ドゥカと27とラーメンと? 主に、ちょっと(?)古いバイクと車の日常的なトラブルと修理に関する日記。ついでに、三河を中心としたラーメン紀行も。

最近の記事
お引越し
05/09 17:04
岡崎の桜まつり「家康…
04/10 23:58
「上杉食品」
04/02 10:05
「らーめん東大 大道…
04/02 03:00
遠乗り前のお約束
03/26 15:42
モーニングツーリング
03/20 22:25
日記
03/13 08:55
「麺の坊 晴レル屋」…
03/04 23:59
車検といえば名鉄?
02/27 21:09
「麺屋OK」麻辣担々…
02/22 23:59
最近のコメント
当ブログへお越し頂い…
げじ 04/24 00:43
霞さん>車検…
げじ 04/24 00:34
昨日、雨の合間を縫っ…
霞 04/20 20:19
あ、アレですか!…
げじ 02/17 23:20
「風呂場」専用ではな…
霞 02/16 23:07
最近のトラックバック
トレッサ横浜にあるパ…
04/11 22:17
王道どまんなか
01/14 01:20
気づけば最大勢力
11/23 02:50
トレッサ横浜にあるパ…
11/23 00:29
トレッサ横浜にあるパ…
11/23 00:28
【お友達Link】

「玉響」温つけ麺

親とラーメンを食べに行く事になりました。

日頃は油たっぷりのラーメンばかり食っていると思われているので、ここはそうでないところを見せてやろうと、選択したのは「玉響」。席数の多い高浜店にしました。

行ってみると年配のご夫婦のお客が多く、味の方向性が客層から伺えます。


皆が竹燻製麺のところ、自分は変わりだねをと「つけ麺(温)」をチョイスしてみました。

玉響_つけ麺

麺はともかくとして、見た目にはまるで蕎麦のセットの様です。

味も最近のラーメン屋のつけ麺のつけ汁と違い、そばつゆのよう。濃い目で辛目。脂分はありません。

竹燻製麺の麺と違い、ちょっと太目の麺。多分にもれず、ツルツルと良い喉越しで胃に消えていきます。

チヤーシューは意外に冷たいのですが、脂がベタつかないのはそれなりのノウハウがあるのでしょうか。


予想とのギャップで最初はがっくりしましたが、これはこの店ならではのつけ麺だという事で、味も質も非常に納得のいくものでした。

玉響で、例えば晴レル屋のようなつけ麺が提供されたら、お客が混乱してしまうかもしれませんもんね。


これが多分今年最後の食べ納めなんだろうな。


≪ 玉響 高浜店 ≫
【住  所】 高浜市神明町1-13-11
【営業時間】 11:00 ~ 14:30 17:00 ~ 21:00 水休
       11:00 ~ 21:00(土日のみ)   
       
ラーメン | 投稿者 げじ 23:59 | コメント(0)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
この記事へのコメントはありません。
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
<<  2008年 12月  >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
ホビダス[趣味の総合サイト]