ドゥカと27とラーメンと? 主に、ちょっと(?)古いバイクと車の日常的なトラブルと修理に関する日記。ついでに、三河を中心としたラーメン紀行も。

最近の記事
お引越し
05/09 17:04
岡崎の桜まつり「家康…
04/10 23:58
「上杉食品」
04/02 10:05
「らーめん東大 大道…
04/02 03:00
遠乗り前のお約束
03/26 15:42
モーニングツーリング
03/20 22:25
日記
03/13 08:55
「麺の坊 晴レル屋」…
03/04 23:59
車検といえば名鉄?
02/27 21:09
「麺屋OK」麻辣担々…
02/22 23:59
最近のコメント
当ブログへお越し頂い…
げじ 04/24 00:43
霞さん>車検…
げじ 04/24 00:34
昨日、雨の合間を縫っ…
霞 04/20 20:19
あ、アレですか!…
げじ 02/17 23:20
「風呂場」専用ではな…
霞 02/16 23:07
最近のトラックバック
トレッサ横浜にあるパ…
04/11 22:17
王道どまんなか
01/14 01:20
気づけば最大勢力
11/23 02:50
トレッサ横浜にあるパ…
11/23 00:29
トレッサ横浜にあるパ…
11/23 00:28
【お友達Link】

「博多一幸舎 博多本店」ラーメン

さて、「トキハ」があまりに軽かったので、当然もう一杯。


キャナルシティのラーメンスタジアムにも寄ってみましたが、凄い人出だったので、食事は諦めてお土産だけ購入し、他に店を探す事にしました。

しかし、中途半端な時間帯なので、開いている店も無く博多駅付近まで来てしまい諦めかけた時、目について飛び込んだのが「一幸舎」。

お持帰り用インスタントラーメンで名前に覚えがあったので、それほど間違いは無いだろう、という見込みの上でのチャレンジです。


博多一幸舎_豚骨ラーメン

ラーメン(650円)


見た目に、この2日間食べ歩いたラーメン達とは違って、白濁したスープ。

何故か泡が多く、今回の6杯の中では、一番ドロドロとしたスープです。


味は、この2日間でトンコツのベースで勝負、といったラーメンばかり食べたせいか、基ダレが強く感じます。

醤油ベースだと思いますが、なんだか味噌っぽくもあり、唐辛子も含まれているようです。

愛知で食べるトンコツに似た方向性ですが、でも博多だけあって、トンコツエキスの主張もしっかり感じられます。

麺とチャーシューはまあまあ。


〆が一般的なラーメンで、ちょっと残念ですが、ハズレを引かなかっただけ、良しとしましょう。



≪ 博多一幸舎 博多本店 ≫
【住  所】福岡市博多区博多駅前三丁目23-12 
【営業時間】11:00~24:00 平日
      11:00~21:00 日曜 無休
【H  P】 http://www.ikkousha.com/

ラーメン | 投稿者 げじ 23:59 | コメント(0) | トラックバック(0)

「トキハラーメン」ラーメン

集合時間に間に合うようにとんぼ返りして、大宰府観光をした後、再び博多に戻って昼食。


昨夜フラれた「トキハラーメン」にリベンジです。

ちなみに、店に置いてある名刺では店名は「食事処 トキハ」になっていました。夜の名前なのかな?


調べてみたら、土日祝日は18時閉店との事で、そりゃ21時頃行っても開いてない訳です。

しかし、一般的な掻き書き入れ時に閉めてしまうとは、なんと豪気な店でしょう。


さて、怪しい路地を入って行くと、今日は開いていました。

091115_1301

細長いカウンターの奥の方に陣取り、ラーメンを堅めでオーダー。


トキハ_ラーメン

ラーメン(500円)

まず、驚いたのがスープの透明度。これ程澄んだトンコツスープは見た事がありません。
まるで塩ラーメンの様です。


そしてスープを一口啜って、二度ビックリ!

超が付くほどあっさりしています。しかもただ薄いとかいう訳ではなく、甘く豊かな豚の風味が口に広がります。

臭いもそこそこで、脂分は極僅か。

ホンの少し醤油の風味が増すと、個人的には文句のつけどころがありません。


ここで登場するのが、卓上の辛子高菜。

よくあるそれとは違って、ここのは辛味はそれほど強くなく漬け物としての味わいが感じられます。

これをつまみつつ、ラーメンを戴くと、先程不足していた醤油分が満たされて、とても良い具合でした♪

脂身少ないチャーシューもあっさり度向上に一役買っています。


今まで食べたトンコツラーメンの中で、一番衝撃を受けた一杯でした。

≪ トキハラーメン(食事処トキハ) ≫
【住  所】福岡市中央区天神1-15-3
【営業時間】10:30 ~ 22:00 平日
  10:30 ~ 18:00 土日祝日 第3土曜休

ラーメン | 投稿者 げじ 23:56 | コメント(0) | トラックバック(0)

久留米でもう1軒・・・?

実は、久留米市まで強引に足を伸ばしたのには、もう一つ訳があります。

それは、この週末に全日本ラリーの最終戦「FMSC吉野ヶ里マウンテンラリー'09」が久留米・吉野ケ里で行われていたからです。


実際は前日の14日に競技は終了していて、15日はセレモニーだけ。


黒豆ヴィッツは、クラス年間チャンピオンこそ逃しましたが、この最終戦で3勝目を上げました! 
パチパチパチ


同じ県内にいるので、せっかくならお祝いの言葉を直接伝えたいと思い、表彰式の行われるホテルまで行ってみました。


街中のホテルの駐車場は、さながらラリーパークのよう。

091115_0848

さりげなく、凄い車が置いてあります。


表通りに面してはいるのですが、少し奥まっているので、パッと見では気づかないかもしれません。


091115_0847

今回のJN-1.5クラス優勝車です♪

って、いつものVitzですけどネ


しかし、戻りの電車の都合上、タッチの差で天野選手にはお会い出来ませんでした。



結局、ギリギりまで粘ったお陰で駅までのおよそ1.5キロを走って戻る羽目になり、そのせいで左足首と右膝を痛めてしまいました。
 


4輪その他 | 投稿者 げじ 23:54 | コメント(0) | トラックバック(0)

「丸星ラーメン」ラーメン

博多2日目。

一人早起きして、JRで久留米市まで。

目的は、かねてから行きたかった「丸星ラーメン」。

今回、別件で調べてみたら、意外に博多から近い事が分かったので、思い切ってチャレンジしてみました。何といっても24時間営業だから、スケジュールに左右されないのが、良いですね♪


昨夜に引き続き、徒歩で移動。

久留米駅から40分位というと4キロ位かな?


丸星ラーメン

国道3号線沿いに、憧れの店はありました。


しかし、券売機に書いてある注意書きを読んで愕然としたのが、店内写真撮影禁止だという事。


「ラーメン」のチケットを購入し席に着きましたが、ショックで茹で加減を堅めで頼むのを忘れてしまいました。


しかし前日と同じく、本場の細ストレート麺(博多のものに比べるとホンの僅かに太い気がする)は普通でもちょい固。

なかなか、よかです。


スープは、脂の層は厚いがくどくありません。

久留米のラーメンと身構えていたのですが、予想ほど臭くもなく、こってりでもなく、肩透かしを喰らいましたが、これはこれでオッケーです。

トッピングは申し訳程度のチャーシューと海苔。

豚の甘味が染み出たスープは最後まで飲み干したい位でした。

これで380円とは、なんて幸せ!

壺漬けで締めにして、後ろ髪を引かれる思いで、店を出ました・・・・


食べ進むと交通安全のスローガン出現するどんぶり。警察犬を題材にした演歌。おばちゃん数人で24時間切り盛りする定食屋風の店内。

うわさには聞いていましたが、忘れられないインパクトがありました。


追伸:流石に、戻りはバスに乗りました。


≪ 丸星ラーメン ≫
【住  所】 久留米市高野2-7-27
【営業時間】 24時間営業 第2、4木曜休
  
ラーメン | 投稿者 げじ 23:50 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<  2009年 11月  >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
ホビダス[趣味の総合サイト]