ドゥカと27とラーメンと? 主に、ちょっと(?)古いバイクと車の日常的なトラブルと修理に関する日記。ついでに、三河を中心としたラーメン紀行も。

最近の記事
お引越し
05/09 17:04
岡崎の桜まつり「家康…
04/10 23:58
「上杉食品」
04/02 10:05
「らーめん東大 大道…
04/02 03:00
遠乗り前のお約束
03/26 15:42
モーニングツーリング
03/20 22:25
日記
03/13 08:55
「麺の坊 晴レル屋」…
03/04 23:59
車検といえば名鉄?
02/27 21:09
「麺屋OK」麻辣担々…
02/22 23:59
最近のコメント
当ブログへお越し頂い…
げじ 04/24 00:43
霞さん>車検…
げじ 04/24 00:34
昨日、雨の合間を縫っ…
霞 04/20 20:19
あ、アレですか!…
げじ 02/17 23:20
「風呂場」専用ではな…
霞 02/16 23:07
最近のトラックバック
トレッサ横浜にあるパ…
04/11 22:17
王道どまんなか
01/14 01:20
気づけば最大勢力
11/23 02:50
トレッサ横浜にあるパ…
11/23 00:29
トレッサ横浜にあるパ…
11/23 00:28
【お友達Link】

晴れやか@らーめん

今や全国規模の有名店になった「晴レル屋」の姉妹店で、3月上旬に開店したばかりの「晴れやか」にチャレンジです。

平日夕方の開店30分後に到着しましたが、待ちは店内に数名、外に2名。

まだまだ名が知れ渡っていないのでしょうが、これ位の行列なら空いている方ではないでしょうか。


入ってみると、「晴レル屋」の店長がテボを振っています!
一応「晴レル屋」のTシャツを着ていましたが、いったい今はどちらの店長なんでしょう・・・?


さて、券売機をみるとメニューは「つけめん」と「らーめん」の2種類のみ。

2つとも食べようかと散々迷って、結局「らーめん」を選びました。

晴れやか_らーめん

「晴レル屋」の「白の麺」とそう変わらないかもと思っていましたが、全く違います。

水菜にナルトのトッピング。シナチクは縦に切られた長いものになっています。

麺も極細ではなく細のレベル。


スープの見た目は同じようですが、これも全く違いました。

「白の麺」では動物系、特にトンコツが強く、脂も重く感じますが、こちらは動物系も脂も控えめで、ブタ臭さは無く魚系が幅を効かせています。

特に舌触りは特筆もので、ドロドロ感は横浜系トンコツよりも上です。

さらに、水菜が口の中を締めてくれるので全体的に軽く感じます。


麺の断面は丸っぽくなく、四角。口にするとカドを感じます。

ツルツルではなく、スープが絡んでズルズルっという感じで口に入ります。

細長いシナチクは素材の味が染み出てきます。


つい、何でも「晴レル屋」と比べてしまいますが、自分の好みではラーメンではこちらを押しますね。


ちなみに、この1時間半後、本舗「晴レル屋」の前を通ったので覗いたところ、10人位は待っている人がいました。
相変わらず、超人気だなぁ。


≪ 晴れやか ≫
【住  所】 刈谷市井ケ谷町前田26-1
【営業時間】 11:30 ~ 14:00,18:00 ~ 22:00 月曜休 
  
ラーメン | 投稿者 げじ 23:50 | コメント(0)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
この記事へのコメントはありません。
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
<<  2009年 4月  >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
ホビダス[趣味の総合サイト]