ドゥカと27とラーメンと? 主に、ちょっと(?)古いバイクと車の日常的なトラブルと修理に関する日記。ついでに、三河を中心としたラーメン紀行も。

最近の記事
お引越し
05/09 17:04
岡崎の桜まつり「家康…
04/10 23:58
「上杉食品」
04/02 10:05
「らーめん東大 大道…
04/02 03:00
遠乗り前のお約束
03/26 15:42
モーニングツーリング
03/20 22:25
日記
03/13 08:55
「麺の坊 晴レル屋」…
03/04 23:59
車検といえば名鉄?
02/27 21:09
「麺屋OK」麻辣担々…
02/22 23:59
最近のコメント
当ブログへお越し頂い…
げじ 04/24 00:43
霞さん>車検…
げじ 04/24 00:34
昨日、雨の合間を縫っ…
霞 04/20 20:19
あ、アレですか!…
げじ 02/17 23:20
「風呂場」専用ではな…
霞 02/16 23:07
最近のトラックバック
トレッサ横浜にあるパ…
04/11 22:17
王道どまんなか
01/14 01:20
気づけば最大勢力
11/23 02:50
トレッサ横浜にあるパ…
11/23 00:29
トレッサ横浜にあるパ…
11/23 00:28
【お友達Link】

「味の時計台 千歳空港店」味噌ラーメン

〆は、やっぱり千歳空港内の「北海道ラーメン道場」になりました。

今回は「味の時計台」をチョイス。

道内で何軒も見掛けたのですが、愛知でいう「スガキヤ」と同じ位置付けになるのか??

地域に定着しているという点で、試してみる価値があるかな、と考えて決めました。


チョイスは、当然ウリである「味噌ラーメン」です。

味の時計台_味噌

メニュー写真よりスープの色が薄く、一瞬別物かと思いました。

ちょっと甘めで薄っぺらな味。

麺に拘りは感じられず、他のチェーン店並。

トッピングはチャーシューに隠れてしまって見えませんが、野菜とワカメの細切り。

野菜は火が通り過ぎており、歯ごたえがありません。

メンマはやっぱり、細くて固め。これが北海道流なんですね。

チャーシューもチェーン店っぽい(って、どんなか表現しにくいなぁ)。


全体的に、子供も食べれるように調整してある、という感じを受けました。

万人受け、というのはチェーン店の宿命ですから、仕方ないでしょう。

別に、そう思えばレベル的には悪いものでもなかったです。


ただ、客引きもうるさかったですが、オーダー時にもあれやこれやとトッピングを薦めてきて煩わしい!
余程、売上目標が厳しいのでしょうね。


≪ 味の時計台 千歳空港店 ≫
【住  所】 千歳市美々新千歳空港内タ-ミナルビル3階
【営業時間】 10:30 ~ 20:30 無休
【H  P】 http://www.ajino-tokeidai.co.jp/
 
ラーメン | 投稿者 げじ 23:59 | コメント(0) | トラックバック(0)

「2008 RALLY JAPAN」 DAY3

最終日。

前日引き上げる前にHQでボードを見ていて、ハッとしました。

そこには、明日朝一番のSS「コイカ」を観るには、専用駐車場から5:30発のバスが最終になる、とあります。

どうやら、ネットでも掲示してあったらしいのですが、木曜に現地に入っているのでは、それ以降の更新なんて判る訳がありません。

計画では5:15位に駐車場に着く様に行動するつもりでしたので、あわてて起床時間(3時起き!)を繰り上げて間に合わせました。


現地にシャトルバスで着いてみると、予告されていた観戦エリアと全く違う景観になっていました。

コイカ_00
とりあえず、まだ真っ暗・・・



既に狙い目の場所は占拠されていたので、仕方なく様々な位置を確認し、競技中に色々場所を変えて観戦しました。

コイカ_1

コイカ

早朝な上、天気も悪くて暗いので、露出が足りません(泣)
(ちなみに、画像は修正してあります)


で、3桁ゼッケンの車両が走る頃から、心配していた雨が降り出しました。

しかし、スィーパーまで含めた全ての車両が走り終わらないと、バスがコースから出られません。
まあ、それは仕方が無い事だったのですが・・・・

先発のバスが出発した後、第2陣分のバスが到着しません。

どうなっているのかと思ったら、オフィシャルからアナウンスがあり、スィーパーの後ろを走っていたECOカー(って何?ゴミ拾いの車両?)が事故ってコースをふさいでしまって、バスが入って来れないとの事。

競技車両が邪魔をしているなら、仕方が無いと思うでしょうが、オフイシャルの車両ですよ!
それも、事故って自走できなくなる位って、どれ位飛ばしていたのか!

どう考えても、そのドライバーの怠慢、意識の欠如としか思えません。


結局、雨の中1時間近く余分に待たされました。



そして、ドームへ舞い戻って、セレモニアルフィニッシュに備えます。

しかし、そこで知ったのは、その前のSS25「サッポロ5」の観戦者は、そのままセレモニアルフィニッシュが始まるまで、会場内を自由に出入りできるとの事と、それ以外の人は13時まで入場出来ない、と云う事。

それって、いい場所は既に押さえられてしまっている、ってことじゃん!そんな話、事前にアナウンスあったか???


まあそう言っても仕方がないので13時を待って入って席だけ押さえて、その間はまたサービスをぶらつきます。

結局、セブ様はきっちり3位に入り、5年連続のチャンピオンを決定しました。

シトロエンのサービスはお祭り騒ぎです。

祝5連覇



セレモニアルフィニッシュもやはり、観客と選手との距離は遠く、物足りなかったです。

それも、スタートの時と同様、一人抜け駆けすると皆スタンド席の最前列まで出て行って、前を埋め尽くしてしまいました。
関係者席の処まで入り込んでしまうし・・・

フィニッシュ会場内

それでも、全く観客のコントロールはされていませんでした。

正直者が馬鹿を見るような運営はやめてもらいたいものです。


とりあえず結果ですが、天野選手のVitzは消耗戦を生き残り、A5クラス1位という結果でした♪

117finish

おめでとう!


最後は、パルクフェルメで保管される、ラリーカー。

パルクフェルメ

みなさん、お疲れ様でした!

4輪その他 | 投稿者 げじ 23:58 | コメント(2) | トラックバック(0)
<<  2008年 11月  >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
ホビダス[趣味の総合サイト]