ドゥカと27とラーメンと? 主に、ちょっと(?)古いバイクと車の日常的なトラブルと修理に関する日記。ついでに、三河を中心としたラーメン紀行も。

最近の記事
お引越し
05/09 17:04
岡崎の桜まつり「家康…
04/10 23:58
「上杉食品」
04/02 10:05
「らーめん東大 大道…
04/02 03:00
遠乗り前のお約束
03/26 15:42
モーニングツーリング
03/20 22:25
日記
03/13 08:55
「麺の坊 晴レル屋」…
03/04 23:59
車検といえば名鉄?
02/27 21:09
「麺屋OK」麻辣担々…
02/22 23:59
最近のコメント
当ブログへお越し頂い…
げじ 04/24 00:43
霞さん>車検…
げじ 04/24 00:34
昨日、雨の合間を縫っ…
霞 04/20 20:19
あ、アレですか!…
げじ 02/17 23:20
「風呂場」専用ではな…
霞 02/16 23:07
最近のトラックバック
トレッサ横浜にあるパ…
04/11 22:17
王道どまんなか
01/14 01:20
気づけば最大勢力
11/23 02:50
トレッサ横浜にあるパ…
11/23 00:29
トレッサ横浜にあるパ…
11/23 00:28
【お友達Link】

エア抜、、、けず?

妻にクラッチを踏ませて、27のクラッチのエア抜きをしました。

しかし、何か踏み応えがイマイチ、、、、


クラッチを踏み慣れた人を連れてきて、もう一度やった方が良さそうです。


しかし、フルードを下血した11月21日から一度もエンジンを掛けていませんでしたが、今年の寒さにもめげずに、すんなりとエンジンが掛かりました。

バッテリーもここ何年か交換した記憶がありませんが、ラジオもヒーターも時計もルームランプも無い(一部は作動しないというべきか?)ので、電気を使うものが無いお陰なのでしょうか。
 
27レビン | 投稿者 げじ 23:59 | コメント(0)| トラックバック(0)

定期交換要???

これも年越しになってしまっていた、レビンのクラッチ修理をしました。

とりあえず、人手が足りないので、本日は部品交換までとしました。


まずはレリーズシリンダーを外して確認してみます。


110108_1445

110108_1447



き、汚ない、、、、、

これだけ汚れているということは、相当ヘタっているか?



110108_1507


ピストンを外してみると、シールのヘタり以外にも奥側のシールが一部変形していました。
(右が新品です)



110108_1526

また、画像では分かりにくいですが、シリンダーボディ奥壁面に周方向で傷が見られました。

ホーシングのツールが無いので#1000のペーパーで丹念に磨いてから、新品のシリンダーを組み込みました。


エア抜きは、家族の手(、、、足か)を借りて後日実施することにします。


しかし、たった2年でイカレてしまう部品なのか???

参照>前回の交換時の日記
http://www.blog.hobidas.com/atblog/trackback/288481fb3e154fce592421188a77d9c4cac09

  
27レビン | 投稿者 げじ 23:58 | コメント(0)| トラックバック(0)

晩秋の風物詩


27を見たら、フェンダーミラーと天井が野鳥の糞まみれになっていました、、、

ここのところ毎年恒例となったセキレイの洗礼です。



慌てて洗車して(といっても水とブラシで擦るだけ)、ミラーにコンビニのビニール袋を掛けました。

101107_1437



もう冬が近いんだなぁ、、、、

27レビン | 投稿者 げじ 23:58 | コメント(0)| トラックバック(0)

錆錆

10月の週末で唯一、予定の無い週末。

天気ももちそうだったので、27の錆落としに精を出しました。



101003_1047

気になっていた右リアピラー部は、かなり酷いことになっていました。

写真では判りにくいですが、ドリップチャンネルの裏側まで錆が到達していました。




101003_1049

左のドア下部とロッカー。


101003_1048

もちろん、フードの先端も。


削り終わったらPOR15をペタペタ塗って、乾燥待ち。

乾燥時間が長いのが、ちょっと難点です。


機関は好調で、先週の新城ラリー時にも苦も無く2日間往復してくれましたが、ボデーは何ともならんですねぇ、、、、

27レビン | 投稿者 げじ 22:16 | コメント(0)| トラックバック(0)

スパ西浦

お誘いがあって、初めて「スパ西浦モーターパーク」へ行ってきました。

http://www.itoracing.co.jp/snmp/

今回は見るだけで、走るのはまたの機会に。

行くのに調べていたら、2輪の走行会や体験走行、レッスンもあるそうです。

ついでに、情報も仕入れて来ることにしました。


さて、誘ってくれたのはこちらの方。



100808_0831

ここのブログでは有名な、全日本ラリーN2クラス出場中の天野選手です。

初めて27とVitzのツーショット。
今まで有りそうでなかったんです。

この時話していたんですが、27はVitzと比べてもかなり小さいですねぇ。




一番早い走行枠のうえ天気もちょっと薄曇りでしたが、それでも暑さでタイヤはすぐにタレてしまったようで、1時間終わる頃には思うようにタイムが伸びませんでした。

また、競技車の宿命でエアコンは外してあるので、車内は蒸し風呂状態との事。
それ以上に人間がもたないようです。

100808_0958

一緒に行ったEP82(因みにNAのGi)と。
こういう場所ではまだまだ現役ですね。



4輪と交互に2輪の走行。

後学の為に見学していきましたが、皆さん凄い。

ミニモトからリッターバイクまでの混走でしたが、ストレートでは大型が目の付いていかない様なスピードで駆け抜けていくし、ミニバイクは鋭いコーナリングを見せてくれます。

とても自分はあんな走りはできません・・・・


でも、一度は走ってみたいですね。

27レビン | 投稿者 げじ 23:54 | コメント(2)| トラックバック(0)

錆取り、錆止め その2

梅雨も明けたので、早速走りに、、、と思いましたが、暑さでバイク以前に人が持ちません。

30,000キロ記念ツーリングは次週にして、雨の恐れも無いので27の錆落しの第2回を実施しました。



今回は、左のドリップチャンネル、、、つまりは雨樋ですね。

これの周辺は当然の事、水と縁があるので、錆びやすい部位です。


で、作業開始1箇所目で、、、、、





100725_0908

あ、穴開いてる・・・・・(泣)

うーん、よく中まで漏ってこなかったなぁ。




100725_0909

給油口の付近もかなり広範囲でやられていました。


今回はワイヤーブラシのグラインダーを使用したので、効率は抜群。

綺麗に磨いた後は、前回同様POR15を塗装して完了。

この陽気だと、流石に良く乾きますね。


でも、結局暑さに負けて1時間位で終了。

とりあえず、ルーフの穴は乾燥後にパテ盛りで逃げました。


27レビン | 投稿者 げじ 23:59 | コメント(0)| トラックバック(0)

また宿題増えた、、、

車検から帰ってきた27をチェック。

時間を掛けただけあって、吹けは良好。アイドリングも今までより安定しています。


ただ、某ショップで購入したベルトが、ショルダー部のアンカーがしっかり固定されてしまって振らない状態でしたので、ワッシャーの入れ方を見直しし、再組付けしました。

100529_1707



その際久し振りに後席に座ったのですが、よく見るとクォーターウィンドーのところで雨漏れした形跡がありました。

ウェザーストリップ等の見直しも必要ですねぇ・・・

27レビン | 投稿者 げじ 23:58 | コメント(0)| トラックバック(0)

帰還

預けてから3週間余り。昨日ようやく27が車検から戻ってきました。

100523_1518

連休を挟んだせいで部品の入荷が遅れたこともありますが、キャブ調整にかなり手間取ったようです。

トヨタ系ディーラーに毎回お願いしているのですが、流石に調整が出来る人がいなくなったのかなぁ・・・

ちなみに、いままでは本部からメカニックの課長さんを呼んでやってもらっていたそうです。


今回、大きく変わったのは、助手席のシートベルト。

100523_1520

経年劣化でウェビングが切れてしまったのですが、流石に純正品は無く、散々調べた挙句に、ご近所の某英国車専門店でリトラクター(巻き取り装置)のないタイプの3点ベルトを購入して交換しました。

バックルの形状が年式相応で、なかなか似あっていると思うんですけど、如何でしょう。

27レビン | 投稿者 げじ 21:54 | コメント(0)| トラックバック(0)

錆取り、錆止め

久し振りに天気の良い週末に時間が取れたので、みすぼらしいレビンの錆をなんとかしようと、重い腰を上げました。


とりあえず、放置のし過ぎで雨漏れするといけないので、ルーフから手を付けることにしました。


100425_1411


スクレーパーで、錆びている部分とその周辺を削り倒します。

よくよく見ると、結構そこら中に錆びによる浮き上がりが見受けられます。

多分、本当は全面剥がした方が良いんでしょうね・・・・


まあ、とりあえず時間も限られているので、一番酷いところの辺りを攻めて、錆止め塗料を塗布します。

100425_1447

今回は色々評判の良いPOR15を使用しました。

ついでに、塗膜が剥がれ落ちたカウル部にも塗布。

100425_1448

意外に乾きが遅いようなので、ここで作業は終了。


すこしずつ、他の部位もやらないと・・・・

27レビン | 投稿者 げじ 21:56 | コメント(0)| トラックバック(0)

雨にちなんで

ここのところ、毎週末、雨、、、、


乗ろうにも、作業しようにも、何ともなりません。

今週末も27に防錆塗料を塗ろうと思っていたのですが、降ったり止んだりの空模様。


雨を見ていて、ふと思いついて、先日のガラクタ市で入手した、ワイパーブレードを交換することにしました。

ブツは、当時物のデッドストックで、対応車種に「KE20」とあったので飛びついて購入したものです。

ちなみに、1本500円でした。


100313_1109

交換前



100313_1111

交換後


ブレードは綺麗になりましたが、アームの塗装のハゲが目立っちゃいますねぇ。


27レビン | 投稿者 げじ 19:23 | コメント(0)| トラックバック(0)

雪用の靴

頂いたスタッドレスタイヤ&ホリールを装着してみることにしました。


うちの27は、純正サイズの175/70R13を履いています。

100123_0859

買った時は185/70R13でしたが、すえ切りが重たいのと軽快感が薄かったので、多分昭和50年代のセリカのてっちんホイールを頂いたので(これも今回のスタッドレスを頂いた方に)、ずっとそれを使っています。

しかし、エアが少ないなぁ・・・


さて、今回は185/70R14。多少操作が重くなるのは目をつぶるとして、ホイールハウスインナーと干渉しないかがポイントです。


100123_0911

横から見ると、流石にタイヤとフェンダーの隙間は狭くなっています。


で、すえ切りしてみると、、、、、


100123_091001

100123_091002


なんとか、クリアランスはあります。

でも、チェーンの装着は無理ですね。

まあ、FRだから前に着ける事は無いから良いか。


しかし、「YOKOHAMA」の文字でブロックパッターンのタイヤを履くと、スタッドレスなんですがグラベル仕様っぽく感じて、個人的にはかなり満足です♪


27レビン | 投稿者 げじ 19:22 | コメント(0)| トラックバック(0)

戴き物

会社の知り合いに、ソレックスのジェット類一式を頂きました。

100116_1434


昔、KPの頃に使っていたものだそうで、結構な番手が揃っています。

さらに、ジェットホルダーまで揃っています。



ついでに、27に履けるであろう、スタッドレスタイヤ&ホイール1式も頂きました。


この方には、以前にも今履いている鉄っちんホイールや、当時のTRDのバケットシートなどを頂いています。

こういうネットワークが社内にあるというのは、本当にありがたいことです。

27レビン | 投稿者 げじ 23:58 | コメント(0)| トラックバック(0)

車検にむけて その2

先週、硬化待ちにしていた、ステアリングシャフトのロアカバー。

すっかり硬化したので、やすりで整形しました。

100109_0921


白い部分がパテ。


強度的に危うくなった部位にも補強で盛りました。



さて、次は助手席のシートベルトだな・・・・

27レビン | 投稿者 げじ 23:50 | コメント(0)| トラックバック(0)

車検に向けて

春に車検だと思っていたら、年賀状に混じって届いた葉書に2月車検とありました。

それまでに、溜まっていた作業を進めないといけません。


手の付けれるところから始めよう、という事で、2年間放置してあったステアリングシャフト下部カバーの補修です。

100104_1343


経年劣化とビスの締め過ぎで割れて、欠損してしまっています。





プラリペア、という商品もありますが、それを買うほどで欠損量が大きくないのと、強度もそれ程いらないので、登場してもらったのは、コレ。

100104_1348


モデラーの友、タミヤのエポキシパテ。

高密度タイプにしておけば良かった、とちょっと思いましたが、まあこれで進めてみますか。

硬化に時間が掛かるので、今日はここまで。



ついでに、久し振りにエンジンに火を入れてみて、町内をぐるっと走りましたが、いつ乗っても楽しいですねぇ。


27レビン | 投稿者 げじ 23:58 | コメント(0)| トラックバック(0)

来年の抱負

今年のここの内容を振り返ってみると、、、、

ラーメンは約60件。サンタモニカの記事が10数件、27はたった3件。

やはり、夏に骨を折ったのが一番効いているんでしょうねぇ・・・・

乗れなかった分、他の単車をいじっている方が多かったようです。


ラーメンは、出張に行かなくなったのと、不景気でメンバーとスケジュールが合わなくなった事の両方で、激減してます。



20091229_002

そういう事で、出番の少なかった27。

フードの先端の錆が痛々しい・・・・

来年は、ボデーのプチレストアに精を出そう。
  

27レビン | 投稿者 げじ 23:59 | コメント(0)| トラックバック(0)

水槽???


久し振りに、27のエンジンを掛けようと、運転席のドアを開けたところ・・・・・


091206_0849


なんと、運転席の足元には大きな水溜りが・・・・


以前から、雨の日には随分カーペットが濡れるなぁ、と思っていたけど、まさか、雨漏れだったとは!

今回たまたまカーペットを剥がしてあったので、この状態に気付きました。


仕事でもないのに、雨漏れ箇所の解析をしないといけないとは・・・・(泣)

 
27レビン | 投稿者 げじ 23:48 | コメント(0)| トラックバック(0)

久し振りの主役登場

1ヶ月経ってギプスは半分になりましたが、まだクラッチの踏めない足のままです。

まあこの機に、懸案であったマスターシリンダーからの室内側へのフルード漏れをなんとかしようと、重い腰を上げました。


10年前にレストアした後すぐに、強化クラッチに負けて同箇所から噴出しました。

その際にインナーを新品に交換したのですが、10年経ったとはいえ走行距離が少ないので、まだまだイケルと思っていたんですけどねぇ・・・・


まず、マスターシリンダーを外してみて驚いたのが、カップの中に黒い沈殿物が大量に堆積していました!!

090823_0932


コレだけ何かのカスが出るということは、よっぽどシールが減っているんだろうと、バラしてみたところ・・・

090823_0921

何故か、ほとんど新品と変わりない状態でした。
(下が新品)

写真では全く判りませんが、多少1次側のシールは径が細くなっている様にも見えます。

2次側のシールは全体的に丸くなっているかな?


まあ、とりあえず交換して様子見ですね。

どうせ、エア抜きも試運転も出来ない身体なので・・・・



実はこれを書くのに調べてみて、レストア後10周年だということに気付きました!
(まだ6、7年位に思っていました)

何かイベントでもしようかな・・・・

27レビン | 投稿者 げじ 20:38 | コメント(0)| トラックバック(1)

シートベルト1/2

久し振りに助手席に人を乗せて気付きました。

助手席シートベルト

べ、ベルトが切れてる~!!!!!!

これでは車検は勿論通らないし、もしも事故をしたら役目はなさないでしょうね。


早く気付いてよかったけど、部品あるかな・・・・

27レビン | 投稿者 げじ 22:06 | コメント(1)| トラックバック(0)

2度目のオペ

再三の下血を乗り切って、ようやく手術です。


とりあえず、バラして新旧比較です。

レリーズシリンダピストン

左から、新品、車両に付いていた物、以前交換した物です。

写真では判りにくいですが、どれも微妙にシールの断面形状が異なります。


ついでに、オマケでシリンダー単体も。

レリーズシリンダー

とりあえず、交換自体はあっという間に終了。

またこれでしばらくは大丈夫でしょう。


次なる時は、間違えて買ってしまったマスターシリンダー側の交換もせねば・・・・

27レビン | 投稿者 げじ 12:01 | コメント(0)| トラックバック(0)

在庫アリ

知り合いの部品商に土曜日に再発注を依頼したレリーズ側キット。

休日明けだから今朝在庫確認したはずなんだけど、入手したという連絡が午前中にありました!

このレスポンスからすると在庫であった、って事だよね。

交換頻度の高い部品とはいえ、あんな古い車の部品をそうも持っているものなのか?

実は86とかも共通品なのかも??
  
 

27レビン | 投稿者 げじ 22:05 | コメント(0)| トラックバック(0)

嗚呼、勘違い

さて、クラッチから下血継続中の27君。

ようやくパーツを入手したので、さて明日の交換の前準備をしようか、と車庫で色々確認していたら・・・・



あれ???品番間違えて発注した?!

クラッチのレリーズ側とマスター側のリペアキットを混同して、マスター側の品番を発注してしまっていました。

クラッチリペアキット

左から、以前に交換したレリーズ側キットで、今回発注したマスター側のキットと、以前に交換した時のマスター側のキット。

ま、どうせ室内側も微妙に漏れているから交換しようと思っていたところだから、まあ良いか・・・

27レビン | 投稿者 げじ 23:59 | コメント(0)| トラックバック(0)

限界?

久し振りに27で出掛けました。前回いつエンジン掛けたか覚えていない・・・


そんな事でしたが、ちょっと多めのクランキングののち、何事も無くエンジンは掛かりました。


しかし、一番気になっていたのは、ガソリン代・・・ではなく、クラッチ。

いまや、上(マスターシリンダー側)からも下(レリーズシリンダー側)からも、フルードが漏れ気味です。

マスターカップを覗いたら、すっからかんでした。


フルードを足して、10回もペダリングすると、感触が戻ってきました。
しかし、しばらく走ると、案の定キレが悪くなりました。

ペダルを踏む靴先にも、フルードの雫が垂れる事もありました。

でも、その度に2,3度ペダリングをすると、元に戻ります。


結局、出先でもう一度フルードを追加したら、帰り道では全く再現しなくなりました。

まあ、フルードさえ持って出れば、何とでもなるか。
(↑そんな事で、良いのか!)


でも、実は一番気になっていたのは、この錆・・・・

さびさびさび

Frガラスの前端部の処が、殆ど塗膜が浮き上がってしまいました。

いよいよ、再度全塗の時が来たかなぁ。
27レビン | 投稿者 げじ 23:59 | コメント(3)| トラックバック(0)

車検証

27の新しい車検証が届きました。

写真が不味くて見えませんが、左下の欄にオドメーターの距離数が記してありました。

27の車検証

先回の車検時の距離と現在の距離の2つが記載してあります。

最近じっくり見たことが無かったので気付いていなかっただけなのでしょうが、メーターも巻き戻し防止策の一環なんでしょうね。

現在、96400キロ。次回の車検時までに一回りすると、巻き戻した、って言われるかなぁ?
 
27レビン | 投稿者 げじ 19:28 | コメント(0)| トラックバック(0)

スロットルリンク

車検から予定より数日遅れで27が帰ってきました。



・・というのも、キャブの調整中にアクセルペダル×キャブのスロットルリンクが破損してしまったせいです。

壊れたのは、ボールジョイントのアウター部。
樹脂製の為、経年劣化でご臨終となった訳です。


在庫状況を照会してみましたが、品番変更後に生産中止になったとの事。


結局、ディーラーさんは頑張って、エポキシ系と思われる接着剤(パテ?)で固めて復元してくれたようです。

スロットルリンク破損

(写真では判りにくいですが、上のジョイントの白くなっているところ)


早急に代替品を考えないといけないですねぇ。

27レビン | 投稿者 げじ 23:59 | コメント(0)| トラックバック(0)

車検前

車検に備えて、軽く整備を。

まずは床裏清掃。

微量とはいえ、ミッションからのオイル漏れは綺麗にしておかないと。

床裏にもぐったついでに、クラッチのエア抜き+フルード交換。

丁度今日は人手がいたので、ペダルを踏む係と、マスターカップのオイル量を見る係をお願いしました。
バイクと違って、2人はいないと出来ない作業だもんなぁ。

すっかりミッションの入りも良くなりました♪


で、次にワイパーゴム交換です。
ホームセンターでは車種ごとのモノしかなく、汎用品をオート○ックスまで探しに行き入手しました。

ワイパーゴム

これが、使用後。

しかし、たった2年でここまでボロボロになるかなぁ・・・?


外したものと買ってきたものとを比べるてみると、断面形状は同じですが根元の幅が明らかに今回の方が細い(8㎜巾)ではないですか!

恐る恐るブレードに組み付けてみると、、、、ジャストフィット!

実は今までのものが大きすぎていたようです(汗)。
  
27レビン | 投稿者 げじ 22:55 | コメント(0)| トラックバック(0)

出張報告?

予告通り、27で出張に行きました。

行き先は自社本社経由、某世界的企業(笑)本社。

TMCand27

案の定、途中で何かの拍子に燃料系は動き始めました。

そんな事で、まあ何事もなく帰って来れました。




しかし、帰ってきてから思うことがあって点検してみたら、、、、

クラッチフルード少

あ、クラッチフルードが無い・・・
(ホテルのPCからの書き込みなんで、画像の向きが変えれずにすみません)

エンジンオイルは点検したけど、ここまで見てなかったなぁ。

まあ、エアを噛む前で良かったけど。


27レビン | 投稿者 げじ 23:50 | コメント(1)| トラックバック(0)

冬眠中?

明後日、車で出張に行くことになったので、ちょっと早い乗車前点検です。

いつもの儀式の後に、おもむろにセルを回すと「キュッ」というだけで動きません。

あれぇ、あがったかな?と思いもう一度まわすと、何事も無かったかの様に数回のクランキングの後、エンジンが目覚めました。

時々あるのですが、圧縮比を上げてあるので、上死点位で止まると次の始動時にセルが負けてしまうらしいです。


温かくなったので、暖気もそこそこでアイドリングは安定し、さて燃料でも補給に行くか、と思ったら、

燃料計が動いてない・・・・

不燃料計

いつも、「E」の文字に掛かるくらいまでなら走るのですが、これは明らかにそれを過ぎています。


とりあえず、ビビりながら最寄のスタンドまで辿り着いて、10数リットル入れても、このまんま。


まあ、燃費からの予想では100キロ位は走るだろうし、そのうち何かのショックで動くやろ。

27レビン | 投稿者 げじ 22:56 | コメント(0)| トラックバック(0)

ボス

ずーっと眠らせているOMPのステアリングを取り付けたくなったのですが、ハンドルボスがありません。

買ってすぐからナルディを愛用しているのですが、OMPはMOMOと同じピッチなので今のボスでは使えません。

しかし、10数年前はカー用品店でも適応品を売っていたのに、今は影も形も見ませんねぇ(泣)


今年のガラクタ市で色々探し始めたのですが、大きくトヨタ用とはあっても適合するかがわかりません。

後輩に古いハイエースのものを譲り受けたので、取り付くかどうかも含めて調査してみました。

BOSS

上の画像は、今付いているナルディの裏側です。


とりあえず、ハイエース用はのっぺりしていて、全く合いません。


とりあえず、形状は判ったので、次回のチャンスに探してみるか・・・・


27レビン | 投稿者 げじ 22:58 | コメント(0)| トラックバック(0)

2ヶ月振り

車通勤を10月12日で止めてからなので、実に2ヶ月振りに27を走らせました。
まあ、厳密には2週間くらい前に駐車場内で1度動かしたけど。

その時もそうだったのですが、1~2発火が飛んでいないような症状が出て、かなりバッテリーに頑張ってもらってようやくエンジンが掛かりました。
(ちょっと危ないところだったけど)

暖気後に町内を1周してみたのですが、たまに息継ぎします。

戻って来て、一番怪しそうな点火系をチェックしてみました。

デスビ

予想していたよりかなりデスビの端子が白く電蝕していました。
(画像では判りにくいけど)

少し磨いてからエンジンを掛けてみると、ようやくアイドリングが安定しました。

そういえばボーナスも出た事だし、以前から懸案の点火系をいじろうかな・・・


しかし、久々に乗ったから感じたのだろうけど、アクセルに対するエンジンの吹けがダイレクトで良いなぁ♪


27レビン | 投稿者 げじ 22:22 | コメント(0)| トラックバック(0)

またこの季節が・・・・

昨年同様、ルーフが真っ白けです。

2007糞害

見ると、やっぱりハクセキレイがルーフにいつもちょこんと乗っています。

昨年編み出した「フェンダーミラービニール袋掛け作戦」は有効なのですが、その鬱憤をルーフで憂さ晴らしされています。

昨年と同じ固体なのかな?・・・・数年前までは被害は無かったのに。

車庫にはとても車が入りそうに無いので(何の為の車庫や!)、何か物的対策をしないといけないですねぇ。

27レビン | 投稿者 げじ 20:20 | コメント(1)| トラックバック(0)

約350日前の事

某社への長期出張もあと2日。
つまりは自動車通勤もあと2日というところで、やってくれました。

なんとなく乗り込んだ時にブレーキフルード臭い香りがしたのですが、出発して10分位でクラッチの切れが急に悪くなってきました。

なんとか停めれるところまで辿り着いて、慌ててクラッチのマスターカップを覗いたところ・・・・すっからかんではないですか!

まず床下にもぐりこんでレリーズシリンダーを見ましたが、漏れた形跡は無し。
(ちなみに、このブログを始めるきっかけになったレリーズシリンダーオイル漏れ事件から、ほぼ1年になるんですねぇ。しみじみ・・・)

とりあえず、約1年前から常備しているブレーキフルードをカップに継ぎ足し、ペダリングすること10数回。
クラッチの反力が戻ってきました。

もう一度床裏とエンジンルームを覗いてみましたが、特に漏れはないようなので、そのまま仕事に行き、帰ってから調べてみたら、、、、

クラッチ漏れ~
ありました!(画像じゃ判り難いけど)

フルードが伝った跡がマスターシリンダーの根元からペダルブラケットからペダルまでついてます。

匂いがしたって事は、室内側で漏れている、って普通は最初に考えなあかんわな。
すっかり、1年前のイメージでレリーズシリンダーを疑ってました。

でも、マスターシリンダー側のピストンとシールも8年前に換えてるんだけどなぁ。

先週末に久し振りに渋滞にはまったせいで、クラッチに負担が掛かりすぎたかな?
(ちなみに、クラッチはTRD製強化タイプです)

27レビン | 投稿者 げじ 23:59 | コメント(2)| トラックバック(0)

ミッションオイル少

ここんとこ、少しずつミッションの入りが渋くなってきました。

思い当たる節が一つ。

メーターケーブルを伝ってじわじわとオイルが滲んでいたので、だいぶ減ってしまったのでしょう。


某所で500CCほどミッションオイルを入手して、足します。

MT OIL

流石にこの時間に帰ってきてジャッキアップする気にはならないので、手っ取り早くシフトレバーのところから。

最近のFF車じゃあ、こうは行かないよね♪

まあ、オイルも漏れないでしょうけどね・・・・(^^;)

27レビン | 投稿者 げじ 23:16 | コメント(0)| トラックバック(0)

ドレンはシャアの副官

(注:タイトルは気にしないで下さい)

延び延びになっていた、27のオイル交換をしました。

何故延期していたかというと、引越しの際に24㎜のソケットを失くしてしまったからです。

何故24mmのソケットが必要かというと、ドレンボルトの頭のサイズが24mmなんですよ・・・・

ドレンボルト

だいぶ探したのですが、交換予定距離を1000キロ過ぎてしまったので、ついに観念して昨日ソケットを買ってきました。

それと今回はオイルフィルターも交換。

この時期は旧車には辛い季節なんで、これで乗り切ってもらわないとね。

-------------------------------------------------
走行距離(メーター読み):94000㌔
使用オイル:CASTROL DC-TURBO 10W-30
使用量:3.5㍑


27レビン | 投稿者 げじ 21:13 | コメント(0)| トラックバック(0)

○ラコ

梅雨時通勤対策に、最近は窓用撥水剤を使用しています。

古くてモーターに不安があるんでワイパーはあんまり使いたくないし、当時の車じゃ間欠ワイパーなんて気の効いた機能も無いし・・・・

フロントグラスはかなり直立しているので、さほど(60キロ以上でないと)効きませんが、リアグラスは結構効果があって、後方視界は格段に良くなりました♪

しかし、昔はカー用品店では間欠ワイパー改造キットとか売ってたのに、全く見掛けなくなっちゃったなぁ(悲)
27レビン | 投稿者 げじ 23:43 | コメント(0)| トラックバック(0)

フルトラ<セミトラ

どうも、この梅雨時はポイントが湿るのか、たまにエンジンの掛かりが悪い時があります。

それが、今回特に酷くてかなり焦りました。

流石にそろそろ、定番とも云える点火系のチューニングに手を出す気になってきました。
レストアしておきながら、今までやってなかったのが不思議な位なんですけどねぇ。

どうも、電気は苦手意識が働いて、後回しになってしまうんで・・・・
(どこかの「電子魔王」さんを少しは見習わないといけないですね)


で、やはり定番の「永井電子」の製品を調べてみました。

・・・・・た、高い~!!フルトラってこんなに高いの?!?!

定価だけど、本体が57750円、専用ハーネスが8190円、2T-Gは交換必須の何かよく判らない部品が7875円。全部で、7万超えじゃん!

・・・ん?セミトラなら、15000円?使い方からすればこれで十分かな?
  
とりあえず資金繰りの目処が付くまでお預けか・・・・
 
27レビン | 投稿者 げじ 23:18 | コメント(2)| トラックバック(0)

安物買いの銭失い・・・?

オイルをホームセンターに買いに出掛けました。

狙うは カストロールDC-TURBO 、4 1290円ナリ。
1缶ゲットして振り向いた向かいの棚に、、、、ウマ。

値段を見ると、2tまで用2本入って998円~?!3tまで用でも2本入って1980円・・・。

とりあえず、安い方1つ買ってみるか。
どうせ27は対応重量の半分以下だし・・・。

うま

どうやら、折りたたみも出来るらしい。


27レビン | 投稿者 げじ 23:16 | コメント(0)| トラックバック(0)

日常報告

ここんところ、以前に比べ燃費も良いし、走りも軽い気がします。
(暖かくなったことを差し引いても)

例の添加剤を入れるようになって(2/18の記事参照)リッター当り1キロ延びましたが、またさらに延びています。
(因みに、たかだか1キロですが、7キロが8キロになったって事は14%程度向上したって事ですもんね)

やっぱり、ほぼ毎日乗っているせいなんでしょうかねぇ。

でも、フル加速時の白煙はちょっと多くなった気がしますが・・・・


ちょっと前に92222.2kmになりました。

92222.2

画像を見て判るように、10万キロの桁のカウンターがありません(^^;)

今年度中には何度目か判らない10万キロを達成できるかな?



27レビン | 投稿者 げじ 22:45 | コメント(0)| トラックバック(1)

トランクは4次元ポケット・・・

トランクの整理をしました。

今までは何でも積みっぱなしで、燃費にも悪影響を与えていたと思います。
(大体、LSDやエンジンマウント、特大トルクレンチまで、ず~っと積んであったからなぁ・・・)

トランク

その際、スペアタイヤも引っ張り出したのですが、今時と違ってテンパータイヤではなく普通のタイヤが積まれています。
更に、標準が175の処に185を履かせたホイールなので、そこだけ盛り上がってしまって荷物の座りが悪いし、フューエルタンクを担いでしまってしっかり収納できません。

どなたか、86(85も可)のテンパータイヤ譲ってくれる人いませんか。
もしくはどこかの解体屋にあるよ、という情報ありませんか~?
 
27レビン | 投稿者 げじ 23:52 | コメント(2)| トラックバック(0)

後姿

ずいぶん前に磨いていた、リアバンパーを取り換えました。

Rrバンパー_before
   <交換前>

Rrバンパー_after
   <交換後>

かなりみすぼらしさが薄まりました。
近くで見ると、錆が点在しているのがバレちゃいますが(^^;)。

しかし、今まで付いていたバンパーは再メッキしてるものなのに、あの状態ですからねぇ。
よっぽど下地処理を手抜きしたのか・・・・(--#)
  


27レビン | 投稿者 げじ 22:16 | コメント(2)| トラックバック(0)

整備不良・・・

昨日1日は良かったのですが、また異音が再発しました。

これは根本的に直さないといけないと思い、出張のついでで早めに帰宅できたので、早々にバラしてみました。
車庫があると、ちょっとした時間があれば平日でもイジる気になるのが良いですね。



で、その結果・・・・

ガビーン!組み付け間違いだった~!!

誤組付け

水色の位置が正解。赤色の位置に誤組付けしていました・・・

スプリングのテンションがあまりに強いので、間違った穴に引っ掛けていても気付きませんでした。
全世界に恥を晒してしまった・・・・
27レビン | 投稿者 げじ 21:59 | コメント(1)| トラックバック(0)

ドラムブレーキ異音

予告通り、朝から右Rrドラムのシュー交換を実施しました。
(結局、まだまだ片付いていないので、車庫の軒先で実施しました)

RhRrドラム

反対側を経験済みなので、あっという間に終わりました。

が・・・・、作業のきっかけだった擦り音が消えません。

まさか、フロントブレーキ?
5年位前にパットを両側換えましたが、その後の走行距離が伸びていないので、無くなったはずは無いし・・・
念のためにジャッキアップし、両側調べてみましたが、それらしい音はしません。

と云うことは、まさか先日交換した左リア?

ドキドキしながら助手席側の窓を開けて、走ってみると、なんと!左後ろから異音が!

先日の作業が何か悪かったのか?でも1ヶ月間問題なかったのは何故?
またもドキドキしながらバラしてみたところ、前後のシューを引っ張っているスプリングがビビッて音を発している事が判りました。

組み付け方には問題は無いようで、どうやらシューとドラムカバーの当たりが出てきて、あるところで共振しているようです。

そういう事で、スプリングが共振しないようにワイヤーハーネス用のビニールテープを蛇腹の部分に2重に巻いて、元通りに組みなおすと音は消えました♪

あ、今気付いた!
って事は今日交換した右側も同様に少し経つと異音が出るのか?同じ対策をしておかないといけなかったか?!

27レビン | 投稿者 げじ 22:03 | コメント(2)| トラックバック(0)

スリ音

また、ブレーキ周りと思われるスリ音がします。

最近暑いので窓を開けて走ると、結構気になります。

先回左側しか交換してない、ドラムブレーキのシューかな・・・?
と、すると左右ほとんど差がなく減ったっと云うことか。

とりあえず明朝、早朝メンテナンスだな、こりゃぁ。
車庫が出来て最初の整備だなぁ♪
(調子が悪いのに、うれしそう)
 
27レビン | 投稿者 げじ 22:33 | コメント(0)| トラックバック(0)

Rrブレーキシュー交換

注文したRrブレーキシューが届いたので、早速交換作業を実施しました。

しかし、片側2個使いの左右セットで2000円、って事は1個500円・・・安っ!

特に難しい作業はなく、片側のみですが実質30分位で終了してしましました。
苦労したのは、左右を引き戻しているスプリングを取り付ける作業だけでした。

ライニング新旧比較

 ※判ると思いますが、右が交換前、左が新品です

交換後に試運転をしたところ、ブレーキのタッチがカチッとなりました。
減ったライニングの厚みが戻っただけで何も変わらないかと思っていましたが、最近のものだけにきっと材質も変わっているんでしょうねぇ。


27レビン | 投稿者 げじ 22:20 | コメント(0)| トラックバック(0)

在庫

いつもお世話になっている知り合いの部品屋さんに、Rrブレーキのシューを注文しました。

次の日にメールで返事があり、流石に純正品番は廃版になっていて社外代替品が存在するとのことで、それを取り寄せてもらうことにしました。

その数分後に、またメールが・・・
「何故か、当営業所に在庫がありました~」
ビックリ!

不良在庫かと思ったら、最近代替品に巻き変えたらしいです。

う~ん、それにしてもこんな車の部品まで巻き変えて持っているなんて、何て奇特な。

27レビン | 投稿者 げじ 22:34 | コメント(0)| トラックバック(0)

次から次へと・・・

最近、低速域でブレーキを掛けると、左リアから「コツコツ」という異音と振動が・・・
以前は極たまに感じていたのですが、ここんとこ必ず発生します。

流石にそのままでは怖いのでチェックしたところ、だいぶ前側のシューが減っていました。
それと、ブレーキシリンダーの前側のピストンの作動が渋いようです。

LhRrドラム

とりあえず、清掃と調整で異音と振動はなくなりました。

車庫が出来たら、最初の作業はブレーキ周りのオーバーホールだなぁ。
それより、パーツ出るかな・・・?
 
27レビン | 投稿者 げじ 21:55 | コメント(3)| トラックバック(0)

ひたすら磨き・・・

あまりにサビサビでかわいそうなRrバンパーをなんとかしようと思っていたところ、レストア時に予備として保管してバンパーが掃除したら出てきました。
今ではこの予備の方が程度が良いので、これをきれいにして交換することにしました。

今回使用したのは、コレ。

Amor

「ピカール」があるはずなのですがどうしても見つからず、仏壇磨きに使っていたこいつに登場してもらいました。

一度やってみたかった、良くある「使用前」と「使用後」

使用前・後

地道に手で磨くと結構時間が掛かるので、交換出来るのはいつのことか・・・・


27レビン | 投稿者 げじ 23:54 | コメント(0)| トラックバック(0)

一難去ってまた一難・・・・

エンジン、タイヤと来て、今度は電装系だよ・・・

スペアタイヤを発掘した為にクチャクチャになっていたトランクを整理した次の日。
朝の暖気中のチェックで、燃料計が動いていない事を発見しました。

幸いにもトリップメーターをちゃんとセットしていたので、残り量は想像出来ましたが。

多分、トランクを整理した際にタンクの配線を引っ掛けたのかな・・・?

燃料計

27レビン | 投稿者 げじ 23:15 | コメント(0)| トラックバック(0)

タイヤ交換

7年間お世話になったタイヤを交換しました。

お店は、タイヤ館、イエローハット、コクピット、モンテカルロ、バーデンを廻り、掘り出しモノのあったバーデンに決定しました。

永らくお世話になったダンロップに別れを告げて、今回は初のブリジストン!
銘柄は「ビー・スタイル」。「ビー・スタイルEX」が2月に発売されたところなので、安く買えました♪

インプレですが、空気圧が適正になったせいもあるのでしょうが、ハンドリングが軽くなりました。
その分乗り心地が少し悪くなったかなぁ。ちょっとゴツゴツ跳ねます。

でも、それに反して路面からのインフォメーション量は増えた感じで、安心感がアップしました。
元々が7年落ちのSP70eでは、比較に値しないかな。

B’STYLE

さて、自作のダンロップステッカーをはがして、ブリジストンに換えねばなるまい。

あと、メカの兄ちゃんったら何と云う車か知らなかったよ・・・・(泣)

27レビン | 投稿者 げじ 00:19 | コメント(2)| トラックバック(0)

15年ぶりのパンク

そういう事で、ラーメン屋の駐車場でパンクしました。
それまでなんともなかったのですが、どうやら駐車場尖った石でも踏んだようです。

スペアタイヤを積んでないので、家に電話をしてアルミを1本持ってきてもらおうと思ったのですが、タイヤの在り処は判るようにしてあるけど、アルミ用のホイールナットが何処にしまったか覚えが無い・・・
以前はトランクに積みっぱなしだったのに、少し前に整理して降ろしちゃったはずだけど・・・と、トランクをかっさばいていたら、

ん・・・・?スペアタイヤあるじゃん!


以前、アルミを履いていた時は4本しかなかったのでスペアがなかったのですが、今のテッチンをもらった時5本あって、程度の悪かった1本を積んでおいたのをすっかり忘れていたのでした。
と、云う事で、コンビニの駐車場の片隅でタイヤ交換して、無事に帰って来れました。

パンク

しかし、これでようやくタイヤを換える踏ん切りがつきました。多少ひび割れてても、溝があるからもったいなくてねぇ・・・・(汗)

27レビン | 投稿者 げじ 22:06 | コメント(2)| トラックバック(0)

オイル漏れ、その後

様子見していたオイル漏れですが、5日間の使用でも再発しません。

んじゃ、なんで急に漏れ出したのだろう・・・・

27レビン | 投稿者 げじ 18:02 | コメント(0)| トラックバック(0)

オイル漏れその後

エンジンルームを清掃して、様子を見てみました。
しかし、エンジンを掛けても、一向に漏れてくる気配がありません。

「これは、非常に微量な漏れなのかも・・・」と思ったのですが、念のため少し温まるまで走行してみました。

すると、、、、

モレモレ
やっぱり漏れてるよ~(泣)

結構大きなしぶきが飛び散っているようです。しぶきの位置から漏れている箇所が大体特定できたので、その周辺を観察してみると、、、発見!
ヘッドカバーの前方から、脈動して漏れていました(画像赤丸内)。

ヘッドカバーを外してパッキン(コルク製)を確認しましたが、切れている様子もありません。
元通りにして様子をみたところ大きくは漏れて来ないようなので、とりあえずこのまま今週は乗り切る事にしました。

液体ガスケットを使うと、後が厄介だしなぁ・・・・
 
27レビン | 投稿者 げじ 21:42 | コメント(0)| トラックバック(0)

トラブル発生!

走行中にかすかに何かが焦げる臭いがしたので、駐車場でボンネットを開けてみると・・・・

エンコパ

「なんじゃこりゃ~!」

エンジンルーム左半分がオイルまみれ。開けたボンネットから頭にオイルが垂れてくる始末。

漏れた原因・箇所は特定できませんが、どうやら漏れたオイルがラジエターファンの風にのって、エンジンルーム内を駆け巡ったようです。

積んであった非常用のオイルを足すとなんとかレベルゲージに付く位になったので、回転数を抑えて油圧計とにらめっこしながら帰ってきました。

今朝駐車場で見たオイルのシミは、やはり自分だったのか・・・

27レビン | 投稿者 げじ 22:56 | コメント(0)| トラックバック(0)

燃料添加剤「G9FS」

長期出張にあたり、会社の先輩から餞別をもらいました。

アタックレーシングから発売されているestremoというブランドの「G9FS」という燃料添加剤です。

G9FS

何でも、その人はオイル添加剤を使ってみて、その性能に惚れ込んでしまったそうです。
環境に悪い車で通勤するんだから、少しでも燃費を向上させて、環境保護に努めなさい、との事で頂きました。

HPによると「従来のオクタン価増加剤と異なり分子レベルの燃焼促進作用により、燃料を「燃えやすい状態」に[変化]させる」そうです。
効能は、トルクアップ・燃費アップに威力を発揮するそうです。
<参考>
http://www.estremo.jp/index-pc.htm

一般的に古い車ではこの手の添加剤は体感しやすいと言われますが、今まで一度として使ったことがありませんでした。
ですが、せっかくの頂き物ですから早速使ってみました。

まず最初に体感できた事が、始動性の向上でした。先日バッテリーを変えましたが、その時以上に始動性が向上した気がしました。

次にアイドリングの安定がものすごく早くなった事です。冬の朝は走り出してもしばらくはチョークを引いたままでないとすぐエンストしてしまっていたのですが、始動後5分位でチョークを戻してもアイドリングが安定します。
当然、通常時でも失火が減りました。

トルク的は特に体感は無いんですが、坂道でのアクセルの踏み込み量が僅かに少なくなった気がします。

回転の上昇具合は変わらずです。パワー感も変わらないかな。実はトルクが太って判りにくくなっているのかもしれませんね。

燃費他については、もう少し様子を見て報告します。

あ、ドゥカでも試してみなくちゃ。アイドリングがピタっと安定したりして。
 
27レビン | 投稿者 げじ 23:25 | コメント(0)| トラックバック(0)

遭遇

今週から車通勤に変わって、通勤途中に気になる車が・・・・

27&MIZET

うーん、やはりうちのよりきれいにしてますね。

中古車屋の店先なんですが、横のミゼットと共に売り物ではないようです。

この写真を取った日、帰りにはこの付近でオレンジ色の27(レビン)と遭遇しました。

車庫が出来たら、また板金に出すかな・・・・
 
27レビン | 投稿者 げじ 19:51 | コメント(1)| トラックバック(0)

備えあれば憂い無し

明日からしばらくの間、27を通勤に使うことになった為(日頃は電車通勤)バッテリーを交換することにしました。

ラジオも時計も付けていないので、エンジンを掛けている間以外に電気を食うことが全く無くて、結構長持ちするのですが、オーバーホールした際に圧縮比を上げてあるので、流石に冬の早朝は辛いです。

まずはオート○ックスへ行きました。型は38B19Lなのでもっとも安いタイプなのですが、最安で3900円でした。もう1軒別の店に行ってみると、GSユアサ製で1980円でしたので、即GET♪

しかし、本当は40Bにしたかったのですが、売ってないし、あっても高いし、42Bだとトレイが小さいので乗らないし、で諦めました。

さて、家に帰って早速交換です。
バッテリー交換前
(交換前)

加工流用した+端子カバーの見てくれが格好悪いので、ついでにちょっと手を加えました。
バッテリー交換後

これで明日から過酷な通勤に耐えてくれるかな。
 
27レビン | 投稿者 げじ 17:05 | コメント(0)| トラックバック(0)

糞害その後・・・

フェンダーミラーに袋をかけるようになって一安心していたら、今度はルーフに被害が・・・・

ルーフ

犯人はハクセキレイらしいのですが、目撃者の話によると
「自分に求愛しているみたいだった」とのこと。

道理でミラー周辺に被害が大きいわけだ。
他の車に被害がないのは、淡色系で姿が映らないからか!

でも、他でそんな話を聞いたことがないんだけどなぁ。
 
27レビン | 投稿者 げじ 20:33 | コメント(0)| トラックバック(1)

糞害、憤慨

渡り鳥なのか、この時期になると車がデコレートされてしまいます。
糞害

フードには一面に足跡が、ルーフにも垂れまくりです(- -#)

何故か、他にも車は停まっているのに27だけ狙われます。
(ちなみにフェンダーミラーの車も他にあるのにです)

コンビニ袋を掛けて対策していますが、100%じやないし・・・
早く車庫を完成させないとなぁ。
 
<本日の作業>
 オイル交換(オドメーター89200km) 
 使用オイル:カストロール DC turbo 10W-30 

27レビン | 投稿者 げじ 18:58 | コメント(0)| トラックバック(0)

クラッチシリンダー その2

続きが遅くなりました・・・

フードが開くようになってからは、あとは早いもので、
1時間足らずでクラッチは復活しました♪

でもその作業中、ピストン交換の為(シール単品でなく、ピストンAssyでしか出なかったので)バラして見てみたところ・・・

2本あるはずのシールが、何故か1本しかない・・・
クラッチピストン

そりゃ、漏れるはずだわな(^^;)

しかし、経年変化で磨耗してなくなってしまったんだろうか・・・?
27レビン | 投稿者 げじ 05:47 | コメント(0)| トラックバック(0)

一難去って、また一難

そして週末、部屋の隅からクラッチシリンダーAssyを発掘して、修理に取り掛かると・・・いや、取り掛かろうとすると・・・
「フードが開かんじゃん!」

前日まで開いたフード(一般的に「ボンネット」の事です)が、何故か開かない。ケーブルは切れていないが、フードロック側の端で遊んでいる・・・アームかピンかが破断したようだ。

フロントクロスメンバー下にもぐり込み、ラジエター開口部から手を突っ込んで、こじるわ、ひねるわ、殴るわで、格闘する事5時間。土曜の夕方から日曜の朝にかけ、2日間に渡っての作業の甲斐あって、ようやくご開帳!

で、どれどれ、原因は・・・「何も壊れてへんやん!?」

どうも、推測するに、フード先端の錆の塊が引っ掛かっていたのではないかと。
錆び錆びのフード先端



27レビン | 投稿者 げじ 23:05 | コメント(0)| トラックバック(0)

クラッチシリンダー

先週、会社の帰り道に突然クラッチのキレが悪くなりました。

すぐに渋滞気味の県道から逸れて路肩に27を停めてみると・・・
やっぱり、クラッチシリンダーから大量の下血が。

4年前からオイルが滲んでいたので、シリンダーピストン1式は買ってあったのですが、「面白そうだから、壊れるまで使ってみるか」と、普通の人なら考えられない理論でそのまま乗っていたのですが、ついに息絶えたようです。

とりあえず、歩いて5分位のところにホ-ムセンターがあったので、ブレーキフルードを買ってきて、スッカラカンになったマスターカップに継ぎ足ししながら、家まで辿り着いたのでした。

つづく
27レビン | 投稿者 げじ 22:36 | コメント(0)| トラックバック(0)
<<  2011年 5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
ホビダス[趣味の総合サイト]