ドゥカと27とラーメンと? 主に、ちょっと(?)古いバイクと車の日常的なトラブルと修理に関する日記。ついでに、三河を中心としたラーメン紀行も。

最近の記事
お引越し
05/09 17:04
岡崎の桜まつり「家康…
04/10 23:58
「上杉食品」
04/02 10:05
「らーめん東大 大道…
04/02 03:00
遠乗り前のお約束
03/26 15:42
モーニングツーリング
03/20 22:25
日記
03/13 08:55
「麺の坊 晴レル屋」…
03/04 23:59
車検といえば名鉄?
02/27 21:09
「麺屋OK」麻辣担々…
02/22 23:59
最近のコメント
当ブログへお越し頂い…
げじ 04/24 00:43
霞さん>車検…
げじ 04/24 00:34
昨日、雨の合間を縫っ…
霞 04/20 20:19
あ、アレですか!…
げじ 02/17 23:20
「風呂場」専用ではな…
霞 02/16 23:07
最近のトラックバック
トレッサ横浜にあるパ…
04/11 22:17
王道どまんなか
01/14 01:20
気づけば最大勢力
11/23 02:50
トレッサ横浜にあるパ…
11/23 00:29
トレッサ横浜にあるパ…
11/23 00:28
【お友達Link】

「麺屋 烈」赤担々麺5辛

三河安城付近でラーメン屋で迷ったのですが、昼が二郎系だったので「極っ庵」はやめて、あっさり狙いで「烈」に行きました。

他のフランチャイズ店はみんな閉めてしまいましたが、ここ本店は粘り強く営業を続けています。

他店は味にブレが感じられましたが、本店は味を維持しており、さすが生き残るだけはあります。


さて、本日は「赤担々麺」の5辛にチャレンジです。


烈_赤担々5辛

以前の他店の同じものと比べてみたら、トッピングが異なります。

http://www.blog.hobidas.com/atblog/trackback/59a05c7d027eb14c423578207e64d7b73fd98


そういえば、本店は以前は白髪ネギとチンゲンサイだった記憶があります。

水菜に変わったのは、コストダウンなのか、マイナーチェンジなのかな?

マー油も無かったような気が・・・



ちょっとドキドキしながら食べ始めましたが、5辛でもさほど辛くなく、どんどん食べれてしまいます。

黒担々麺ほどゴマの主張が強くないのは、白ゴマのせいなのでしょうか。

酸味は柔らかめになった様な気がします。


麺は細めで、ツルツルっと喉の奥に消えて行きます。

ミンチは柔らかで、丼の底まで綺麗に漁ってしまうくらい美味しいです。


もう少し、色々な店の担々麺を食べ比べてみたくなってきました。


≪ 麺屋 烈 ≫
【住  所】 安城市美園町1-26-18   
【営業時間】 平日 11:00 ~ 15:00 17:30 ~ 23:30
          日祝 11:00 ~ 22:00  木曜休
  ※公式HPもなくなっちゃいました・・・

ラーメン | 投稿者 げじ 23:59 | コメント(0) | トラックバック(0)

「まるぎん二号」小盛+のせのせ

ついに我慢できなくなって、「まるぎん二号」に行ってしまいました。

二郎系インスパイアがレギュラーで市内で食べる事が出来るようになるとは、感無量です。
(↑大袈裟な・・・・)

駐車場は、隣接するパチンコ屋の駐車所を使用できるとの事で、安心して車で行けます。


丁度お昼時に行きましたが、まだそれほど知られていないのか、予想外に空いていました。
(と、いっても多少待たされましたが)


まるぎん2号_小盛のせのせ

ファーストコンタクトは「小盛」+「のせのせ」にしました。

もちろん、脂とニンニクはアリアリです。


「小盛」といっても麺は240gと、通常のラーメンの倍ほどあります。

それに「のせのせ」(野菜と肉増し)になると、まったく麺が見えません。

あと、肉の反対側に盛り付けられているのは、肉を細かく裂いた?ものです。


崩れそうになるトッピングを丁寧に避けて、スープにアクセスしてみると、以外や以外。

かなりすっきりめの味わいで、ニンニクと脂が無かったら予想していたパンチ力が感じられないところでした。

よくよく考えてみれば、まるぎん商店の系列ということであれば、これもアリでしょう。

しかし、インパクトは薄くても、味は抜群!あっさりとしていながらも、深みとキレのあるスープは、飽きることはなさそうです。



もう、チャーシューではなく、まさに「肉」!!

「ましまし」にしたため、ゆうに2センチはあろうかという肉が4切れも載っています。

肉らしい味わいが感じられますが、味付けは薄めなので、スープに良く浸して頬張ると丁度良い位です。



不思議と、年配のご夫婦客が多かったのですが、それと知って来ているのかは判りませんが、量はともかくあっさり目のスープはお歳をめされた方でもOKでしょう。


≪ まるぎん二号 ≫
【住  所】 岡崎市昭和町字下川田10-2
【営業時間】 11:00 ~ 14:00 , 17:30 ~ 22:00 水曜休 
【H  P】 http://marugin.jimdo.com/

ラーメン | 投稿者 げじ 23:50 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<  2009年 12月  >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
ホビダス[趣味の総合サイト]