ドゥカと27とラーメンと? 主に、ちょっと(?)古いバイクと車の日常的なトラブルと修理に関する日記。ついでに、三河を中心としたラーメン紀行も。

最近の記事
お引越し
05/09 17:04
岡崎の桜まつり「家康…
04/10 23:58
「上杉食品」
04/02 10:05
「らーめん東大 大道…
04/02 03:00
遠乗り前のお約束
03/26 15:42
モーニングツーリング
03/20 22:25
日記
03/13 08:55
「麺の坊 晴レル屋」…
03/04 23:59
車検といえば名鉄?
02/27 21:09
「麺屋OK」麻辣担々…
02/22 23:59
最近のコメント
当ブログへお越し頂い…
げじ 04/24 00:43
霞さん>車検…
げじ 04/24 00:34
昨日、雨の合間を縫っ…
霞 04/20 20:19
あ、アレですか!…
げじ 02/17 23:20
「風呂場」専用ではな…
霞 02/16 23:07
最近のトラックバック
トレッサ横浜にあるパ…
04/11 22:17
王道どまんなか
01/14 01:20
気づけば最大勢力
11/23 02:50
トレッサ横浜にあるパ…
11/23 00:29
トレッサ横浜にあるパ…
11/23 00:28
【お友達Link】

「支那そば 昭和呈」飛び魚正油麺

年末最終日。今年活動の締めとして部会を開催しました。

今回は思い切って高速を使って常滑まで足を伸ばしました。

さて、その行き先は「昭和呈」。

常滑の市街地を抜けてしばらく走ると、何も無いところに店舗がありました。

空いていたので、コレ幸いと入店しようと思ったら、何処が入り口か分からず右往左往しました。

さらに、オーダーをすると、ラーメンはあと2杯分しかなく、裏メニューなら提供出来ます、との事。

メンバーには申し訳なかったのですが、自分は「飛び魚正油麺」をチョイスさせて頂きました。

昭和呈_飛び魚正油麺

飛び魚と鯛の出汁をベースにしたというスープは、非常に魚の主張が目立ち、魚独特のクセが多分に感じられます。

無化調でここまでの深みを出すのも、それは大変な事だと思いますが、洗練されたという風ではなく、油と絡み合って、魚特有の生臭さを感じるところまで来てしまっているようでした。

麺は、細麺で少し縮れ。ツルツルっと入って行く食感に好感が持てました。

こだわりの具は特に非の打ち所はありません。薄味のチャーシューは肉の味が感じられて、個人的には○でした。


しかし、最初から裏メニューを薦めたり(「裏」じゃないじゃん!)、食べ方についてもあれやこれや注文をつけるし、、、、
お店が客を選んでいるように感じました。

確かに美味しいけど、店からプレッシャーを受けているようで落ち着かず、早々に店を後にしました。


≪ 支那そば 昭和呈 ≫
【住  所】 常滑市苅屋柳田136
【営業時間】 11:30 ~ 14:00 18:00 ~ 21:00 月火休
【公式HP】 http://www.geocities.jp/syouwatei/main.htm
  
ラーメン | 投稿者 げじ 23:58 | コメント(0)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
この記事へのコメントはありません。
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
<<  2008年 12月  >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
ホビダス[趣味の総合サイト]