ってことで、本来2軒目に行く予定だった店に急遽変更です。
因みにHPはコチラ → http://yokabai.jp/

で、今週月曜に開店した「久留米ラーメン 麺屋」へ。

場所は刈谷駅前の歓楽街のど真ん中。いったい、どんな客層を狙っているのか・・・
券売機のメニューをみると、ラーメンは「豚骨醤油」と「豚骨塩」の2種類。トンコツ1本で勝負している店でないのだな、と思い、この時点で少し期待度が下がりました。
さらにサイドメニューとセットメニューが豊富なところが、嫌な予感がします(ラーメンで勝負をしていない?)。

とりあえず「豚骨塩」をチョイス。オーダー時に麺の固さを選べるか聞いてみると、不可との事。中太麺という前情報があったので、期待はしていなかったのですが、さらに不安に拍車が掛かります・・・

久留米ラーメン麺屋
しなしなになり器の外に垂れ下がった海苔、秩序無くばら撒かれた葱、半分ではなく薄くスライスされた固ゆで卵・・・(写真も良くないけど)
「ラーメンは麺とスープだ」と気を取り直し、いただきます。

・・・駄目だ。スープにコクが無い。あっさりという訳でもなく、うすっぺらい味がする。醤油を味見させて貰っても、同じ。
麺は「もちもち」と謳っているが、ぷにょぷにょな感じ。量も少ない。
チャーシューは、ハムのような食感で塩辛い。麺と一緒に食べると、スープの存在が希薄な分、丁度良くなるくらい。

メンバーは皆、無言で食べている・・・

さらに、入店時は我々しかいなかったのに、餃子とチャーハンの提供が遅い。チャーハンは皆が食べ終わる寸前に出たきた。

飲んだ後の2軒目、という位置づけなのかもしれない、と思い、店を後にしました。

【住所】 刈谷市桜町2-16
【営業時間】 11:30~深夜 日曜休
 
 
ラーメン | 投稿者 げじ 20:22 | コメント(0)| トラックバック(0)

長かった・・・

ようやく、Big Bike CollectionのXS-1を入手しました。

もう流石にコンビニでは見掛けなくなったので諦めていたのですが、今日名古屋へ行く用事があって、大須を歩き回っている際に食玩屋で見つけました。
XS-1
(定価で良かった・・・)

最終的に、CBが3つ、GTが3つ、マッハが1つと、今回のペケエス。しばらくこの手の運には期待出来ない感じ・・・
 

二輪&四輪 玩具 | 投稿者 げじ 00:02 | コメント(0)| トラックバック(0)

珍車

市内を走行中、久しぶりにランサーターボ(以下ランタボ)を見かけました。
結構いい音させて走っていたので後ろに付いて観察してみたところ、なんと左ハンドル!

ランタボ
(またまた携帯なので、画像が良くなくてすみません。
  せっかくデジカメを持ち歩いていたのに、電池切れでした)

※ちなみにこの見難い画像のどこで左ハンドルと判別するかは、
  バンパーに埋め込まれているリアフォグランプ(赤い方)が
  付いている側が運転席だからです


輸出用ランタボは久しぶりです。7,8年位前、ジムカーナに首を突っ込んでいた時に、出走しているのを見て以来かも。確か、国内仕様は1800ccのところ、輸出用は2000ccだったのではなかったかな。程度も上々でした。きっと大事に乗っているのでしょう。

しかし、周囲からみれば後ろの27の方が珍車なんだろうなぁ。
・・・そういえば、この画像の少し先の場所で先週27トレノを見たのを今思い出しました。
乗っている人からすると珍しくもなんとも無いのですけどね。
 
4輪その他 | 投稿者 げじ 23:12 | コメント(0)| トラックバック(0)

British Car

京商のミニチュアカーコレクションの最新シリーズが発売されたというので、サークルKへ行きました。
今回はブリティッシュカーシリーズで、ロータスをメインにジャガー、アストン、オースチンという顔ぶれです。さすがに単一メーカーでは売れないと踏んだようですね。

で、狙いは1/2の確率のロータス。その中でも、まずはヨーロッパを押さえたいところ。

手にとって重さを比べると、明らかに重い箱があります。たぶんジャガーかアストンでしょう。やっぱりライトウェイトのロータスですから、なるべく軽い箱を1つ選び購入しました。

その結果、、、
EXIGE1/64

EXCIGE。黒色なので、写真映えしませんね。

ラインナップを見ると、普通のEliseはフェイズ1でした。ちゃんと分けているところが良いですね。
でもそれなら、ヨーロッパもS2とか、エランとエリートも入れれば、ロータスだけでシリーズが成立しちゃうのになぁ。
二輪&四輪 玩具 | 投稿者 げじ 20:17 | コメント(2)| トラックバック(0)

麺やOKはOK?

ようやく、ティーワン別冊の「極旨ラーメン手帳」が発売になりました。妻が読んでいたら無性に食べたくなったらしく、「今夜はラーメンじゃないといや~!!!!」と叫ぶので、行くことになりました。

本日は以前から行きたかった「麺や OK」です。JR安城駅と名鉄西尾線北安城駅の丁度中間に位置するのですが、周りがさびれているので入る前から非常に不安にさせられます。6時半位に来店したのですが、他の客はいません。本日1番目のお客でした。

妻はコクうま味噌、坊主はそれぞれチャーシュー丼と醤油、自分はとんこつ醤油にしました。
ちなみに娘は、下の坊主と妻から取り分けです。

麺やOK
(大概の場合、古い携帯で撮っているので、ピンが甘いのは勘弁してください)

ダブルスープという事でしたが、トンコツも魚も強く主張をせず、丁度良いバランスでブレンドされています。
出汁が出ていないのか、とも思いましたが、醤油ラーメンをすすってみるとそんなこともないようです。
魚介類スープを謳うが為に妙に魚の風味を出す店もありますが、これはこれで良いのではないでしょうか。
全体的にほんのり甘目ですが、味噌は子供に食べさすには辛味が利きすぎでした。次回は塩とんこつで試してみます。

麺は、自分好みの細麺。コシは普通かな。醤油と同じか、と思っていたら微妙に醤油の方が太いものを使っていました。当然、味噌はさらに太目のものを使用していました。

自家製というメンマは、太くても噛み切れるほど柔らかいです。チャーシューについては写真の見た目通り、柔らかめです(ちなみに肉は好きだけど評価は苦手)。

電車通勤の自分としては、安城で下車して食べにいける立地は魅力的ですが、6時過ぎであんなにさびれていては、ラーメン屋が良くても、結局、、、、という事にならないか心配です。

住 所 : 安城市明治本町15-4
営業時間 : 18:00~2:00
定 休 日 : 月曜日
ラーメン | 投稿者 げじ 08:13 | コメント(2)| トラックバック(0)

六神合体ー!!

一昨夜、DVDの焼き増しを頼まれたので、重い腰を上げてテレビに向かいました(日頃、全くテレビを見ないもので)。テレビの電源を入れたついでに、気まぐれでケーブルテレビのチャンネルに合わせて作業を行いました。

ようやくダビングも終わり、通常画面に切り替えてみると懐かしの「うる星やつら」第136話「大恐怖!おユキついに怒る!!」がやっていたのでついつい見入ってしまいました。
久々に見る「森山ラムちゃん」(ヲタクっぽいな・・・)の姿に感動して、最後まで見てしまったのですが、
欲?が出て、他のチャンネルに切り替えたところ、なんと「六神合体 ゴッドマーズ」がやっていました。

今まで、ゴッドマーズの放映は一度として見たことがありませんでした。女性のファンが多く、当時はマーズとマーグをネタにした同人誌が山ほど出回ってました。ある意味、今の「ボーイズラブ」の基礎を築いた作品といっても過言ではないのかも。
そういう事で、話のネタに・・・と思って見始めたのですが、20年前のアニメだけあって、作画も動きも甘く、ストーリーは熱血もので、当事の王道を走る作品内容でした。
1話終わったらまた始まったので番組欄を確認してみたところ、なんと!4話連続で最終話までの放映でした。これは最後まで見ずにはおれません。

結局、感動の最終話を見終わったのは1時過ぎ。
耳から離れなくなったオープニングとエンディングが、今でも頭の中を駆け回っています・・・
日記 | 投稿者 げじ 22:53 | コメント(0)| トラックバック(0)

車検終了♪

サンタモニカが車検から帰ってきました。

車検をお願いしたのは、最近雑誌紙面に登場回数が多い豊明の某店です。
自分のような素人整備でも旧車を乗り続けていけるのは、このお店のお陰です。
ろくに整備をしていないと厳しい事を言われてしまいますが、腕も知識も情熱も確かですのでいつもお願いしています。

santa061210
<その某店前で>

今回はついでにFrスプロケとチェーンの交換をしてもらったのですが、随分とり回しが軽くなりました。だいぶチェーンでロスしていたんだなぁ・・・
スプロケは14Tから15Tへ戻しましたが、予想よりも出足が変わらないので安心しました。燃費も多少良くなるんじゃないかと期待してます。

薄いタイプのフェンダーもあわせて購入したので、取り付けたら報告します。
サンタモニカ | 投稿者 げじ 19:54 | コメント(0)| トラックバック(0)

雨・・・

サンタモニカの車検が上がったので引き上げる予定でしたが、結局1日中雨なので諦めました。

1年半前に事故って放置してあるDT125を復帰させるべく、手を入れました。
といっても、ほとんど外装の修復だけなのでたいした作業では無いのですが、古いし数も出てないからかヤフオクとかでもパーツが出回ってないので、修理と流用でごまかすしかありません。

粉々になったフェンダーやシュラウドは、アルミ板を裏から当てて穴を開け、リベット等で止めて行きます。dt125_01

画像はありませんが、真っ二つに折れたフェンダーも元通りになりました。

オフ車の人達は、結構同様の事をタイラップでやっていますよね。
目立ちにくい方法で、と思いちょっと手間は掛かけてやってみましたが、こんな感じの仕上がりです。

復活したら、思い切って黄色か青色に塗ってしまおうかな。
 
2輪その他 | 投稿者 げじ 18:12 | コメント(0)| トラックバック(0)

さっそく、ラーメン♪

復帰第1段として行ってきました、トンコツ系県内マイベストの「破天荒」。
結構会社から遠いのですが、つい勢いで行ってしまいました。

6、7年前は、県内でおいしいトンコツを食べることの出来る店が少なく、特に三河では皆無でした。
その頃、名古屋方面まで遠征した際に、良く通った店の1つがこの店でした。

最近は新規開拓に重点を置いているので、来店するのは実に2年振り位でした。
相変わらず駐車場が少なく、しかも停めにくいのが難点かな。

店内の麺の堅さを示す掲示には「はりがね」がなく「生」があります。記載によると、「生」の場合湯通しは1秒との事。先回訪れた時に「生」を食べましたが、粉が落ちきれていないせいか、粉がスープを吸ってしまい、重たい感じになった記憶があります。今回はセオリー通りに「バリカタ」で。

破天荒
小ぶりなどんぶりにいっぱいなところが、何故かうれしい♪

トンコツというと何でもコッテリにする店が多く、美味しいのですが翌日もトンコツが食いたい、という気にはなりません。が、久々に味わったスープは実にあっさりしており、かといって薄すぎず、毎日でもOKかも、と思わせてくれます。あっさりと謳いながらコテコテしている店も最近多いですが、ここはベクトルが違うかも。
あるHPでは「評価が割れる」とありました。以前の自分ならコッテリ派だったので、確かに反対票に回っていたかもしれません。

店の感じも、「有名店です」というオーラが感じられないところが、好きです。

住 所 : 名古屋市天白区原3-705
営業時間 : 11:30~14:00,18:00~24:00?
定 休 日 : 木曜日(祝日の場合は営業)
 
ラーメン | 投稿者 げじ 21:34 | コメント(0)| トラックバック(0)

Powered by TOYOTA

退院しました。

とりあえず、入院中の欲求不満を解消するのに何かないかな、と思案していたら、数日前の新聞広告に目が止まりました。某英国車専門店でフェアをやってる!
とりあえず、歩いて3分のその店に行きました。

1ZZになったエリーゼの前で店員さんと立ち話をしていると試乗を勧められたので町内一周してきました。

日頃、クラシカルな27なんかに乗っていると、よっぽどどんな車にでも感動してしまうのですが、やっぱりロータスは別格ですね!

田舎道をぐるっと廻っただけですが、運転しているだけでウキウキしてきちゃいます。屋根のない開放感(日も暮れて寒いのに開けたままで)、軽い身のこなし、必要十分なパワー。乗り心地も見た目から想像する以上にソフトです。

エリーゼS
(画像からは分かりにくいですが、最近できた岡崎ナンバーです)

ガレージ費用がかなり浮きそうなんで、悪い虫がうずいちゃいます(^^;)。
 

4輪その他 | 投稿者 げじ 19:47 | コメント(1)| トラックバック(0)
<<  2006年 12月  >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
ホビダス[趣味の総合サイト]